毎日頑張っているママが、子育て中に言われてうれしかった言葉とは

仕事や学業とは違い、誰かから褒められたり評価されたりすることの少ない子育て。そんな毎日の中で、ふと誰かがかけてくれた何気ない言葉に元気づけられたということはありませんか。「私って、頑張ってるんだぁ」とか、「この頑張りを見てくれている人がいるんだ」と思うと、なんだか力が湧いてくるものです。今回は、先輩ママたちが夫や両親、まわりの人から言われてうれしかった言葉、元気が出た言葉を紹介したいと思います。

PIXTA

子育てのつらいところは、認めてくれる人が少ないこと?

子育てが大変なことはわかっていたけれど、こんなにハードだとは…と思っているのは筆者だけでしょうか。

大変だと思うことはたくさんありますが、皆さんはどんなときにそれを実感しますか。眠れないこと、なかなかおしゃれが楽しめないこと、自分の時間がないことなど、いろいろありますよね。

ママにとってつらいのは、まわりから肯定してもらったり、認められたりする機会が減るということではないでしょうか。

子育ては褒められたり評価されたりするものではないという意見もあるようですが、毎日家の中で人知れず子供と向き合う日々を送るママにとって、誰かがかけてくれる一言に心が満たされて元気が出るということってありますよね。

ママだって褒めてもらいたい、誰かに認めてもらいたいと思うのは当然のこと。女性&ママ向けアプリ「ママリ」にも、こんな投稿がされていました。

誰かに認められたい!褒められたい!
急に孤独感を感じたり、辛くなった時皆さんはどうされてますか?
子育ては楽しいけど、何だか心が重くなる時があります…アドバイスを下さい。
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ
孤育て中の方いますか?
専業主婦ですが、毎日満たされない気分です…
承認欲求が強いので、
誰にも感謝されない、認められない家事子育てが
向いてないのかも…(´ε`;)
来年から保育園?幼稚園?に
預けて働こうと思うので、
それまでは耐えるしかないのでしょうか…。
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

普段の頑張りを認めてくれるようなやさしい言葉がほしいママへ、「子育て中にうれしかった言葉」をママリの投稿から集めてみました。

感じ方は人それぞれですが、毎日頑張っているあなたにとって「私もこんな風に言ってもらえたらうれしい」という一言に出会えますように。

子育て中に言われてうれしかった言葉8選

子育て PIXTA

ママによる、ママのための、子育て中に言われると元気が出る言葉たちをママリから集めてみました。

お気に入りの言葉を見つけたら、今日も頑張っている自分にその言葉をかけてあげてくださいね。

1.「俺や息子にとっては良い妻だし、大好きなママだよ」

子育て PIXTA

子育てにいっぱいいっぱいになってて、旦那のことも疎かになってて自分は良妻賢母にはなれないんだなって自己嫌悪に陥ってた時に、『何を思って良妻賢母っていってるのかわからないけど、俺や息子にとっては良い妻だし、大好きなママだよ』って言われて救われました(*´ω`*)
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

毎日の頑張りを見ていてくれている夫だからこそ言える一言。本当にうれしいですよね。

夫や子供は自分が思い描くような良妻賢母な姿を望んではいないのかもしれません。自分ひとりで勝手にハードルを上げて疲れてしまっていることも。

そんなとき、自分をちゃんと受け止めてくれる夫や、ただただママを大好きでいてくれる子供の笑顔があれば、ママは今日も頑張れるような気がするんです。

2.「あんたが頑張ってるのは知ってる。踏ん張れ。今は踏ん張りどきやねん」

子育て PIXTA

周りから 頑張れ って言われた時に頑張ってないみたいに聞こえて辛くて泣いたりしてたんです。
そしたら、実母がさらっと あんたが頑張ってるのは知ってる。踏ん張れ。今は踏ん張りどきやねん。
って言ってくれたのは救われました(o^^o)
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

子供が生まれて数ヶ月は特に、踏ん張りどき。慣れない育児に必死で身も心も余裕がありません。もっとかわいいと思いたいのに、本当につらいんですよね。この気持ち、すごく良くわかります。

3.「かわいいね!でも大変だよね、頑張れ!」

子育て PIXTA

私は、
「可愛いね!でも大変だよね、頑張れ!」
の言葉にぐっときました。

頑張ってね、って言葉は、もう頑張ってるわ!!って思う方もいるようなので個人差?があるとは思いますが・・・楽な子だね〜と言われまくってた頃に、大変だね、頑張れ!って言ってもらった時に、あぁこの人は、大変さを分かってくれているんだなってすごく感じました。本当、ありがとうございます!って感じでした(・_・、)♡
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

「『頑張れ』と言われるだけだとしんどい」というママは少なくないようです。だって、もういっぱい頑張っているんですから。

でも、かわいさや大変さを分かってくれる人の言う「頑張れ!」は、ねぎらいの言葉なんですね。温かく背中を押してくれるような、応援の言葉。素直に「うん」って言いたくなります。

4.「やっぱりお母さんやね、安心した顔しとるわ」

だっこ PIXTA

宮参りでずーっと義母が抱っこしていて離さなかった時に、一瞬私が抱っこする時があって実母に「やっぱりお母さんやね、安心した顔しとるわ」って言ってもらった事です(^-^)
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

これもうれしい一言ですよね。

親兄弟の応援はありがたいものですが、義母さんとの関わり方や子供との接し方には気を遣います。ありがたいような、ちょっと迷惑なような。

誰に抱っこされていても、子供は親を目で追っていたり声を探していたりするものです。どんなに小さくてもちゃんとママのことを分かってくれて、うれしいですね。子供はまわりの誰よりも早くママを認めてくれているのかもしれません。

5.「娘ちゃん、ママのことがだいすきなんだね~」

だっこ PIXTA

娘ちゃん、ママのことがだいすきなんだね~
ママが娘ちゃんにたっぷりの愛情そそいでるからだね~
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

思い通りにいかないことも多い子育て。いら立ちや不安から、つい子供にあたってしまうこともあるかもしれません。自己嫌悪ですよね…。

でも、愛していることはちゃんと伝わっていると信じましょう。どんなにダメなところがあるとしても、子供にとってはたった1人の大切なママ、大好きなママなんですから。「こんなママでごめんね…」なんて、思わなくても大丈夫!

6.「子供が元気そうだね! 丈夫そうだね! よく笑うね!」

赤ちゃん 笑う PIXTA

子供が元気そうだね!
丈夫そうだね!
よく笑うね!
は嬉しかったです。


子育て頑張ってるね!とかは嬉しくなかったです…。
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

初めての子育ては、何か問題がないときでなんとなく不安に感じながら過ごしていませんか。そんなときにこう言ってもらえると、子育ての先輩から「大丈夫」と言ってもらったようでなんだか安心しますよね。

私も、大声で泣く息子を必死であやしているときに、先輩ママが優しい笑顔で「大丈夫。大きな声で元気に育ってる証拠」と言ってくれました。そのときに私の背中をなでてくれた手の温かさを、今でも覚えています。

7.「こんな愛想良いんはママとパパにいっぱい愛情もらってるからやね〜」

女の子 PIXTA

知らないおばあちゃんに
「えらいニコニコやね〜。こんな愛想良いんはママとパパにいっぱい愛情もらってるからやね〜」
って言われたことが嬉しかったです
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

子供を連れていると、見知らぬ人から話しかけられることがあります。うれしいことも、ありがた迷惑なこともありますよね。

普段の頑張りを全然知らないはずの人から見ても、自分が毎日注いでいる愛情がはっきりわかるくらいに、子供がすくすく育っているんだと思うと、素直にうれしくなります。

皆がこんなに温かく子育てを応援してくれていたら、もっと子育てしやすい社会になっているのかもしれません。

8.「この気持ち、私だけじゃないんだ…」

ママ PIXTA

コレってのはないですが、行き詰まったときなどに、気持ちを吐いたとき、共感したり受け止めたりする言葉が嬉しかったです!やはり同じ境遇のママとの共感がいちばんですo(^_^)o
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

「心がいっぱいいっぱいで子育てしているのは自分だけじゃないんだ」、「みんな同じ気持ちなんだ」とわかるだけで不安な気持ちはかなり軽くなります。

まわりの皆が幸せそうで良いママなのに、自分だけがちゃんとできていないんじゃないか…という気持ちも、夫や親、友だちなど打ち明けられるといいですね。

きっと、「うちもそうだよ」とか「わかるよ」と言って理解してくれるはず。心がちょっと軽くなったら、今度は同じ気持ちに悩むほかのママの声に、耳を傾けてあげられるかもしれません。

自分にかけてあげるやさしい言葉、見つかりましたか

安心 PIXTA

子育てで私が心がけていることの一つに、「人は、自分を愛する以上には人を愛せない」ということがあります。

ママがいつも子供の世話を第一に考えるのは当たり前かもしれません。でも、自分のことがどうでも良いように感じると、実は子供のことも、夫のことも、あまり大事にできなくなります。自分に厳しすぎると、大切な人にも厳しい言葉や態度になってしまうんとか。不思議ですよね。

ママは、家族のことを大事にしつつ、自分を労ってあげるようにしましょう。子供を想うように、ちゃんと自分のことも想いましょう。

ママ、今日も一日良く頑張りました。

今話題の記事

「子育て」「うれしかった言葉」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!