1. トップ
  2. トレンド・イベント
  3. ブログ・SNS
  4. 【セリア】夏の工作にも◎北欧インテリアに合わせる風鈴リメイク

【セリア】夏の工作にも◎北欧インテリアに合わせる風鈴リメイク

100円ショップでも夏を感じるアイテムが続々と販売されています。なかでも「ガラス風鈴」は、シンプルでかわいい商品。一方「風鈴って和風の家にしか合わなそう」と思っていませんか?この記事では、インスタグラムで厳選した100均グッズの情報を発信しているkiko(@kiko_saku100)が、北欧インテリアに合わせる「ガラス風鈴」の簡単リメイクについてご紹介します。

©kiko_saku100

これなら作れる!北欧ナチュラルなガラス風鈴

今回は、セリアで100円の材料を購入して「ガラス風鈴」をアレンジしてみました。

ざっくり説明すると、既製品の風鈴を分解して好みの飾りに作り替えるだけ。不器用な筆者でもできたので、ぜひ試してみてくださいね。プチプラで作れますし、飾ると楽しいですよ。

「ガラス風鈴」簡単リメイク

©kiko_saku100

北欧インテリアに合わせるリメイク例を紹介します。

お子さんと一緒に行うときは「ガラス風鈴」を割ってけがをしたり、小さな部品を飲み込んだりしないようにしっかり見守ってくださいね。

1.風鈴を分解する

©kiko_saku100

ひもをほどいてパーツを分けます。

細かなパーツもあるので、転がっても大丈夫なところでの作業をおすすめします。もともとついているひもをそのまま使っても良いのですが、今回は細い毛糸に付け替えたかったため、ハサミでカットしました。

2.短冊の部分をリメイク

©kiko_saku100

短冊を好みでアレンジします。

今回は、北欧ナチュラルをイメージして作りたかったので、木のぬくもりが感じられるリメイクシートを両面テープで貼り付けました。これだけでも雰囲気がかなり変わりますね。

©kiko_saku100

短冊のひもを通す部分は、1穴タイプの穴あけパンチを使って穴をあけました。

3.好みの飾りを選ぶ

©kiko_saku100

短冊のほかに好みに合わせて飾りを選びます。

おすすめはビーズです。手芸コーナーにもありますが、カーテンタッセルやオーナメントなどの一部品だけを使うのも◎。筆者は、昨年セリアで購入したクリスマス用のオーナメントにしてみました。

子どもと作る場合は、飾り選びがもっとも楽しめそうですね。

また、セリアのマクラメコーナーにあったウッドリングも使ってみました。これがあると北欧っぽい雰囲気がグッと上がります。意外と思わぬところに使えそうな飾りがあるので、100円ショップをいろいろ見てみるのもよさそうです。

4.ひもを通しなおす

©kiko_saku100

パーツが全てそろったら、あとはひもを通しなおすだけ。ひもはあまり太すぎると、元のパーツに通らなかったりするので、細いものをおすすめします。

5. 完成

©kiko_saku100

ひもを通し終わったら完成です。

好みのパーツさえそろえば、ゆっくりやっても30分もかかりませんでした。

子どもの工作にするなら、ガラス部分に絵を描いたり、色をぬったりして作るのも楽しそうです。

自分好みの風鈴で、夏を楽しもう!

©kiko_saku100

今回は、簡単に作れる北欧ナチュラルなガラス風鈴についてご紹介しました。風鈴をそのまま使っても涼しげでかわいいのですが、リメイクすると愛着がわきますよね。

夏の思い出作りに、ぜひ試してみてください。

※商品名や価格は購入した時点の情報です

【セリア】最新アイテム特集
今年もバズりそう!飲み物が薄まらない氷バッグを【セリア】で発見

関連記事:

今年もバズりそう!飲み物が薄まらない氷バッグを【セリア】で発見

昨年ダイソーで爆発的人気だったアイスバッグが、セリアからも「氷バッグ」…

まるでおしゃれカフェ【ダイソー】柳編みのカトラリーケースがかわいい

関連記事:

まるでおしゃれカフェ【ダイソー】柳編みのカトラリーケースがかわいい

キッチングッズも豊富に取りそろえているダイソー。行くたびに新しい商品が…

kiko子育て主婦の100均商品レビュー(@kiko_saku100)のインスタグラム

おすすめ記事

「セリア」 についてもっと詳しく知る

話題の記事

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。

カテゴリー一覧

ブログ・SNSの人気記事