1. トップ
  2. トレンド・イベント
  3. ブログ・SNS
  4. 人生で一番「死」を意識した日々、命はいとおしく重い|子どもに死を伝えた話#3

人生で一番「死」を意識した日々、命はいとおしく重い|子どもに死を伝えた話#3

このお話はとあるママ(仮名・ゆりさん)の体験談をもとにしたものです。母になったゆりは、子どもが危険な目にあわないように必死に守る日々を送ります。わが子の命の重さを痛感する日々でした。そして娘が成長し、ある日一緒にテレビを見ていると、唐突に「死」に関する質問をされて…。『子どもに死を伝えた話』第3話をごらんください。

©ママリ

©ママリ

©ママリ

©ママリ

©ママリ

©ママリ

©ママリ

©ママリ

©ママリ

©ママリ

「死」について娘に伝える機会は、突然にやってきました。娘に「ママもいつか死ぬの?」と聞かれたゆりは、一瞬返答に困りますが「いつかは死ぬこと」を娘に伝えたのでした。

それを聞いた娘は、一瞬固まってしまったように見えます。ママの言葉を頭の中でそしゃくしているのでしょうか。ゆりの話の続きは?次回に続きます。

死の話から「命を大切に」娘に伝えたママの思い|子どもに死を伝えた話#4

関連記事:

死の話から「命を大切に」娘に伝えたママの思い|子どもに死を伝えた話#4

このお話はとあるママ(仮名・ゆりさん)の体験談をもとにしたものです。「マ…

【全話読める】
子どもに死を伝えた話
「この家族の事、よう見て来ました」ネコから見た家族の姿は?|モエナ家のポーちゃん#1

関連記事:

「この家族の事、よう見て来ました」ネコから見た家族の姿は?|モエナ家のポ…

ケイコモエナ・どすこい母さん(@keikomoena)の家で飼われている、毛がフサフ…

平和な日常、急に電話が鳴り、夫の事故の知らせが|また会えた

関連記事:

平和な日常、急に電話が鳴り、夫の事故の知らせが|また会えた

当たり前のように過ぎていく平凡な毎日が、実は一番幸せなのかもしれません…

原案:andy

イラスト:ちくまサラ

「漫画」「死」「子ども」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。

カテゴリー一覧