今年で結婚7年目を迎えるアンミカさんご夫婦の「夫婦円満の秘訣」を紹介

ファッションモデルであり、ラジオ・テレビ番組でもおなじみのアンミカさん。モデル業以外でも、ジュエリー&ファッションデザイナー、美容関係のプロデュース、執筆活動など多方面で大活躍されています。私生活では、2012年にアメリカ人の実業家であるセオドール・ミラーさんと結婚され、今年で7年目を迎えられます。6年間けんかもせずにずっと仲良しなアンミカさん夫婦。夫婦円満の秘訣は一体どこにあるのでしょうか?

アンミカさんとは

アンミカさんは韓国出身、大阪育ちのファッションモデル。1993年にパリコレへ初参加してからというもの、モデル業以外でも、テレビ・ラジオ・映画で才能を発揮され、またエッセイの執筆や女性・学生向けの講演活動を開くなど、あらゆる分野で活躍されています。

また、2002年4月から約1年間韓国延世大学語学堂に留学され、韓国語も堪能。韓国観光名誉広報大使を務めており、韓国の美容や健康、旅行情報にも詳しく、ブログでも情報を発信されています。

さらに、美容健康のためにアロマアドバイザーの資格を持つほか、ジュニア・ベジタブル&フルーツマイスターの知識も豊富。いつ見てもスラッと背筋が伸びた抜群のスタイルに、輝く笑顔、とても素敵な女性ですよね。

アンミカさん夫妻、6回目の結婚記念日ディナーデート

©Ameba

今年で結婚7年目を迎えられるアンミカさん夫婦は、先日6回目の結婚記念日デートへ行かれたそうです。

行き先は六本木ヒルズの、鉄板焼き「けやき坂」。なんとこの場所はアンミカさんがミラーさんからプロポーズを受けた場所とのこと。結婚記念日にプロポーズを受けた場所でディナーデートだなんて、憧れます。

お2人とも、この日のファッションはハッピーカラーのピンクでコーディネート。お2人の姿を見ているだけで幸せが伝わってきますね。

7年前、絶対にプロポーズされると思っていたアンミカさんは、なかなかご主人から出て来ない言葉に焦りを感じていたそうです。共感できる、という方もいるのではないでしょうか?

そんなことを思い出しつつ、6年間を振り返る時間。このような時間を過ごすことも、夫婦関係を続けていくうえでとても大切なことですよね。

この日の料理は、キャビアとシャンパン

©Ameba

結婚7年目を祝うこの日の料理は、キャビアとシャンパンからスタート。キャビアとシャンパンは、ミラーさんの好物なんだとか。キャビアはタマネギや卵、そしてサワークリームと合わせて頂く大人のディナー。年に1度のお楽しみにぴったりですね。

ディナーの間、ミラーさんは満面の笑顔。アンミカさんは、ミラーさんと過ごす時間は笑顔でいられるよう「笑顔は笑顔を呼ぶ」ことをモットーに、おうちでも口角を上げるようにしているそうです。何て素敵な心構えでしょう。筆者は悲惨な表情になってしまうこともしばしば…。見習わないといけませんね。

アンミカさんが語る「夫婦円満の秘訣」とは?

©Ameba

結婚して夫婦になり、生活を共にするようになると、これまで見えてこなかった相手の良いところはもちろんのこと、悪いところも見えてくるもの。とくに悪いところは、結婚後目立って感じてしまうこともあるのではないでしょうか?

アンミカさん夫婦はいつもより添い、お互いの顔を見てほほ笑み合い、結婚して6年経ったとは思えない仲良しご夫婦です。まるで恋人同士ですよね。

アンミカさんは、大きなけんかもせず6年間ミラーさんと一緒に過ごせている秘訣を、このように考えられています。

仲良く喧嘩せず6年もいられる秘訣は、
・よく話し、理解しあうこと
・【ありがとう、ごめんなさい、愛してる】をよく言うこと
・相手に求めすぎないこと ※1

この3つの秘訣、何だか胸に刺さりました。

まず、よく話すこと。長く一緒に居ると会話そのものが減って来ることもありますよね。それに、子育てをしていると子供を早く寝かせないといけないし、仕事で帰りの遅いパパとすれ違いの生活になっている夫婦も多いはず。筆者もその1人です。お互いを理解するためには、会話をしないと難しいもの。たまには夫婦で話をする機会を作りたいものですね。

次に、「ありがとう」「ごめんなさい」「愛してる」をよく言うこと。親しき仲にも礼儀ありという言葉があるように、どんな間柄でもお礼の言葉や謝罪の言葉は不可欠ですよね。ただ、「愛してる」はそう簡単に口には出せないのではないでしょうか。しかし、思っているだけではなく口に出さなければ伝わらないこともあります。結婚記念日の年に1回、勇気を振り絞ってみるのもよいかもしれません。

最後に、相手に求め過ぎないこと。知らず知らずのうちに、不満ばかり積もってしまうのは相手に求めてばかりいるからかもしれません。求め過ぎず、自分自身を見直すことも大切ですね。

記念にブルガリの腕時計をプレゼント交換

©Ameba

7年目を迎えるお2人、今年はブルガリの腕時計をプレゼント交換されたそうです。白いベルトのキラキラした時計が、とてもエレガントでアンミカさんのイメージにぴったりですよね。

「2人で、いろいろな時を刻んでいこうね」と贈り合ったとのこと。アンミカさんご夫婦らしい素敵なエピソードで、こちらまであたたかい気持ちになります。

アンミカさん夫婦に見習う!夫婦の在り方

©Ameba

独身時代、「結婚しても、子供が生まれても、ずっと恋人同士のような関係でいたい」そんな風に考えていた方もおられるかもしれません。

実際はどうでしょう?ずっと一緒にいることでお互いに遠慮が無くなったり、言わなくてもわかるだろうと勝手に思い込み、会話が減ったり。特に子供が生まれると、妻である前に母であることの方が、自分の中で大きくなってしまうこともありますよね。

なんだか最近うまくいかないな…と思っているママ、アンミカさん夫婦の仲良しの秘訣を参考にしてみませんか?

最近まともに話していなかったり、「ありがとう」の気持ちを忘れていたかもしれません。そして、相手に求めてばかりいたかもしれません。もし思い当たる節があれば、1度見直してみましょう。大切なことがみえてくるかもしれませんよ。

アンミカさん夫婦のように、いつまでも恋人同士のようにいられるのは理想ですよね。しかし、家事や育児、仕事で忙しい毎日、考える余裕が無いことも事実。アンミカさん夫婦の秘訣を頭のどこかに置いておくことで変わってくることもあるはずです。週末、夫婦2人でゆっくり話す時間を作ることから始めるのもよいかもしれません。

ママであり、妻であること。パパであり、夫であること。お互いこのことを忘れずに、思い合って過ごしていきたいですね。

「秘訣」「夫婦円満」「アンミカ」 についてもっと詳しく知る

引用元一覧

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!