保冷・保温や防水も◎! 機能性&デザイン性抜群の「マザーズバッグ&マザーズリュック」

子供とのおでかけは、どうしても大荷物になるもの。入れる物の種類が多いだけでなく、保冷保温がしたい、漏れの心配をなくしたいなど、ママの悩みはつきません。そんな悩みを解決すできるような、機能的でデザイン性の高いマザーズバッグやマザーズリュックを今回は紹介します。近頃は、役立ち機能とおしゃれなデザインを両立させた商品も販売されていますよ。自分にピッタリの一点を見つけて、おでかけ時のストレスを軽減させましょう!

PIXTA

機能性も見た目もGOOD!なマザーズバッグ、マザーズリュック

赤ちゃんとのお出かけは、月齢が低ければ低いほど荷物の量が多くなりますよね。そんな大荷物を持っていくのに欠かせないのが、マザーズバッグやマザーズリュック。最近ではさまざまなメーカーから販売されているので「どれを選ぼうかな…」と迷ってしまうほどです。

入れたいものが問題なく入る、バッグ内で物がごちゃごちゃにならない、飲み物やミルクの温度をなるべく保ったまま運びたい…など、マザーズバッグやリュックに求めるものは実にさまざま。「こんな自分の理想を全部かなえてくれるバッグやリュックはあるのだろうか?」と悩むママもいるかもしれません。ですが大丈夫。ママのお悩みを解決してくれるアイテムはちゃんとあります。

今回はオンラインショップで購入できる、機能性の高さや見た目ともにおすすめのマザーズバッグ・リュックを紹介します。ぜひ比較検討しながら見てみてくださいね。

6位.eito「ナイロンキルティングママバッグ」

ナイロンキルティングママバッグ

軽量のキルティング生地で作られたママバッグです。

長い持ち手のおかげで楽に肩に掛けられるのはもちろん、付属のショルダーベルトを使えば斜め掛けも可能です。

バッグ内側には、こまごましたものを仕分けしながら収納できるポケット類が多数付いているので、入れた物がバッグの中で迷子になってしまう事例を軽減できますよ。

また、バッグと同素材の大きめポーチがセットなのもうれしいポイント。子供が小さいうちはおむつポーチとして、子供が大きくなったらママの化粧品や子供の着替え入れポーチとしてなど、さまざまな用途で使えますよ。

5位.chacolate「大人かわいいマザーズバッグ」

大人かわいいマザーズバッグ

ユニセックスなデザインと白ステッチが印象的なマザーズバッグ。ショルダータイプなので、お財布などが必要なときにもサッと取り出すことができます。

ユニークなのが取り外し可能なつり革がついていること。両手がふさがっていても「このつり革につかまっていてね!」と子供に伝えておけば、はぐれてしまう心配を軽減できます。電車のつり革のようで、子供もきっと喜んでつかんでくれるはず。

口が大きく開くバッグは収納力もばっちり。断熱素材のドリンクホルダーがバッグ内側に二つ付いているので、哺乳瓶やペットボトルも温度を保ったまま入れられますよ。

4位.seii「3WAYママバッグ」

3WAYママバッグ

トート、ショルダー、リュックと3通りの方法で使用できるママバッグです。
バッグの外側や内側に合計14個ものポケットが付属しているので、大荷物になりがちな赤ちゃん用品もきれいに整理整頓しながら収納できます。

フロント部分ポケットを大きく開くと、なんとおむつ替えシートに!急なおむつ替えにも困らない機能は助かりますね。おむつ替えシートは取り外して洗濯することも可能ですよ。

バッグの生地ははっ水加工がされているので、急な雨や万が一ミルクなどをこぼしてしまっても安心です。

3位.AngQi「17ポケットマザーズリュック 」

17ポケットマザーズリュック

一瞬ビジネス用リュックと見間違えてしまうような、シンプルでスタイリッシュなデザインのマザーズリュックです。パパが背負ってもさまになる見た目でかっこいいですね!

ショルダーベルトは柔軟なパッド付きで、肩への負担を軽減してくれる仕様。また、背当て部分には通気性のあるメッシュ素材が使われていて通気性にも優れているなど、背負ったときのストレスを軽減してくれる機能が随所に散りばめられてます。

ショルダー部分には、ベビーカーに取り付けるためのバックルが付属されていたり、取り外し可能なドリンクホルダーが付いていたりと、かゆい部分に手が届くような機能がたっぷり。

マザーズバッグはリュック派!という方にぜひおすすめしたい一点です。

2位.Heine「大容量多機能マザーズリュック」

大容量多機能マザーズリュック

手持ちスタイルにも対応した、ハンドル付きのマザーズリュックです。手持ちにする際、ショルダー部分が邪魔にならないようにできるスナップボタンが付いているので、わずらわしく感じずに持てますよ。

合計14個あるポケットは、保温・保冷機能、防水機能、メッシュ素材などさまざまな機能付き。入れたいものを最適な場所に収納できます。

厚手ではっ水加工を施した生地を使用しており、雨や汚れにもタフなすぐれものです。単色・2色使いなど全5カラーの展開です。

1位.Seii「USBポート付きママリュック」

USBポート付きママリュック

マチ幅21cmを確保した大容量サイズのママリュックです。開閉口が広く開くので、ひと目で中身を見渡せます。縦に哺乳瓶が3本も入れられる保温・保冷機能付きポケットが付いているので、突然のミルク作りにも困りません。

たっぷり荷物を入れて重たくなっても、ショルダーベルトがメッシュクッション生地になっているので、肩にかかる重みを軽減してくれますよ。

特筆すべきは、USBポートが搭載されている点。手持ちの充電器をあらかじめリュック内にセットしておけば、リュックを背負ったままスマホやタブレットを充電することが可能です。これなら外出先で、子供の写真や動画を撮りすぎて充電が切れそう場面になっても安心ですね!

普段のママリュックとしても、また万が一の際の防災用リュックとしても大活躍してくれること間違いなしのリュックサックです。

自分の使用シーンをイメージしてベストな商品を選びましょう

ママバッグ PIXTA

マザーズバッグやリュックの種類は、デザインも容量も実にさまざま。選択肢が多いからこそ、自分にとって本当に使い勝手のよい一点と出会いたいですよね。

購入を最終的に決める際は、ぜひ自分が使うシーンをイメージしてみましょう。子供を抱っこした状態で使いたいのか、それともベビーカーを押しながら使うのか。なるべく両手があくようにしたいのか、それともすぐに財布が取り出せるようにしたいのか。イメージを一つ一つ整理していけば、きっと自分がマザーズバッグやリュックに対しどのような点を重視したいのかが見えてくるはずです。

購入したあと「別の物にすればよかった…」と後悔しないように、じっくり検討してベストな商品を選んでくださいね。

今話題の記事

「マザーズバッグ」「マザーズリュック」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧