1. トップ
  2. トレンド・イベント
  3. エンターテイメント
  4. 「会いたい」恋人とおそろいのミサンガに胸が締め付けられる、受験生同士の恋

「会いたい」恋人とおそろいのミサンガに胸が締め付けられる、受験生同士の恋

学生時代、何かに夢中になったり、全力投球したりした経験はありませんか?ここで紹介するかか丸(@maru_maru_kazok)さんの漫画は、青春時代を全力で泣いて、楽しんで、恋をした物語。大人になった今読むと涙ぐんでしまうようなストーリーです。『絵の具とバレエシューズ』をダイジェストでご紹介します。ぜひごらんになってください。

©️maru_maru_kazok

©️maru_maru_kazok

©️maru_maru_kazok

©️maru_maru_kazok

©️maru_maru_kazok

©️maru_maru_kazok

©️maru_maru_kazok

©️maru_maru_kazok

©️maru_maru_kazok

©️maru_maru_kazok

©️maru_maru_kazok

©️maru_maru_kazok

©️maru_maru_kazok

©️maru_maru_kazok

©️maru_maru_kazok

©️maru_maru_kazok

受験勉強で会えない。お互いの夢に向かって頑張る

隣の男子校に通うカンタと付き合うことになったかか丸さん。楽しく交際をしていましたが、進学校で受験生のカンタと会えない寂しい日々を過ごすこともあったそうです。

しかし「自分のことに全力を注ぐ」ことを心の糧としながら、カンタの「美容師になる」という夢を応援していました。

卒業をにおわせる文化祭の終わり

©️maru_maru_kazok

©️maru_maru_kazok

©️maru_maru_kazok

©️maru_maru_kazok

©️maru_maru_kazok

©️maru_maru_kazok

©️maru_maru_kazok

カンタが美容師になると決めたことで、一気に会える時間が増えて幸せを感じるかか丸さん。カンタは文化祭にも来てくれて、かか丸さんは高校最後の行事である文化祭を全力で楽しんだようですね。

しかし文化祭が終わるということは、卒業が近いということ。楽しい高校生活の終わりが近いことも感じさせます。

恋人との距離感と寂しさ

©️maru_maru_kazok

©️maru_maru_kazok

©️maru_maru_kazok

©️maru_maru_kazok

©️maru_maru_kazok

©️maru_maru_kazok

©️maru_maru_kazok

©️maru_maru_kazok

©️maru_maru_kazok

©️maru_maru_kazok

©️maru_maru_kazok

©️maru_maru_kazok

©️maru_maru_kazok

©️maru_maru_kazok

©️maru_maru_kazok

ある日、美容師の夢を諦めて、大学に進学するとカンタから連絡を受けます。受験勉強のためこれまでよりも会えない日々が続きますが、それよりも悔しかったのは、カンタが夢を諦めてしまったこと。かか丸さんは本当にカンタのことが大好きだったのですね。

かか丸さんはカンタからもらった絵の具で美大に合格。それでも心は晴れず、会えないつらさと寂しさをつのらせる日々が続きます。

進学をめぐって、思うように好きな人と会えなくなることがある「学生時代の恋」。身に覚えがある方もいるかもしれませんね。甘酸っぱい、青春時代の恋…あのころに引き戻されるようなエッセー作品です。

高校時代の青春物語。女子校という自由の国に男子が…|絵の具とバレエシューズ#1

関連記事:

高校時代の青春物語。女子校という自由の国に男子が…|絵の具とバレエシューズ…

高校2年生のころ、美術部の部長に抜てきされたかか丸'22(@maru_maru_kazok)…

【全話読める】
絵の具とバレエシューズ
初恋の人が熱い視線を向けるのは、私じゃない。結末が切ない恋愛漫画

関連記事:

初恋の人が熱い視線を向けるのは、私じゃない。結末が切ない恋愛漫画

皆さんは、自分の初恋を覚えていますか?今回紹介するのは、幼少期の初恋と…

「恋愛ごっこしてるだけ」友人が私に言い放った正論が心に突き刺さる|それだけで#10、11

関連記事:

「恋愛ごっこしてるだけ」友人が私に言い放った正論が心に突き刺さる|それだ…

彼氏の結城さん以外には思ったことをストレートに言えるのに、結城さんには…

かか丸'22(@maru_maru_kazok)さんのインスタグラム

おすすめ記事

「漫画」「高校生」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧