1. トップ
  2. トレンド・イベント
  3. ブログ・SNS
  4. 断乳をやめると話すも、夫から辛らつな言葉|卒乳のきろく

断乳をやめると話すも、夫から辛らつな言葉|卒乳のきろく

卒乳のタイミングは人それぞれ。スムーズにいくこともあれば、赤ちゃんの泣き声に心が折れてしまう人もいますよね。moriko (もりこ)(@uta_mama_s)さんは、子どもが保育園に入園するにあたり断乳を決意します。コロナの影響で予定がずれ、GW中の断乳を目指すmorikoさん。しかしいざ始めてみるものの、泣いて求めるわが子の姿に心が折れて…。『卒乳のきろく』第5話をごらんください。

©uta_mama_s

第1話から読みたい方はこちら

©uta_mama_s

©uta_mama_s

©uta_mama_s

©uta_mama_s

©uta_mama_s

©uta_mama_s

©uta_mama_s

©uta_mama_s

©uta_mama_s

©uta_mama_s

無理に頑張らなくていいという記事を見て、少し心が救われたmorikoさん。授乳をつらい思い出で終わらせないように、断乳をやめることにします。

しかし夫からは「信用できない」と厳しい声が…。協力してくれた夫に申し訳ないと思いつつも、この状態で続けることは自分にとっても子どもにとってもよくないとmorikoさんは判断。

とても勇気のいることだったと思いますが、一生懸命考えて出したこの答えにエールを送りたいですね。

「まだタイミングじゃなかった」保健師さんの言葉に心が軽くなる|卒乳のきろく

関連記事:

「まだタイミングじゃなかった」保健師さんの言葉に心が軽くなる|卒乳のきろく

卒乳のタイミングは人それぞれ。moriko (もりこ)(@uta_mama_s)さんは、子ど…

【全話読める】
卒乳のきろく

断乳がうまくいかなくても、親子なりのペースでOK

©uta_mama_s

©uta_mama_s

©uta_mama_s

いざ断乳と思っても、思うように進まず苦労した方もいるのではないでしょうか。主人公・morikoさんもその1人です。保育園入園のタイミングで断乳を考えていたmorikoさんは、長期休み中に夫の協力を得て断乳を進めることに。しかし、連日ギャン泣きするわが子の姿に、いつしか心が折れてしまいました。

断乳が進まないことで自分を責めるmorikoさんでしたが、さまざまな情報を得る中で断乳を中断することに。夫からは「振り回されている」と不満を漏らされ反省しつつも、自分と子どものペースで進めることを決意したのです。

断乳を巡っては「始めたら中断はよくない」「一度やめて仕切り直した方がいい」などさまざまな情報があります。断乳までの道は親子によって違い、正解・不正解を決めることはできないからではないでしょうか。このお話は「自分たち親子のペースで進めればいい」とやさしく寄り添ってくれるお話です。

moriko (もりこ)(@uta_mama_s)さんのインスタグラム

突然の訪れ。成長の証しと受け止めるには、まだ時間が必要で…「わが子が卒乳した話」前編

関連記事:

突然の訪れ。成長の証しと受け止めるには、まだ時間が必要で…「わが子が卒乳し…

子どもの成長により訪れる「卒乳」。最初はまとまった睡眠が取れないくらい…

思い立ったが吉日!? おっぱいが大好きな1歳10ヶ月「うーちゃんの断乳レポート」第1話

関連記事:

思い立ったが吉日!? おっぱいが大好きな1歳10ヶ月「うーちゃんの断乳レポート…

完全母乳で娘さん・うーちゃんを育てているぴく子(@picko.ig)さん。ある日、…

「漫画」「育児」「体験談」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。

カテゴリー一覧