「温水便座のスイッチオフ」、「カリカリご飯を弁当に」。夫へのかわいい仕返しエピソード

けんかにまでは発展しなかったものの、の行動にイライラしてしまいもやもやしたやり場のない気持ちをどう片付けようか悩んでしまったりしたことはありませんか。陰湿な仕返しはしてはいけませんが、ちょっとした小さな仕返しをしたい、と日ごろのうっぷんをためている方もいるかもしれませんね。今回はママたちがにしかけた、ふっと笑ってしまうようなかわいらしい仕返しエピソードを集めてみました。

PIXTA

イライラ、もやもや…どうやって解消させていますか?

脱ぎっぱなしの服、残った食べかす、いるだけで散らかっていく部屋…。夫が休みの日に家にいるとイライラがたまってしまうママもいるのではないでしょうか。

けんかすると家庭内の雰囲気が悪くなってしまう。かと言ってママがストレスをため続けるのもよくないですよね。

皆さんはこんなとき、イライラした気持ちをどうやって解消させていますか?

ママたちの「パパへのひそかな仕返し」エピソード7選

内緒 PIXTA

イライラの解消法はさまざまありますが、皆さんは普段どんなことを実践していますか?

食べる、寝る、叫ぶ、歌う、ママ友と話す、子供と遊ぶなどさまざまあるかと思いますが、今回は募っていくイライラをパパにこっそりいたずらして解消しているママたちのエピソードを集めてみました。

1.カリカリになったご飯を弁当箱にイン!

弁当  PIXTA

私はお弁当にカリカリになった部分の
ご飯とか入れちゃいます( 笑 )
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

ご飯を保温のままにしておくと、たまにお米が乾燥してカリカリになってしまうことがあります。それをこっそりお弁当に入れているようです。

夫側からすると、カリカリのお米に気付かず入れてしまったのかな?とそのままやり過ごしてしまいそうな仕返しです。

2.靴下はそのまま畳んじゃう

靴下 PIXTA

うちの主人は靴下とかなんでも裏返しに脱ぐのでそのまま洗って干して畳みます!(笑)
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

何もかも裏返しに脱いでいく…ママなら体験しがちなあるあるですね。そのままひっくり返す手間を省いちゃいましょう。

筆者の夫も裏返しに脱ぐので、そのまま洗濯機へ。靴下だけはそのまま裏表を気にせず畳んだりします。きっといつか気付くはず…?

3.ランチでストレス発散

ママ会 amana images

旦那にイライラした次の日は、旦那抜きでランチ食べに行ってます😏
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

このママのストレス解消法は、夫抜きでランチに出かけることのようです。子供を連れて、ときには友達も一緒にランチしておしゃべりして…よい息抜きができそうですね。

気分転換と同時にちょっとした仕返しもできるので、まさに一石二鳥!

4.普段は分けているけれど…

洗濯 PIXTA

旦那の作業着とトイレマットを一緒に洗いました😂
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

普段は洗濯物を丁寧に仕分けて洗っているママも、イライラしたときこれを実践している方は意外といるかもしれません。

日ごろのもやもやと一緒に洗濯機へ放り込めば、普段の洗濯よりぴかぴかになったトイレマットが出てくるかもしれませんね。

5.子供のいたずらと見せかけて…

人形 PIXTA

旦那の、会社のカバンに、猫のぬいぐるみと、メルちゃん人形いれました。
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

子供が大好きな人形やぬいぐるみ。もし会社に着いてかばんを開けたときに人形やぬいぐるみが入ってきたら…?夫の慌て具合が気になるプチ仕返しですね。

ぬいぐるみの他にも女性用ウィッグや口紅など、普段男性が使うことがないアイテムでもちょっとしたいたずらができるかもしれません。

6.便座のスイッチをオフ

スイッチ PIXTA

冷たいのが苦手なのでトイレの便座のスイッチオフにしてます(笑)
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

トイレについている便座の保温機能。いつもついているから暖かいと思って座った便座がキンキンに冷たかったら、思わずびっくりして声をあげてしまいそうですよね。

家庭内ですぐ実行できるプチ仕返し。他にも、温水洗浄便座の温水機能をオフにしたりノズルの位置を変えたりと、トイレでできるいたずらはまだまだ多そうです。

7.あら不思議、ブックマークが真っ白に

男性 びっくり PIXTA

お気に入りに入ってたアダルトサイト全部消してやったことあります笑
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

インターネットブラウザに保管している大切なURLたち。うきうきしてパソコンを開くと、ブックマーク欄は真っ白!

夫ががっくりと肩を落とす姿が目に浮かびますね。

いたずらはほどほどに

けんか PIXTA

ひそかな仕返しとひとくちに言っても、さまざまな種類のものがありましたね。

親しき仲にも礼儀あり。いくら夫婦でも、あまりにも陰湿な仕返しはやめておきましょう。ちょっとしたいたずらのつもりが、大きな亀裂を呼んでしまうこともあります。びっくりするけどちょっと笑える、思わず許してしまうような内容がよいですね。

いたずらしたあとは仲直りして、これからも末長く良い夫婦関係でいてください。

「旦那」「夫」「仕返し」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!