DVDでジブリデビュー!小さな子供も楽しめるジブリ作品はどれ?

みんな大好きなジブリ作品。子供が2歳や3歳になると自宅でジブリデビューを果たす子も少なくないようです。しかも、中には1歳からジブリを見ているという赤ちゃんも!今回は、ジブリ作品の中でも特に小さな子供が喜ぶ3作品をピックアップ。見どころも一緒に解説します。外遊びができない日や、風邪をひいてじっとしていなければならない時など、ジブリのDVDを活用してみてくださいね。

PIXTA

小さな子供と一緒に!ジブリデビューにおすすめの3作品

小さな子供でも理解しやすいストーリーで、ジブリデビューにぴったりな3作品を選んでみました。

「となりのトトロ」

となりのトトロ/宮崎駿

子供が好きなジブリ作品といえば、やっぱりトトロ!メイちゃんとサツキちゃんの台詞を完全にコピーしている子供もよく見かけますよね。

見どころ1:「どんぐり」「おばけ」「お弁当」…子供が好きなものがいっぱい!

どんぐり PIXTA

引っ越してきた家が「おばけやしき」。こんな子供心をつかむシチュエーションではじまる「となりのトトロ」。

どんぐりをひろったり、お弁当を食べたりと、子供に身近なシーンが多く、小さな子でも理解しやすい作品です。

見どころ2:なんといってもキャラクターが魅力的

真っ黒でワサワサした「まっくろくろすけ」や、ぬいぐるみみたいな小さなトトロ、思わずしがみつきたくなる大きなトトロなど、魅力的なキャラクターが勢揃い。

「猫バスに乗りたい!」と感じるのは子供だけじゃないはず。

「崖の上のポニョ」

崖の上のポニョ

保育園や幼稚園で主題歌が歌われることも多い「崖の上のポニョ」。

「子供に人気のジブリ作品」という観点で見ると、トトロに迫る人気です。

見どころ1:おいしそうな食べ物がいっぱい!

サンドイッチ ハム PIXTA

サンドイッチやはちみつレモン、ハムが乗ったラーメンなど、「崖の上のポニョ」に出てくる食べ物はどれもおいしそう。

このポニョラーメンを再現してあげると、子供たちは大喜びです。

見どころ2:天真爛漫なポニョがかわいい♡

「ポニョ、そうすけ好き!」と突然愛の告白をしたり、はしゃいで走り回ったり、かと思えば疲れて食事中に寝てしまったりと、天真爛漫な子供らしいポニョ。

何に対しても全力で挑む姿勢に、多くのママが「そうそう、子供ってこうなのよね」と共感するのではないでしょうか?

「パンダコパンダ」

パンダコパンダ

高畑勲・宮崎駿コンビにより40年以上前に制作された「パンダコパンダ」。

トトロやポニョよりももっと「子供向け」を意識して作られた作品です。

見どころ1:小さな子でも見やすい短編

DVDは「パンダコパンダ」と「パンダコパンダ 雨ふりサーカスの巻」の2本立て。

それぞれ30分ほどの短編なので、小さな子供でも飽きずに見ることができます。

見どころ2:なんと、ジブリのあの人気キャラの原型?

作品中には巨大なパンダ・パパとぬいぐるみのような子供のパンダが登場。

実はこのパンダたち、「となりのトトロ」の原型になったと言われています。

主人公のミミちゃんも、心なしか「アルプスの少女ハイジ」に似ているような気がします。

大人が見ても満足できるジブリ作品

DVD 親子 PIXTA

ジブリ作品のいいところは、決して子供だましではなく、細部までこだわって作られていること。

大人が見ても満足できる内容だから、子供と一緒にDVDを見て、楽しさや感動を共有できますよね。

世界中から評価されるジブリのアニメーション。

ぜひお子様と一緒に楽しんでみてくださいね。

「ジブリ作品」 についてもっと詳しく知る

リファレンス一覧

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!