1. トップ
  2. トレンド・イベント
  3. ブログ・SNS
  4. 超ショック…。2度目の「登園拒否」はつらさも倍増 |次男を攻略せよ!1年半に渡る登園しぶり奮闘記

超ショック…。2度目の「登園拒否」はつらさも倍増 |次男を攻略せよ!1年半に渡る登園しぶり奮闘記

年少になり、無事に入園したまい(@mai_home3198)さんの次男。登園もスムーズになり、よろこんでいたのもつかの間…ある日、突然、先生の前で「ギャー」と言い出します。これはまさか…?『次男を攻略せよ!1年半に渡る登園しぶり奮闘記』第11話をごらんください。

©mai_home3198

まいさんの次男は未就園児クラスに入園し、登園しぶりをするように。親のまいさんもこの登園しぶりに毎朝悩まされることになります。長男の時も登園しぶりはありましたが、その時は1週間程度だったため、次男もそれくらいだろうと軽く考えていたのですが…?

©mai_home3198

©mai_home3198

©mai_home3198

©mai_home3198

©mai_home3198

©mai_home3198

©mai_home3198

筆者の子どもも最初はスムーズに登園していたのに、途中から「行かない」と言い出したことがありました。その先生いわく、そういった子の場合は登園拒否が長引くことがあるとのことでしたが実際はどうなのでしょうか気になりますね。

さあ、ここからはまた、まいさんと次男の朝の戦いが始まります…。次回へ続きます。

「泣かずに行きたい」でも「ママといたい」年少の心の葛藤|次男を攻略せよ!1年半に渡る登園しぶり奮闘記

関連記事:

「泣かずに行きたい」でも「ママといたい」年少の心の葛藤|次男を攻略せよ!1…

大好きなたかしくんが同じクラスにいても、まい(@mai_home3198)さんの次男の…

【全話読める】
次男を攻略せよ!1年半に渡る登園しぶり奮闘記

登園しぶりを克服するのにかかる時間は個人差が大きい

子どもを育てていく中で、登園しぶりを経験したことがあるママパパもいるのではないでしょうか?子どもが「行きたくない」と目の前で泣く姿を見るのは親としてはつらいですよね。

どうにかして笑顔で行かせようとまいさんもあの手この手を使いますが、どれも効果が出ないと親も毎朝悲しい気持ちになってしまうものです。

まいさんの経験によると登園しぶりは兄弟でも大きく差があったとのことなので、これは本当に個人差が出るものなのだと思います。そして登園しぶりがなくなるきっかけも人それぞれです。

本人の心の成長とそのほかのきっかけがあって初めて泣かずに行けるようになるため登園しぶりは長い目であたたかく見守ってあげましょう。

まい(@mai_home3198)さんのインスタグラム

パンを片手に「ママ、知ってた?」イヤイヤ期のあなたの脳はどこへ?

関連記事:

パンを片手に「ママ、知ってた?」イヤイヤ期のあなたの脳はどこへ?

イヤイヤ気のころは、シチューを出しただけで「やだ」。「パンをつけたらお…

ギブアップは大ヒット映画風に…イヤイヤ期は大変だ

関連記事:

ギブアップは大ヒット映画風に…イヤイヤ期は大変だ

息子のはるくんがイヤイヤ期に入ったのか、最近ことごとく不機嫌になるとい…

「漫画」「育児」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧

ブログ・SNSの人気記事