1. トップ
  2. トレンド・イベント
  3. ブログ・SNS
  4. 障害がわかったとたん「退園して」こんなのあり?|スバルくんは 頭の中 全部言いたくてしょうがない

障害がわかったとたん「退園して」こんなのあり?|スバルくんは 頭の中 全部言いたくてしょうがない

自閉スペクトラム症のスバルくんの子育て風景を描く育児漫画『スバルくんは 頭の中 全部言いたくてしょうがない』(作:星あかり/合同出版)。今回は息子・スバルくんの幼稚園時代を描いたエピソードを紹介します。プレ幼稚園に通っていたころ、発達の検査を受けるよう勧められたスバルくん。3歳まで言葉が出なかったスバルくんの診断結果は自閉スペクトラム症。その診断を園に伝えると…。『スバルくんは 頭の中 全部言いたくてしょうがない』配信第1回をどうぞごらんください。

ⓒ星あかり/合同出版

ⓒ星あかり/合同出版

ⓒ星あかり/合同出版

ⓒ星あかり/合同出版

まさかプレ幼稚園の段階で「退園」を言い渡されるなんて。星さんはとてもショックでしたでしょう。スバルくんの笑顔に救われた星あかりさんの心情を思うと、筆者まで涙しそうになってしまうシーンでした。

振り出しに戻ってしまった幼稚園探しですが、受け入れてくれる園を見つけることはできるのでしょうか。次回に続きます。

作者・星あかりさんコメント

3歳までほとんど言葉が出なかったスバルですが、2歳から何度か受けた検査では「言葉が遅いだけ」と言われました。

2歳半で入園したプレ幼稚園での初めての集団活動の中、一斉指示が通らない、興味がないと歩き回ってしまう等、他の子との違いを目の当たりにしました。

そして3歳で検査とプレ幼稚園での様子をもとに「自閉スペクトラム症」と診断されました。今はこの段階で療育に繋がれた事を良かったと思えるのですが、当時は自閉スペクトラム症診断からのプレ幼稚園クビいう絶望の波状攻撃に心がひん死状態でした…。

書籍『スバルくんは 頭の中 全部言いたくてしょうがない』発売中

スバルくんは 頭の中 全部言いたくてしょうがない わが家のハッピーBOYは自閉スペクトラム症

朝から晩までおしゃべりが止まらない!3歳まで言葉が出なかったスーパーおしゃべりBOYのカラフルワンダーライフは、〈得意〉と〈苦手〉の両極端!

元気が出て、ちょっぴり泣ける4コママンガ260本!

3歳で自閉スペクトラム症と診断されたスバルくんは、プレ幼稚園からクビ宣告。
新たな幼稚園に出会い、親子ともに成長しつつたのしく通う。
小学校準備に向けて、夫婦は頭を抱える日々を過ごすが、
スバルはなみなみならぬ期待と希望を抱き、頼もしい存在に....と思いきや!
特別〈スペシャル〉支援学級2年生になったスーパー不器用BOYのカラフルな日常を描きます。

障害のある息子を理解できない。母の正直な思いを描く漫画作品を紹介

関連記事:

障害のある息子を理解できない。母の正直な思いを描く漫画作品を紹介

知的障害をともなう自閉スペクトラム症の息子、たつきくんを育てるNEGI@エッ…

放課後デイサービスはどう選ぶ?発達障害のある子を育てる母の体験が学びになる

関連記事:

放課後デイサービスはどう選ぶ?発達障害のある子を育てる母の体験が学びになる

共働きの夫婦の中には、小学校入学後の子どもを放課後どこでどのように過ご…

息子の障害を地域の人に伝えるのは難しい?ある一家の決断を描いた漫画

関連記事:

息子の障害を地域の人に伝えるのは難しい?ある一家の決断を描いた漫画

自閉スペクトラム症・知的障害のある息子・ほぺろうくんの子育てについてつ…

おすすめ記事

「育児」「漫画」「自閉スペクトラム症」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。

カテゴリー一覧

ブログ・SNSの人気記事