1. トップ
  2. トレンド・イベント
  3. トレンドニュース・話題
  4. ナチュラル好き必見、観葉植物をつるしてみない?【DIY】専用アイテムを試してみた

ナチュラル好き必見、観葉植物をつるしてみない?【DIY】専用アイテムを試してみた

もうちょっと植物を増やしたいなと思ったけど、置き場所がない。そんなときは天井からつるしてみましょう。専用のアイテムが市販されているので、それを使えば誰でも簡単につるすことができますよ。実際につるしてみたところ、植物に癒やされるおしゃれな空間になりました。インスタグラムでDIYに関する情報を発信しているfumi(@fumifumi_3)が植物をつるす方法をご紹介します。

©fumifumi_3

植物を天井から吊るす方法

植物を植物を増やしたいけど置き場所がない。そんなときにおすすめなのが、天井からつるす方法です。難しそうなイメージがありますが、そんなことはありません。専用のアイテムを使えば、簡単につるせるようになりますよ。それでは見ていきましょう。

1.材料

@fumifumi_3

今回使用したのはこの2つ。石膏ボード専用のフックと、両端に輪っかのついたチェーンです。フックは近所のホームセンターでは見当たらず、インターネット通販で購入しました。チェーンはホームセンターで購入できました。シルバーのほかにブラックもありましたよ。

使用したのはこちら

日軽産業 MJ-027E Jフック セミトライアングル・ダブル ニッケルメッキ 1個入り

石膏ボードの天井に固定できる便利アイテム。外したときに跡が目立たないのもポイントです。

2.天井に器具を設置

@fumifumi_3

さっそく取り付けていきましょう。まずは設置場所を決めます。実際に植物を持って確認しても良いですね。固定したら移動できないので、しっかりと確認しましょう。

このアイテムは、3か所をピンを刺して固定するものです。コインを使って刺せますが、難しい場合は小さなトンカチを使ってもOK。最後にカバーをつけるとすっきりした見た目になりますよ。

3.あとは吊るすだけ

@fumifumi_3

あとはチェーンを使って植物を下げれば完成です。簡単に植物をハンギングできました。

植物は記載されている耐荷重よりも重くならないように気をつけましょう。プラスチック製の鉢は軽いので、ハンギングにおすすめですよ。

手軽にハンギングを楽しもう

@fumifumi_3

今回は天井から植物を吊るす方法をご紹介しました。植物がたくさんあるナチュラル空間ができあがりましたよ。置き場所がなくても増やせるだけではなく、ほどよい高さに植物が配置できるため、インテリアのおしゃれ感もアップ。

取り外したとき、針を抜いた跡が目立たないところも良いですよね。短時間でできるので、ぜひ試してみてください。

fumi/DIYのある暮らし(@fumifumi_3)のインスタグラム

「腰壁」知ってる?板で簡単【主婦DIY】海外風にお部屋をイメチェンしてみた

関連記事:

「腰壁」知ってる?板で簡単【主婦DIY】海外風にお部屋をイメチェンしてみた

壁のDIYは、壁紙の貼り替えやペイントが一般的。それでも十分ですが、もうひ…

大掃除ついでに「タオルかけ」を一新しない?【気分が変わるDIY】洗面所がおしゃれ&便利に変身

関連記事:

大掃除ついでに「タオルかけ」を一新しない?【気分が変わるDIY】洗面所がおし…

手を洗ったとき、近くにタオルがあると便利ですよね。わが家でもタオルハン…

デスク下がすっきり【DIY主婦】木製のキャスター付き棚を作ってみた

関連記事:

デスク下がすっきり【DIY主婦】木製のキャスター付き棚を作ってみた

書類や小物で散らかりがちなデスク周り。すっきりさせたいと目をつけたのが…

おすすめ記事

「植物」「インテリア」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。

カテゴリー一覧

トレンドニュース・話題の人気記事