機内へも手荷物可能な3つ折りB型ベビーカー「ベビーゼンヨーヨー」

悩みに悩んで買ったベビーカー。でも実際使い始めてみると重かったり、折りたたみが難しかったり、走行がスムーズじゃなかったりと使いにくい点が出て来る事もありますよね。ベビーカー選びはプレママさんにとても大事!大切な赤ちゃんを乗せるものですものね!そんなママにおすすめしたいのが「ベビーゼンヨーヨー」のベビーカー!赤ちゃんにも安心なだけでなく、軽くて折りたたみも簡単!そして押しやすいベビーカーです。

PIXTA

移動が多いママにはとってもおすすめ!

私がおすすめするのは、BABYZEN YOYO(ベビーゼンヨーヨー)というベビーカーです。私が住んでるハワイは意外と車社会なのです。

どこへ行くにも車で、とにかく娘が生まれてからは車移動もますます増えました。最初に購入していたベビーカーの重量が11キロと重たく、車に乗せるのが大変で、それに加えて毎日大きくなる娘の抱っこである日とうとう腰痛になってしまいました。

そんな時に日本へ一時帰国することになり、この腰では抱っこ紐で娘を抱えて荷物を持つなんて到底無理。でも11キロのベビーカーを持って移動するのも電車やタクシー、そして飛行機と大変すぎる!となったときに出会ったこのベビーカー。とにかく移動が多いママに本当におすすめです!

日本でも買えます!ベビーカー/ヨーヨー YOYO

ベビーゼン ヨーヨープラス

組み立ても畳む時もとても簡単で、赤ちゃんを抱っこしながらでも簡単に出来て、重さもたった5.8kg!力が弱いママでも安心ですよ。

ベビーゼンヨーヨーの5つの魅力

私がベビーゼンヨーヨーを実際に使用して感じた5つの魅力をご紹介します。

是非参考にしてくださいね。

1.折りたたむと機内へ手荷物として持ち込める

荷物 PIXTA

赤ちゃんと飛行機で移動する時悩むのが荷物の多さ。特に国際線ですと飛行機の中にいる時間も長いので赤ちゃんの必要なものがたくさん。

そんな時できるだけ飛行機の入り口まで荷物をベビーカーに積んでいきたいですが、日本国内線ですと得に大きなベビーカーはスーツケースと一緒に預けるよう指示されます。ですがこのベビーゼンヨーヨーですと、折りたたむと機内の手荷物収納場所へすっぽりと収まります。

折りたたむ時も片手で簡単にできるので、飛行機へ乗り込む際、さっと折りたたんで搭乗できます。そして肩から提げられる肩紐付きなので持ち運びも楽です。飛行機から降りた時も、すぐ手元にベビーカーがあるので、降りた後の移動も楽ですね。

2.赤ちゃんを抱っこしながらも簡単に折りたためる

混んでいる電車に乗るときはなるべくベビーカーを畳みたいですが、赤ちゃんを抱っこしながら畳むのってすごく大変ですよね。

でもそんな時でもベビーゼンヨーヨーでしたら赤ちゃんを抱っこしながら片手で簡単に畳めちゃいます。これは私がこのベビーカーを購入するときに一番「これだ!」と思った点です。

3.折りたたんだ後はとにかくコンパクト

見てください!折りたたむとこんなにコンパクトになるので、わざわざ車のトランクを開けずに、さっと後部座席の足元に置くことができちゃうんです。

私の娘は、娘をカーシートに乗せた後、私の姿が見えなくなると泣き始めちゃう子だったので、娘の側から離れずに、さっと折りたたんで足元に置くことができたのでとても助かりました。

ここまでコンパクトになるので、日本国内での新幹線の移動なども、折りたたんで足元に置いておくことができたので、とても楽でした。

4.どこでもスムーズな動き

小さくて軽いので走行性はどうなのかな?と心配でしたが、まったく心配いりません!とにかく走行がスムーズで、私の娘はこのベビーカーですと良く寝てしまいました。

タイル状の道路も赤ちゃんへ振動を感じさせにくいです。そして小回りがとても利くので、駅の改札はもちろん、狭いところも簡単に走行できます。

5.汚れたら洗濯可能

洗濯 PIXTA

ベビーカーのシートは、食べ物や飲み物の汚れや、赤ちゃんの汗などで汚れやすいですよね。このベビーゼンヨーヨーでしたらシートの部分や傘の部分が取り外して洗濯機で洗えちゃうんです!

娘がまだ生後7ヶ月のころ、首の後ろだけになぜか汗疹ができてました。お風呂にも毎日入れてるし、お洋服もこまめに着替えてるのにどうしてかな?と思った時、ベビーカーだけが一度も洗えてない!と気づいて洗ってみたところ、首の汗疹が良くなったのでそれからは定期的に洗うようにしています。

なかなかシートを外して洗えるベビーカーが少ないので、シートが洗濯可能で赤ちゃんが清潔に乗れる点はすごくいいと思います!

ここを改善してほしいポイント

悩む PIXTA

良いところばかりのベビーカーですが、2点程もっとこうだったらいいのになと思う点があるので紹介します。

1.車高が低い

コンパクトなだけあって、やはり車高は低めです。なので、地面との距離が近くなってしまい、筆者が住んでいるハワイですと地面の温度が高く、子供が暑い思いをしていないかと心配になりました。

なのでスーパーや屋内へ行くときは重宝するのですが、お散歩などお外を長く歩くときは使わないようにしています。

2.荷物置きの容量が少ない

これもやはりコンパクトなベビーカーなのでしょうがないとは思うのですが、荷物の収納場所が小さいです。

自分の物を色々入れてしまうと、お買い物に行った際、買った物を入れる場所がなくなってしまうので、筆者はハンドルに荷物をひっかけるフックをつけて使用しています。

お出かけが楽しくなっちゃう!

ベビーカー PIXTA

電車や新幹線、飛行機やバスなど移動手段が豊富な日本。そんな時ベビーカーの大きさで収納場所や折りたたむ大変さで悩んでいるママは多いはず。そんなママ達に自信をもっとおすすめできるのがベビーゼンヨーヨーです!

赤ちゃんや子供がいると移動が大変で一緒にお出かけすることも悩んでしまいがちですが、このベビーカーと一緒でしたらお出かけが楽しみになります。

日本へ子供と一緒に旅行に行ってみて思った事が、階段が多くエレベーターが少ない事でした。駅構内でもエレベーターの場所を聞いても、すごく遠い場所にあったりと、そんな時でもさっとベビーカーを畳めた事は、このベビーカーにして良かったな、と思った点でした。子供と一緒にたくさんお出かけしたいママには、とてもおすすめなベビーカーです!

ベビーゼンヨーヨー公式サイト

「口コミ」「ベビーカー」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧