冬の外遊びの子供服。防寒だけでなく安全性も重視して選ぼう

子供の真外遊び、どんなものを着せたらいいのか迷いますよね。冷たい北風が吹こうと、雪が降ろうとおかまいなしに「早く早く!」とせかされて、クローゼットや玄関の前で悩んでしまうママもいるかもしれません。防寒はもちろん、動きやすく安全で、脱ぎ着がしやすいように。アウターだけでなく、中に着せるものやズボン、プラスアルファで使える防寒用の小物など、選び方のポイントを理解しておきましょう。

プレミアム記事

PIXTA

真冬の外遊び、子供には何を着せるべき?

真冬も元気いっぱいな子供たち。ママが「今日は寒いから自宅で過ごそう」と思っていても「公園に行きたい」「出かけたい」と訴えてくることがありますね。

薄着だと風邪をひきそうで心配、と厚着させたら、遊びだしてから汗びっしょりになった、なんてことも。 どんな服装なら快適に冬の外遊びを楽しめるのか、悩まずさっと出かけられる、コーディネートのコツをご紹介します。

外遊びを元気に楽しむ服装選びのポイント

子供 上着 PIXTA

冬の外遊び着を選ぶポイントは主に次の4つです。

  • 体温を逃さないこと:きちんと保温できるものを選びましょう
  • 脱ぎ着のしやすさ:暑くなったら脱ぎ、体が冷えたらはおるなど、こまめに服装で調節できること
  • 動きやすさ:肘や膝の曲げ伸ばしがしづらいものは、子供の動きを妨げるので、動きやすいものを
  • 安全性:フードやひもがついたものは、ひっかけて転ぶなど、ケガのもとになるので避けましょう

また、雪遊びや、雨上がりの水たまりで遊ぶのが好きなお子さんもいるでしょう。ただ、体がぬれると、急速に体温が奪われます。ぬれたときにすぐふいてあげられるよう、タオルや着替えも忘れずに持っていくとよいでしょう。

アウター:厚手だと動きにくいので注意

プレミアム記事を読むには?
この記事の続きを読むには、アプリをダウンロードしてママリプレミアムに登録してください。
アプリをダウンロードする

「外遊び」「服装」「冬」 についてもっと詳しく知る

出典元一覧

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!