1. トップ
  2. トレンド・イベント
  3. トレンドニュース・話題
  4. 5/20より販売開始!【GU×シナぷしゅ】大人気コラボ第3弾!試着感レポ

5/20より販売開始!【GU×シナぷしゅ】大人気コラボ第3弾!試着感レポ

ジーユーベビーとテレビ東京系列「シナぷしゅ」がコラボした第3弾グッズが大公開されました!「食べる・遊ぶ・寝る」に寄り添うことをテーマに、夏らしく、かわいらしさも忘れないベビー服が3種類・各3カラー展開されています。親子で楽しめるTシャツも再登場した今回のコラボアイテムを一足先に筆者の子に着てみました。1歳の男児が80サイズを着用した感想をレポートします。

©ママリ

シナぷしゅコラボ3商品を子どもに着せてみました

ジーユーベビーから5月20日に販売開始される、シナぷしゅコラボ第3弾。Tシャツ、パンツ、パジャマの3種類に大人用Tシャツ1種類、各3カラーずつ展開されているこのコラボでは、夏らしい刺繍や子どものワクワクを刺激するような仕掛けがたくさん詰まっています。

今回、身長約75cm、体重約10.3kgで1歳0か月になる男児が一足先にコラボアイテムを試着してみました。試着した服のサイズは80センチです。使用感や着せやすさ、機能面など気になる点をレポートしていきます。購入の際は参考にしてみてくださいね。

まんぷくジユウT

©ママリ

©ママリ

まんぷくジユウTはオフホワイト、グリーン、パープルの3色展開。わが子にはグリーンを着せてみました。ポケット内部にある刺繍の触り心地が気になったようで、何度もめくって中身を確認していましたよ。

子どもの手が伸ばしやすい位置にポケットが付いているので、ポケットを交換する際にもひとりで付け外ししやすい仕様に。スナップボタンの練習にもなりそうです。

前面と背面の布地色が異なっており、オフホワイト×オレンジ、グリーン×パープル、パープル×イエローという配色に。前から見たときと後ろから見たときに違った印象を与えてくれます。

袖部分が大きく首元のスナップボタンも留めやすいため、するっと着ることができました。しっかりとした生地なので、洗濯も気軽にできそうです。

なついろパンツ

©ママリ

©ママリ

なついろパンツはウエストゴム仕様で簡単にはかせることができました。太ももやおしり周りにゆとりがあるデザイン。

たくさん動き回りましたが動きの邪魔になることもなく、ずり落ちてくることもありませんでした。右側にあるポケットの刺繍は大きすぎず小さすぎず、ぱっと目をひくデザインという印象でした。

後ろ姿もすっきり。たくさん動いて汗をかく夏はヘビロテになりそうなパンツです。

かわいいネームタグ付き

©ママリ

まんぷくジユウTとなついろパンツには、ぷしゅぷしゅが描かれているネームタグ付き。

表からは見えないところにもぷしゅぷしゅが描かれているので、子どもと一緒に洗濯物を畳みながら「隠れぷしゅぷしゅ探し」をしても面白いかもしれませんよ。

ゆめみるぷしゅパジャマ

©ママリ

©ママリ

ゆめみるぷしゅパジャマは全面にぷしゅぷしゅが描かれており、まんぷくジユウT・なついろパンツよりも薄手のさらりとした生地。たくさん汗をかいても快適に過ごせそうです。

腹巻き部分は見た目以上に柔らかく伸縮性があるため、おなかを優しく、でも服がめくれないようにしっかりと包み込んでくれそうな印象。子どものぽよぽよしたおなか前面にぷしゅぷしゅの顔が描かれている様子にほっこりしてしました。

胸のフラップ部分にはぐっすり眠っているぷしゅぷしゅが隠れています。またプリント生地には読書をしていたり、歯磨きをしていたりとさまざまな過ごし方をしているぷしゅぷしゅが描かれています。

「ぷしゅぷしゅみたいに歯磨きできるかな?」「ぷしゅぷしゅも寝ているからもうお休みの時間だね」と親子のコミュニケーションを取るよいきっかけになりそうです。

シナぷしゅコラボでこの夏をかわいく楽しもう

ゆるっとしたイラストや刺繍に癒やされて、パパもママも子どももぷしゅ~っと力が抜けてしまう柔らかさを持ったぷしゅぷしゅ達。短い夏だからこそ、たくさん食べて思いっきり遊んで、たくさんの思い出を作っていきたいですね。

シナぷしゅコラボ第3弾は、5月20日からオンラインストアかジーユーベビー取り扱い店舗で販売されます。夏を楽しく過ごせるコラボグッズ、ぜひゲットしてくださいね。

シナぷしゅコラボ第3弾!5/20発売開始のジーユーベビー新商品をご紹介

関連記事:

シナぷしゅコラボ第3弾!5/20発売開始のジーユーベビー新商品をご紹介

5/20にジーユーベビーから発売されるベビー服は、テレビ東京系列「シナぷし…

おすすめ記事

「GU」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧