ハロウィンのお菓子を手作りしよう!かわいいハロウィンスイーツレシピ9選

最近は日本でもすっかりお馴染みになったハロウィン。せっかくなので親子一緒に、ハロウィンらしいお菓子を作ってみませんか?簡単に作れるレシピで、みんなで作って盛り上がりましょう。可愛くラッピングしてお友達にあげても、喜ばれること間違いなし。お家パーティー用にも華やかなレシピです。かぼちゃを使ったレシピも多く、秋の旬野菜も一緒に楽しむことができます。

PIXTA

簡単手作り!ハロウィンのお菓子レシピ9選

年に一度のハロウィン、せっかくなので見た目がかわいいお菓子を作りたくなる方もいるかもしれません。

華やかなお菓子は一見難しそうに見えますが、作ってみると意外と簡単。普段作るケーキに少しアレンジを加えるだけのものもあるんです。

1.ホットケーキミックスでしっとりかぼちゃ蒸しパン

ブログ画像/許可取り済 画像:ameblo.jp

材料(マフィンカップ6個分)

・かぼちゃ:150g
・★バター:10g
・★牛乳:大さじ1
・◎ホットケーキミックス:1袋(200g)
・◎たまご:1個
・◎牛乳:120ml
・◎サラダ油:大さじ1
・◎GABANメース<パウダー>:4ふり
・水:フライパンに2センチくらい

作り方

1.かぼちゃはラップをし、500wのレンジで5分加熱する
※半分は皮を剥き、もう半分は角切りにする
2.皮を剥いたかぼちゃを潰し★印を入れレンジで1分加熱する
3.◎印をボウルに入れざっくり混ぜる
4.プリンカップにマフィンカップを入れ、3を7分目までいれ、1の残ったかぼちゃをのせる
5.フライパンに水を入れ、沸騰させ一旦火を止め、4を並べ中火で10分加熱する
※蓋に布巾をかぶせると良い
6.プリンカップから取り出し、冷まして完成

蒸し器がなくてもフライパンがあれば簡単にできる蒸しパン。ハロウィンの定番かぼちゃを使った蒸しパンです。ハロウィンの時だけでなく中身を変えれば普段のおやつにできますよね。

詳しくはこちら

2.ハニーおさつ&ポッキーdeバナナボード

ブログ画像/許可取り済 画像:ameblo.jp

材料(2人分)

・バナナ(完熟):1本
・ホイップクリーム:適量
・さつま芋(1センチの角切り):1本(200g)
・はちみつ:大さじ1
・黒ごま:少量
・ポッキー(チョコ):3本
・ポッキー(いちご): 3本

作り方

1.さつま芋は1センチの角切りにし、水にさらし500wのレンジで4分加熱する
2.1にはちみつを入れ混ぜ合わせ、バナナは縦半分に切り、ホイップクリームをのせる。
3.ハニーおさつをのせ黒ごまをふり、ポッキーを刺して完成。

お友達を読んでのハロウィンパーティをさらに盛り上げてくれそうなお菓子です。バナナに盛り付けて、飾り付けるだけなのでとっても簡単です。

子供たちと一緒に作るとさらに盛り上がりそうですね!

詳しくはこちら

3.シンプルな材料でハロウィン蒸しパン

ブログ画像/許可取り済 画像:ameblo.jp

材料(4~5人分)

・☆ホットケーキミックス:150g
・☆牛乳:70㏄
・☆砂糖:15g
・☆サラダ油:大さじ1
・かぼちゃ:100g
・バター:大さじ1
・栗の甘露煮:適量
・水:お鍋に2㎝位

作り方

1.レンジで加熱して皮を剥いたかぼちゃは適当な大きさに切り、バターをの500wのレンジで1分加熱
※飾り用のかぼちゃを少量残しておく
2.☆印を泡だて器で混ぜ合わせる
3.1のかぼちゃを角切りにしてヘラで軽く混ぜ合わせる
4.容器に入れ飾り用のかぼちゃをのせる
5.鍋に水を2㎝程入れ沸騰させ4を入れ中火で13分
※水滴が落ちない様に、濡らしたふきんで蓋を包む
6.飾りや、栗の甘露煮、かぼちゃの種をトッピングして完成

ホットケーキミックスを使うと蒸しパンはとても簡単にできるようです。ハロウィンパーティにおすすめです。お菓子などをお子さんには控えているといった家庭でもかぼちゃであれば食べさせられそうですよね。

残りがちなホットケーキミックスをアレンジで活用してみてください。

詳しくはこちら

4.ティフィン坊ちゃんかぼちゃのプリン

ブログ画像/許可取り済 画像:ameblo.jp

材料

・かぼちゃ:1個
・バニラアイスクリーム:1/2カップ
・牛乳:50㏄
・粉ゼラチン:5g
・ティフィン ティーリキュール:小さじ1

作り方

1.かぼちゃはラップをして500wのレンジで6分加熱し、スプーンで種を取り身をくり抜く
2.バニラアイスは常温で柔らかくしておく
3.水に粉ゼラチンを入れふやかす
4.かぼちゃ・バニラアイス・ティフィン ティーリキュールをフードプロセッサーに入れカクハンする
5.耐熱容器に牛乳と3を入れ500wのレンジで50秒加熱する。
6.ボウルに4と5を入れ泡だて器で良くかき混ぜ、かぼちゃの中に入れ冷蔵庫で2時間以上冷やして完成

かぼちゃの型を利用したいかにもハロウィンにおすすめなお菓子ですね。蓋もとっておいて蓋あけてびっくり!子供の「わぁ!」という完成が聞こえそうな一品です。

プリンなんて難しいのでは?と思う方もいるようですがとっても簡単です。ぜひ試してみてください!

詳しくはこちら

5.かぼちゃゴロゴロ!はちみつパウンドケーキ

ブログ画像/許可取り済 画像:ameblo.jp

材料(18~21cmのパウンドケーキ型)

・ホットケーキmix:200g
・卵:2個
・無塩バター:100g
・調整豆乳(or牛乳):100ml
・カボチャ:150g
・レーズン:60g
・くるみ:40g
・ハチミツ:大さじ3

作り方

1.<下準備>バターと卵は室温に戻しておき、パウンドケーキの型の内側にバター(分量外)を薄く塗り小麦粉(分量外)でコーティング、オーブンは170度に予熱
2.小さな鍋orフライパンに豆乳とハチミツを入れ火にかける、1cm程の賽の目切りにしたカボチャを入れ4分ほど煮込む
※注煮崩れする程柔らかく煮ると焼いた時にカボチャの形が残らないので注意
3.ボールにバターと卵を入れ泡立て器で混ぜます混ぜ、HMを半量ずつ加え更に混ぜる
※バターのダマが目立ちますが豆乳を加えたら溶けるので安心してOK
4.バターと粉がある程度馴染んだら1のカボチャと豆乳をザルで分け豆乳を加えバターのダマがなくなるまで泡立て器またはベラで丁寧に混ぜる
5.2のカボチャ、くるみ、レーズンを加えさっくりヘラで混ぜる
6.1で準備した型に生地を入れ写真のように中央を凹ませ側面の生地を壁に沿って塗り上げる
7.170度のオーブンで約40分焼き完成

詳しくはこちら

6.シナモン香るお花のかぼちゃあんぱん

ブログ画像/許可取り済 画像:ameblo.jp

材料(21cmのパイ皿)

✰パン生地
・強力粉:90g
・薄力粉:60g
・ドライイースト:3g
・牛乳:50ml
・水:20ml
・砂糖15g
・無塩バター:15g
・卵:15g
・塩:2g

✰かぼちゃ餡
・かぼちゃ:300g(皮を剥き種を取り除いた状態で)
・砂糖:大さじ3.5
・生クリーム:大さじ2
・シナモン:小さじ1.5

✰飾り付け
・粉砂糖:20g
・水:小さじ1/2
・かぼちゃの種:約30個

作り方

1.バターとイースト以外の材料を全てHBのパンケースに入れ「パン生地」モードにセットします。ドライイーストは、専用のイースト容器に入れます。準備が出来たらスタートスイッチオン。スタートしてから8分後にバターを投入します。

2. パン生地を作っている間にかぼちゃ餡を作ります。皮を剥き種を取り除いたかぼちゃを一口大にカットしてお皿に並べます。爪楊枝がスッと通るまで5分ほどレンジで温めます電子レンジチン。ボールに柔らかくなったかぼちゃを入れその他の材料を全て加えたら、ブレンダーでかぼちゃを潰しながら混ぜます。

3.1時間程して生地が出来上がったら(機械によっても時間は異なります)HB機械から生地を取り出し、マットの上で拳でパンチをして空気を抜きます。

4.生地を休ませるために、濡れフキンを上からかけて10分。

5.その間にパイ皿にバターを薄く塗り分量外の小麦粉をまわして型の準備をします。

6.休ませた生地を25cm×30cmの四角形に伸ばします。長い辺の先端4cm残して2のかぼちゃ餡を全体に伸ばします。餡がのっている生地の手前から、何ものっていない生地に向かってクルクルと生地を巻いていきます。

7.スケッパーで9等分にし、出来上がりがお花になるように切り口を上にしてパイ皿に並べます。

8. オーブンの発酵機能を40℃にセットし鉄板にのせた3を入れて30分2次発酵します。発酵が終わってすぐに焼けるようにオーブン180℃にセットして予熱開始。

9.分量外の卵をハケで塗り180℃のオーブンで約13分焼きます。オーブンにはクセがありますので、13分焼いてみて焼きが足りないようなら時間を延長してもいいかもしれません。

10.粗熱が取れたら飾り付けをします。粉砂糖と水を混ぜ合わせ、アイシングを作ったらパン全体にかけていきます。最後にかぼちゃの種を飾って完成。

詳しくはこちら

7.ハロウイン★パンプキンレアチーズケーキ

ブログ画像/許可取り済 画像:ameblo.jp

材料(底18㎝上23㎝の型使用)

・クリームチーズ(常温で柔らかくする):1箱(200g)
・かぼちゃ:20g
○生クリーム:1p
○グラニュー糖:50g
○レモン汁:大さじ1
★バター(常温で柔らかくする):50g
★クラッカーorビスケット:18枚(70g)
・粉ゼラチン:2袋(10g)
・お湯:100cc

作り方

1.かぼちゃを爪楊枝が通るくらいに茹で、皮は細かく切る
2.クラッカーを袋に入れて粉々に叩き、バターを入れ混ぜる
3.型にラップを敷き、2を敷き詰めて冷蔵庫で冷やす
4.ボールに★の材料を入れてなめらかになるまで練り込み、○を入れ更に練る
5.粉ゼラチンをお湯に入れて溶けたら、4に入れて混ぜ合わせる
6.冷蔵庫で冷やしておいた3に5を流しいれてカボチャの皮を散らし、1時間ほど冷やして完成

詳しくはこちら

8.顔がいっぱい!かぼちゃのおばけパイ

ブログ画像/許可取り済 画像:ameblo.jp

材料(8個分)

・かぼちゃ(種を取り乱切り):400g
○バター:20g
○牛乳:大さじ2
○はちみつ(砂糖適量で代用も可):大さじ3
・パイ生地(半分にカット):4枚(1枚100g)
・卵黄:2個分

作り方

1.爪楊枝が刺さるくらいまでかぼちゃを茹でておき、ざるに入れて冷ます
2.ボウルにかぼちゃと○を入れて潰しながら混ぜ合わせる
3.長方形のパイ生地を半分に切って正方形にして、2をのせていく
4.四つ角を持ち上げてくっつけ、丸めるように形を整える
5.フォークなどでかぼちゃをイメージして溝を付ける
6.かぼちゃの皮で目や鼻、口を方鶏、卵黄を塗って200度のオーブンで25分焼く
7.ひっくり返して180度で10分焼いて完成

詳しくはこちら

9.ハロウイン★マシュマロで簡単!かぼちゃのムース

ブログ画像/許可取り済 画像:ameblo.jp

材料(3人分)

・かぼちゃ:380g
・マシュマロ:1袋(110g)
・牛乳:200ml
・バニラエッセンス:3滴
・ホイップクリーム:適量
✰カボチャクリーム
・裏ごししたかぼちゃ:120g
・バター:10g
・牛乳or生クリーム:90ml
・シナモン:少々

作り方

1.かぼちゃはラップをし、500wのレンジで8分加熱、潰しておく
2.1を120g裏ごしする
3.残りのかぼちゃに牛乳を加えてミキサーでカクハンし、マシュマロを加えて更にカクハンする
4.3を容器に入れて30~1時間冷やす
5.カボチャクリームの材料を全て鍋に入れて泡だて器で混ぜながら煮詰める
6.4が固まったらカボチャクリームとホイップクリームをのせて完成

詳しくはこちら

子供と一緒に楽しみながら作ろう

ハロウィン PIXTA

ハロウィンは一日だけですが、ここで紹介したレシピはバターやかぼちゃ、卵など同じ材料を使ったものが多いです。なのでハロウィン当日にこだわらなくても、何回かお菓子作りを楽しめるでしょう。

ハロウィン仕様のデコレーションが多いので、安心して子供と一緒に作ることができ、子供が料理に興味を持つきっかけにもなるかもしれません。

日本の伝統行事ではないものの、季節のイベントはこうして目や舌を使って、積極的に楽しんでいきたいですね。

※記事内の写真・動画はすべて掲載許可を得ております。

「ハロウィン」「お菓子」 についてもっと詳しく知る

リファレンス一覧

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧