1. トップ
  2. トレンド・イベント
  3. ブログ・SNS
  4. 夫が「かさぶたのあと」を気にする理由|夫が手足口病に#11

夫が「かさぶたのあと」を気にする理由|夫が手足口病に#11

たに(@tanidesu__)さんの夫・アカくんが手足口病になって1週間。ようやく寝たきり状態から解放されましたが、やはり発疹が気になる様子。実はここまで気にするのには理由があって…?『旦那が手足口病になった話』第11話をごらんください。

©tanidesu__

©tanidesu__

©tanidesu__

©tanidesu__

©tanidesu__

たにさんの夫・アカくんの職業は美容師。確かにお客さんと近い距離で話しますし、発疹が残った場合、お客さんは全く気にしていなくても本人は「お客さんが気にしているのでは」と思うのは想像にかたくありません。

なんとか残らず治ってほしいものです…次回へ続きます。

出典元:
「かさぶたになってる!」の言葉が希望になった|夫が手足口病に#12

関連記事:

「かさぶたになってる!」の言葉が希望になった|夫が手足口病に#12

手足口病にかかり、なかなか治まらない発疹に悩むたに(@tanidesu__)さんの夫…

旦那が手足口病になった話
バックナンバー
【医療監修】夏に流行する手足口病とは?集団感染を防ぐためにできること

関連記事:

【医療監修】夏に流行する手足口病とは?集団感染を防ぐためにできること

手足口病は主に夏に流行するウイルス性の感染症です。子供の感染が多く、特…

夫婦で話し合ったのは、自分の体を守ることの大切さ|旦那がチカンされた話#最終話

関連記事:

夫婦で話し合ったのは、自分の体を守ることの大切さ|旦那がチカンされた話#最…

社会全体で、痴漢を無くすような仕組みについて話し合ったミワカモ(@miwakam…

たに(@tanidesu__)さんのインスタグラム

おすすめ記事

「漫画」「手足口病」 についてもっと詳しく知る

出典元一覧

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧

ブログ・SNSの人気記事