メッシュ生地で赤ちゃんも涼しい!夏にピッタリの抱っこひも

暑い夏の日でも、買い物へ出かけるママにとって抱っこひもはお出かけの必需品。また、これからの行楽シーズンに向けてお散歩デビューする赤ちゃんも多いのではないでしょうか。しかし、ママと密着する抱っこひもはとても暑く、ママにとっても、赤ちゃんにとっても非常につらいものになってしまいます。そんな赤ちゃんとママのために、今夏向けのメッシュ生地の抱っこひもが販売されています。赤ちゃんにとってとても涼しい抱っこひもをぜひチェックしてみませんか?

PIXTA

夏でもお出かけしたいママに。夏用の抱っこひもに注目!

暑い夏でも、買い物などでおでかけすることの多いママにとって必需品の抱っこひも。これからお盆の季節に向けて、パパも抱っこひもを使うことがあるのではないでしょうか?

しかし、赤ちゃんと密着するためママやパパはもちろん赤ちゃんにとってもかなり暑く、お出かけから帰ってきたら親子共に汗でびっしょりになってしまったということはありませんか。

赤ちゃんのためになるべく涼しくしてあげたいけれど、なかなか対策をとるのは難しいですよね。

そんなママやパパへ、夏にピッタリな通気性の良いメッシュ生地の抱っこひもを紹介します。ぜひチェックしてみてはいかがですか?

涼しくて軽い、メッシュ生地の抱っこひも5選

抱っこひも amana images

では早速、メッシュ生地の抱っこひもを紹介します。

中にはポケットに保冷剤を入れられるものもあって、とても便利なものが続々と発売されていますよ。きっともう一つ欲しくなってしまうこと間違いなし。

ぜひ、お気に入りの一品を見つけてくださいね。

1.ベビービョルン・ベビーキャリア ONE⁺ Air

ベビーキャリア ONE⁺ Air

ベビーキャリア ONE⁺ Air はオールメッシュ生地でできているため、通気性抜群。しかも洗濯機で洗うことができるので、たくさん汗をかく夏でも清潔に使えてとても便利です。

付属品なしで首すわり前から装着することができ、前向きからおんぶに切り替えるときもスライドして、簡単に向きを変えることができます。

オールメッシュ生地で通気性が抜群なだけでなく、洗濯もできちゃう優れものの抱っこひも『ベビーキャリア ONE⁺ Air』。口コミでは安定感も抜群で、抱っこ紐の追加購入の際購入したという声もありました。

カラーバリエーションも多く、ナチュラルでかわいいグレーはもちろんシンプルで格好良いブラックならパパがつけてもお違和感なし。ぜひ、お盆の帰省時にパパに身に着けてもらいたいですね。

2.エルゴベビー・ベビーキャリア ヴェントス

ベビーキャリア ヴェントス

もしものときに赤ちゃんの腰回りをきっちり支えてくれるベビーウエストベルト付のエルゴです。

赤ちゃんのおすわりの姿勢をしっかりと支え、パット入り肩ベルトで肩にかかる比重を分散させ、パパやママの負担を軽減させたことから、2010年度のキッズデザイン賞を受賞。

抱っこひもとしての機能が抜群なベビーキャリアヴェントスですが、通気性ももちろん優秀です。

通気性だけでなく、柔かさや耐久性を兼ね備えた高機能ポリエステル製のメッシュを採用しているため、口コミでは、通年用でも夏は涼しく使え、しかも軽いという声が多くありました。さらに洗うことができるので、汗っかきのパパでも清潔に使うことができます。

また、肩にかかる重さを分散してくれるので、肩こりに悩んでいるママやパパにぜひ注目してもらいたい抱っこひもです。

3.エルゴベビー・アダプトクールエア・メッシュ

アダプトクールエア・メッシュ

首すわり前から使える、アダプトシリーズのメッシュバージョンです。

風が通るメッシュ素材なので、とても涼しく使え、なんといっても新生児から4歳まで付属品なしで使える優れもの。

もちろん、エルゴベビーならではのベビーウエストベルトがついています。

メッシュ生地になっているのは赤ちゃんの背中が当たる部分、ショルダーベルト、赤ちゃんの足が当たる部分の蒸れやすい部分なので、風が通ると赤ちゃんだけでなく、ママやパパも涼しくなるエルゴアダプトの新作。

首すわり前から付属品なしで長く使えるだけでも魅力的なのに、暑さ対策もしてくれるなんて、とてもうれしい抱っこひもですよね。

ねんね中の首かっくん防止、日よけ、風よけになるスリーピングフードがついているので、まぶしい日差しでも安心です。

出典元:
遂に登場!新生児から使えるエルゴアダプトの魅力を徹底調査

関連記事:

遂に登場!新生児から使えるエルゴアダプトの魅力を徹底調査

大人気の抱っこ紐メーカーエルゴから新しいタイプの、エルゴアダプトが登場…

4.ナップナップ・ベビーキャリー

ベビーキャリー

肩こり、腰痛に悩むママのために作られた抱っこひもで、赤ちゃんの重さをすべて肩に負担させることなく下半身に逃がし、肩、腰の負担を軽減させてくれます。

それだけでなく、背中の部分がメッシュ生地となっているので、通気性は抜群です。

さらには、保冷剤を入れるポケットがついています。

ナップナップのベビーキャリーの背中部分のメッシュは切り替えが可能なので、寒い日も暑い日も対応が可能な優れもの。日よけもできるスリーピングフードもメッシュなので、汗っかきの赤ちゃんにはぴったりですね。

腰や肩の負担を軽減してくれるだけでなく、涼しくて、軽くて、コスパが良いと口コミで話題となっています。

おんぶの補助ベルトもついているので、長い間使いたいママや2個めの抱っこひもを探しているママに最適です。

5.TWONE(ツーワン)抱っこひも 夏用 メッシュタイプ

抱っこ紐 夏用 メッシュタイプ

蜂の巣をまねた背中部分のメッシュ生地は通気性、透湿性に優れています。

人間工学を用い、抱っこひもによるO脚形成を防止したデザインに。

ヒップシートにはポケットがついているので、小物を入れたり、保冷剤を入れることができて便利です。

暑い夏を快適に過ごしたいというママにおすすめなTWONE(ツーワン)の抱っこ紐。

蜂の巣を参考にした背中のメッシュはとても涼しく、背中のメッシュだけでなく、肩ベルト、腰ベルトのメッシュも通気性が良く涼しいという口コミが寄せられていました。さすが、夏用とうたっているだけありますね。

さらに、腰ベルトがしっかりしているので、腰の負担が少ないという口コミも。これから夏に向けてたくさん抱っこひもを活用するというパパやママはチェックしてみてはいかがでしょうか。

メッシュ生地の抱っこひもで楽しくお出かけしよう

抱っこひも amana images

意外にも多くのブランドからメッシュ生地の抱っこひもが発売されているので、びっくりしたママもいるのではないでしょうか。

メッシュ生地の抱っこひもは、使ってみなければその涼しさを実感することができないので、半信半疑なママもいるかと思います。しかし、工夫されたメッシュ生地のおかげで蒸れることなく、しかも軽い使い心地で暑い夏からママやパパをサポートしてくれること間違いなしですよ。

ぜひ、これから抱っこひもを買いたい、2個目を買いたいと考えているママやパパはメッシュ生地のものも視野に入れて検討してみてください。

今話題の記事

「抱っこ紐」「メッシュ」 についてもっと詳しく知る

出典元一覧

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!