インスタの「お掃除名人」御用達、家をピカピカにする5つの神アイテム

大掃除シーズンがやってきましたね。忙しいママたちの中には「年末くらいは1年間でたまった汚れをきれいにしたい」と考えている方がいるかと思います。どうせなら、優秀なお掃除アイテムできれいにお掃除したいもの。Pちゃん。(@hiiiiiiiro_my_home)さんは、インスタグラムで日々のお掃除について投稿しています。モデルハウスのようにきれいなPちゃん。さんのおうちは憧れの的。そんなPちゃんさんが愛用するお掃除アイテムをご紹介します。

プレミアム記事

PIXTA

インスタグラマーおすすめ、掃除がはかどる神アイテム

インスタグラムで約3,000人にフォローされている、Pちゃん。(@hiiiiiiiro_my_home)さん。ピカピカにお掃除されたおうちを見ると「何か特別な洗剤を使っているのでは?」と思いそうですが、実際にはドラッグストアやホームセンターなどで手軽に購入できるアイテムを使っているといいます。だれでも簡単にまねして、入手することができるのですよ。

インスタグラマーさん愛用のお掃除アイテムがあれば、今年の汚れもすっきりきれいになりそう。知らなかったアイテムは、ぜひ大掃除の機会にお試しください。

ウタマロクリーナー

「ウタマロせっけん」などで有名なウタマロブランドのクリーナー。「泥汚れがよくとれる」と評判のウタマロ石けんも人気ですね。ウタマロクリーナーは衣類用ではなく住宅用の洗剤で、ホームセンターやドラッグストアで購入できます。中性洗剤で、家中のさまざまな汚れに使えます。場所を限らず、さまざまな場所に使えるのはコストパフォーマンスが高く、ママとしてはうれしいですね。

Pちゃん。さんの場合は主にキッチンのシンクやレンジフード、洗面所などの掃除に利用しているそう。3、4回ほどプッシュして洗剤を出したあと、汚れをスポンジでこすり、シリコンヘラなどで泡と汚れをきれいにかき取っています。

アビリティークリーン

アビリティークリーンは、シンクやお風呂の水アカ、外に設置した郵便ポストの水アカのほか、コンロ周りの焦げ付きや自転車のサビなどにも利用できる研磨剤です。

Pちゃんさんは、アビリティークリーンでシンクを磨きあげたあと、マイクロファイバークロスでピカピカに拭きあげているそう。くもったような汚れが残りやすいシンクも、まるで新品のようにつやつやとした輝きを取り戻しています。

郵便ポストなどは歯ブラシを使って磨き上げれば、細かいところもきれいに掃除できるようです。日ごろ手を出しにくいような汚れやくすみにも、アビリティークリーンで挑んでみたくなりますね。

プレミアム記事を読むには?
この記事の続きを読むには、アプリをダウンロードしてママリプレミアムに登録してください。
アプリをダウンロードする

「大掃除」「アイテム」「人気」 についてもっと詳しく知る

出典元一覧

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧