1. トップ
  2. トレンド・イベント
  3. エンターテイメント
  4. 「オレだったら家出する」…双子育児への声に傷ついた妻を癒やす、夫のパワーワード

「オレだったら家出する」…双子育児への声に傷ついた妻を癒やす、夫のパワーワード

育児をしていると周囲の心ない声に傷つき、不安になってしまうことがありますよね。今回ご紹介するのは双子の男の子を育てている、さゆり(@nagusan.s)さんの経験を描いた漫画です。買い物中に双子を見て「絶対大変。オレだったら家出するわ」と話しているのを聞いてしまったさゆりさん。妊娠がわかった時の夫の態度を思い出し、夫も同じ気持ちだったのではと不安になります。さゆりさんの夫は双子の育児にどんな気持ちで向き合っているのでしょうか。双子育児を描いた『あなたと』をダイジェストでごらんください。

©nagusan.s

©nagusan.s

©nagusan.s

©nagusan.s

夫も同じ気持ちだったらどうしよう…

スーパーで夫と双子の子どもたちと買い物をしていたさゆりさん。双子を見た人が「絶対大変。オレなら家出するわ」と話しているのを聞いてしまいます。自分に言えないだけで、「夫も同じ気持ちなのでは」と、不安な気持ちに…。

心に余裕がないときは、ささいなことが気になったり、聞きたくない声に限って聞こえてきたりしてしまうものですよね。さゆりさんも双子に関してネガティブな発言を聞いてしまい、気持ちが沈んだはず。

妊娠がわかった時のことを思い出した

©nagusan.s

©nagusan.s

©nagusan.s

ふと、妊娠がわかった時のことを思い出したさゆりさん。妊娠したのが双子だとわかり、とにかくうれしい気持ちでいっぱいだったさゆりさんに対し、夫は不安げな様子でした。自分と夫は同じ気持ちではないとわかった瞬間…。そのことを思い出して、さゆりさんは不安になってしまったようです。

さゆりさんの夫は、双子の父親になったことを後悔しているのでしょうか。

「大変なほど燃える」夫の言葉に救われた

©nagusan.s

©nagusan.s

©nagusan.s

©nagusan.s

双子の機嫌が悪くなり、急いで帰宅したさゆりさん夫婦。ミルクやご飯、お風呂の準備を分担し、お世話に奔走します。

夫の大変そうな姿を見て、思わず「ごめんね」と謝ったさゆりさん。それに対して夫は、「大丈夫。大変になればなる程燃え上がるのさ」と返し、さゆりさんを笑わせてくれました。「この人と結婚してよかった」と改めて感じたさゆりさん。心ない言葉に傷つきながらも、夫の言葉に心が温かくなったのではないでしょうか。

大変な時にこそ、本当のその人の姿が見えますよね。育児をしているとさまざまな困難にぶつかりますが、この2人ならそんな困難も笑いに変えて、楽しみながら育児と向き合っていくのではないかなと感じました。

双子を連れて外出「絶対大変、オレだったら家出する」心無い言葉に不安が押し寄せる|あなたと#前編

関連記事:

双子を連れて外出「絶対大変、オレだったら家出する」心無い言葉に不安が押し…

双子の男の子を育てているさゆり(@nagusan.s)さんは、ある日、夫と幼い息子…

さゆり(@nagusan.s)さんのインスタグラム

おすすめ記事

「漫画」「育児」「夫婦」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧