タンキニとは?おしゃれな柄からブランドものまでおすすめ商品15選

これからの暑い季節、子供たちと一緒に海やプールに行くママたちもいると思います。そんなママたちも子供たちと一緒に水遊びで楽しみたいですよね。しかし、体形が気になって、何を着ようか悩んでしまいませんか。そんなママにおすすめな水着がタンキニです。タンキニはセパレートタイプの水着でおなかを隠すことができるため、体形を気にしているママにはぴったりなんですよ。ブランド物からかわいいものまで幅広く紹介します。

amana images

タンキニってどんな水着?

妊娠~出産後にビキニを着ることに抵抗があるママにおすすめな水着がタンキニです。

水着ブランド三愛によると、タンキニとは、トップスとボトムスに分かれたセパレートタイプの水着のこと。タンキニはタンクトップとビキニを組み合わせた造語で、トップスはタンクトップ以外にもさまざまな形があり、ボトムスはビキニ以外にもスカートやパンツスタイルなど、幅広く販売されています。

タンクトップはおなかまで隠してくれ、ボトムスは下半身を隠してくれるものもあり、体形が気になるママも着やすいデザインになっていますよ。

またセパレートタイプのタンキニは上下セットだけでなく、巻きスカートやパレオなどが付いた3~4点セットで販売されている商品が多くあるため、水遊びの場でもコーディネートを楽しむことができます。夏のイベントに大活躍すること間違いなしですね。

出典元:

ママにおすすめしたい!タンキニ15選

水着 PIXTA

体型カバーができるだけでなく、水にぬれても大丈夫なワンピースやパレオとして使うことができるタンキニ。そんなタンキニをブランド物から、魅力たっぷりの柄、さらにまるで洋服のようなデザインのものまで、筆者のおすすめ順に紹介します。ぜひ、気に入ったものがあったら夏のお出かけの前にチェックしてみてくださいね。

15位 alla polacca(アラポラッカ)「タンキニ3点SET」

alla polacca(アラポラッカ) 「タンキニ3点SET」

日本人女性の体形に合わせたこだわりの商品を販売している、「alla polacca(アラポラッカ)」。

このブランドのタンキニ3点セットにはこただわりがつまっています。ショーツにはストレッチパワーネットを使用しているため、お尻にしっかりフィットし、気になるおなか、ウエスト、ヒップラインの体型を補正してくれます。

体形をカバーするだけでなく、補正してくれるなんて魅力的ですよね。サイズがM~8Lと幅広く、体形が気になるママでも安心して購入できます。

14位 adidas(アディダス)「フィットネス水着」

フィットネス水着

スポーツブランド「adidas(アディダス)」のタンキニは、程よい厚みがあるため、露出が気になるママにぴったりな半袖タイプのタンキニです。

行楽地以外にも、フィットネス、ジムでも使うことができるため、スポーツが好きなママには最適。ストレッチ性に優れ、素早く乾き、冷えを軽減してくれる素材を使っていて、機能性も抜群です。

トップスからボトムスにかけてのラインが細く見せてくれます。

13位 ArnoldPalmer(アーノルドパーマー)「ボーダー柄カバーアップ付きタンキニ4点セット」

ボーダー柄 カバーアップ付きタンキニ4点セット水着

ボーダーが爽やかな印象を与えてくれる、まるで私服のような「Arnold Palmer(アーノルドパーマー)」の水着。普通に外を歩いても違和感がない水着にびっくりしませんか。

セットアップパンツは長めで、下半身が気になるママでも安心して着ることができますね。さりげないブランドロゴもポケットからチラリと見えるのが魅力的です。

12位 Angel Luna(エンジェルルナ)「タンキニ4点セット」

タンキニ4点セット

リーフ柄、エスニック柄など大人っぽいデザインのタンキニ。

無地のTシャツがすっきりまとめてくれ、さらに大人っぽく見せてくれるのが魅力ですね。水着というとかわいらしいデザインが多く、これならママでも手を伸ばしやすいのではないでしょうか。

また、肌を隠すだけでなく、鎖骨を美しく見せてくれるルーズネック、二の腕はキャップスリーブを使用し、美しく見せてくれることにもこだわっています。

11位 エトワール神戸「ワンピースビキニ3点セット」

ワンピースビキニ3点セット

ドット柄が目を引く、ワンピースとビキニがセットになったタンキニです。

おなかをすっぽり隠してくれているデザインのため、気になるママも安心。ワンピースを脱ぐと大胆なボーダーがセクシーで目を引きます。

ガーリーだけど、ちょっとセクシーに決めたいママにぴったりなタンキニではないでしょうか。

10位 グリンファクトリー「デニムタンキニ」

デニムタンキニ

デニムカラーがかわいらしくカジュアルなタンキニです。胸元のフリルがさらにかわいらしさをアップさせてくれていますね。ハイウエストデザインで足長効果があり、ボディラインをきゅっと美しく見せてくれます。

ふわっとしたデザインのスカートはかわいらしさだけでなく、太ももとヒップをカバーしてくれる優れもの。かわいいだけじゃない、機能的なタンキニです。

9位 Creative「体型カバーセット水着」

体型カバーセット水着

蛍光色のパレオが美しい、パレオ型のタンキニです。腰にさっと巻いてワンピース風に着こなしたり、肌寒くなった時は上から羽織ったりと、アレンジしやすいのもすてきですね。ママのアイディア次第でおしゃれが楽しめます。同じデザインのメンズ水着も販売されているため、パパとおそろいもおすすめです。

8位 YIYIHome「タンキニ」

タンキニ

透け感あふれるレースのトップスがかわいい、タンキニ。

トップスを脱ぐと大胆に開いた背中がセクシーで夏の主役になれること間違いなし。トップス次第でセクシーにもかわいくも着こなせるなんて欲張りなママにはぴったり。

ボトムスのショートパンツのレースもシックなボトムスにかわいさをプラス。胸にはワイヤーがついていて、きれいなバストを演出してくれますよ。

7位 TeddyShop「タンキニ水着」

タンキニ水着

さっとTシャツ着る感覚で着ることができるタンキニ。

おなかをTシャツだけでなく、ビキニ姿になってもすっぽりとかくすことができるため、気になっているママにはぴったりですよ。

ボトムスはキュロットスカート風のショートパンツで、シンプルながらもかわいらしく着ることができます。

6位 Nana Select「体型カバー水着」

体型カバー水着

まるでリゾートに遊びに来ているような気分にさせてくれるタンキニ。足をすっぽり隠してくれるボトムスが印象的です。

こちらはビキニとトップス、ボトムスの4点セットです。オフショルダーが夏らしさを演出してくれ、違和感なくプールや海で着ることができますよ。

5位 Huala「インポート タンキニ レディース 水着」

インポート タンキニ レディース 水着

インポートならではの、ゴージャスなトロピカル柄がまぶしいタンキニです。イタリア製の生地を利用しているため、他にはない水着です。

胸元のツイストデザインがさりげなくおしゃれで、バストを美しく見せてくれます。さらに、同じ柄のパレオも販売されています。足を隠したいママ、さらにおしゃれを楽しみたいママはそちらもチェックしてみてくださいね。

4位 SEXY QUEEN「ワンピース水着」

ワンピース水着

ギンガムチェックがかわいらしく、カラーがブラックとホワイト。シンプルにも着こなせる一体型のタンキニです。ワンピースとショートパンツが一体となっているタイプのタンキニになっています。

ふわっとしたフェミニンな印象を与えつつ、大きく開いた背中がとてもきれいですよ。

3位 SEXY QUEEN「オフショルダー2ピース水着」

オフショルダー2ピース水着

トレンドのオフショルダーのワンピース水着です。シンプルなデザインながらも、二の腕のフリルがセクシーで魅力的なのに、さりげなく隠しているところもすてきですよね。

サイズ展開も幅広く、シンプルでさまざまな年齢層から支持されそうなタンキニです。

2位 「オフショルダー水着」

オフショルダー水着

ブラックとフリルがついたシンプルながらも、目を引く大人かわいい水着です。トレンドのオフショルダーを抑えつつ、他の水着にはない上品さを兼ね備えているのも魅力。

まるでドレスのような水着。体形を隠しつつ、シンプルかつ上品な水着を探しているママにおすすめです。

1位 Angel Luna(エンジェルルナ)「タンキニ」

タンキニ

まるでサマーワンピースを着ているような、Angel Luna(エンジェルルナ)のタンキニ。

小花柄がとてもかわいらしく、着やすいデザインで、タンキニが気になるけどなかなか手が出せないママも気軽に手に取れる水着ではないでしょうか。

また、ビキニもアンダーバストを調節することが可能なため、サイズに悩むママでも安心して購入することができます。

今年はタンキニでママも一緒に遊ぼう!

プール 家族 PIXTA

せっかく子供たちが水遊びを満喫していて、ママも一緒に入ろうと誘っているのに体形が気になって入れないのはもったいないです。タンキニ水着を活用すれば、体形を気にせず、ママも楽しく水遊びができそうです。セットになっているものも多く、気軽にコーディネートを楽しむことができ、より夏を楽しめそうです。

ぜひ、お気に入りの一着を見つけて、子供たちと一緒に水遊びを満喫してくださいね。

楽天でタンキニを探す!

「タンキニ」 についてもっと詳しく知る

出典元一覧

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!