雨の日も長靴でおしゃれに!子供用のおすすめレインブーツご紹介

雨の日に必要な子供用の長靴。いつも履いている靴では、大雨のときや水たまりに入ってしまったときに靴下までぬれてしまう可能性があるため、長靴を一足は持っていたいですよね。この記事では、子供用の長靴を12商品紹介しています。子供が自分で履けるような商品や、晴れている日にも履きたくなるカラー、また歩けるようになったばかりの子供でも履けるサイズなどさまざまな長靴の中からお気に入りを見つけてください。

amana images

子供用の長靴はカラフルなデザインが豊富!幼児から履ける商品10選

雨の日用に一足は持っていたい長靴。早速、筆者がおすすめする1歳以上の幼児から履ける商品を紹介していきます。デザイン性の高い商品や、雪の日にも履ける商品など、さまざまな長靴を紹介しています。

10位.Catherine Cottage(キャサリンコテージ)「フード付きラバーレインブーツ」

フード付きラバーレインブーツ

こちらの商品は、履き口から水が入らないようにフードが付いている長靴です。フード部分はしめつけ感のないやわらかな素材でありながら、雨や雪の浸水を防ぐことができます。ぬれても固くなりにくいゴム性の素材を使用しているため、履き心地も快適でしょう。

カラーは、フェミニンな花柄からシンプルなネイビー、シックなカーキなど7色あります。サイズは18cmから24cmの用意があります。

9位. kids up tempo(キッズアップテンポ)「キッズ レインブーツ」

キッズ レインブーツ

こちらの商品は、やわらかなラバー素材で動きやすく、しっかり水をはじく素材で作られているため、雨の日だけでなく雪の日にも履ける長靴です。滑りにくいグリップ底や、履き心地のよい裏地など、雨の日も快適に履ける工夫が詰まっています。

カラー展開が豊富で、10種類から選ぶことができます。後ろに付いたブランドロゴがアクセント。またサイズも15cmから23cmまで豊富にあり、きょうだいでおそろいも楽しめそうですね。

8位.SHOCK (ショック)「キッズ ブーツ」

キッズ ブーツ

こちらの商品は、子供が自分で履きやすいよう、履き口が広めに作られている長靴です。滑りやすい地面もしっかりホールドできるラバーソールと、水深4cmまでの防水機能で雨や雪のときにも安心して履けるでしょう。足首部分にある調節可能なゴムを絞って履くと、冷気もシャットアウトすることができます。

サイズは16cmから23cmまでの用意があります。靴下の重ね履きなどして厚着になる季節なので、ワンサイズ大きめを選んでもよいかもしれませんね。

口コミでは、「普段14cmですが、こちらの商品は16cmを購入しました。絞りがあるため、脱げるはことなかったです。」、「雪の上も滑らず走り回っていました」などの声がありましたよ。

7位.moonstar (ムーンスター)「キッズ ジュニア レインブーツ」

キッズ ・ジュニア レインブーツ

ショート丈のレインブーツは、園や学校の靴箱に収まるサイズ感ではないでしょうか。取り出しやすさに加え、内側にネームプレートもあるため、通園や通学に便利なデザインに工夫されています。また安全性を考えて、反射板がかかと部分についており、視界の悪くなる日や暗い道を歩くときもサポートしてくれます。

さらに、インソールは取り出しが可能なため、丸洗いすることができ、いつでも清潔を保つことができます。シンプルなデザインのサイドゴアブーツは、年齢を選ばず高学年になっても履くことができるでしょう。

サイズは15cmから21cmまで用意があります。

6位.crocs(クロックス)「ハンドル イット レイン ブーツ 」

ハンドル イット レイン ブーツ

アメリカで水陸両用ボートシューズブランドとして誕生したクロックス。日本でも履き心地のよさとポップなデザインで、カジュアルスタイルの定番のブランドです。

そんなクロックスが販売しているレインブーツは、ハンドル付きの個性的なデザインで人気がある商品です。トレンドのくすみ系カラーはレインブーツには珍しいカラーではないでしょうか。

クロックスが独自に開発した、抗菌や防臭性に優れているクロスライト素材を使用して履き心地のよさと軽量さを実現しています。サイズは14cmから21cmまでの用意があります。

5位.Mon Frere (モンフレール)「ベビー キッズ レインブーツ 」

ベビーキッズ レインブーツ

こちらは、子供が喜んではいてくれそうな柄が豊富に用意されている商品です。車や恐竜、くまやハンバーガーなどポップな柄とビビットなカラーの柄を13種類販売しています。子供が気にいる柄を見付けられることができそうですね。

またデザイン性だけでなく、機能性も充実しています。水遊びや泥遊びにも履けるように、汚れても洗い流すだけできれいになる素材を使用しているため、お手入れも楽ですよ。さらに、インソールは取り外して洗うことができるため清潔を保つことが可能です。サイズは14cmから18cmまでの用意があります。

4位.EDGE(エッジ)「キッズレインブーツ」

キッズレインブーツ

こちらの商品は、雨の日が楽しみになるようにとデザインされたカラーを展開している長靴です。ビビットなカラーが多くありますが、形自体はシンプルで脱ぎ履きが簡単にでき、子供が使いやすく工夫されています。

また雨の強い日や水たまりに入っても靴下やズボンがぬれにくいように、ミドル丈を採用しています。素材はやわらかな天然のゴムを使用し、商品自体が軽量なため、しゃがみこんだり走ったりも可能です。

無地のカラーが9色とドット、ボーダー、迷彩の柄が用意されています。サイズは14cmから21cmまであります。

3位.WILDTREE(ワイルドツリー)「レインブーツ キッズ」

レインブーツ キッズ

こちらの商品は、雨だけでなく水や泥遊びをするときにも使えるカジュアルなデザインが特徴的な長靴です。迷彩やリーフ、チェック、ハートなど柄は全部で9種類ありきっと好きなデザインが見つかりますよ。

素材は、柔軟性のある塩化ビニールを使用しているため、しゃがんだり走ったりしても違和感なく履けるでしょう。また履き口部分で絞ることのできるフードが付いているため、雨や雪、冷気の侵入を防いでくれます。さらに、インソールを取り外してお手入れすることができるため、清潔を保つことができます。

口コミでは、「サイズアウトしたため、買いなおしました」とリピーターの声が多くありましたよ。サイズは、15cmから24cmまでの用意があります。

2位.グロリア アップテンポ「レインブーツ」

レインブーツ

こちらの商品は、とにかくカラーと柄の種類が豊富で人気の高い長靴です。ドットや星柄、恐竜などの柄やピンクや水色、黄色などの明るいカラーがあり、全部で20種類から選ぶことができます。

またこちらの商品は、うれしいことにインソールが無料で2セット付いてきます。大きめのサイズを購入し、始めはインソールを重ねて履き、大きくなってきたときにインソールを取り外してあげることで、長く履くことができますよ。

口コミは1,100件以上と多くあり、「大きめのサイズを買いインソールを入れているため、長く履いています」、「柄がかわいくて子供が喜んで履いています」などの声がありましたよ。サイズは、15cmから23cmまで用意があります。

1位.stample(スタンプル)「レインブーツ」

レインブーツ

こちらの商品は、シンプルなデザインに、ナチュラルなカラーでどんな服装にも合う長靴です。インソールのデザインはギンガムチェック柄と細部にまでこだわりが詰まっています。履いても脱いでもかわいいデザインです。

寒い季節には、別売りのボアインソールを合わせると、寒さ対策になりますよ。13cmから15cmまでのサイズはショート丈、16㎝以上はミドル丈とサイズで履きやすさを工夫した丈にしています。

口コミでは「カラーは画像通りだと思います。履き口が広く、履きやすそうです。」、「普段13.5cmの子供にこちらの商品の14cmを購入しました。大きかったですが、インソールも注文していたため、問題なく履けています」などの声がありましたよ。

サイズは、13cmから19cmまでの用意があります。

19cmから大人用サイズもある長靴をご紹介!

19cm以上の長靴はシンプルで機能面も充実している商品があります。この記事で紹介する商品は、24cmまでと中学生から大人も履けるサイズもありますよ。

WARRANTY(ワランティ)「ラバーレインブーツ」

ラバーレインブーツ

こちらの商品は、冬の厳しい寒さや雪にも対応できる本格的な長靴です。

防水性が高く、履き口には雨などの侵入を防ぐためにカバーが付いており、ふくらはぎのサイズに合わせてひもを調整することができるため、水が入りにくい形状になっています。凍った路面でも滑らないように工夫されたソールの形状や、履き心地をよくするために天然のゴムを配合した素材を使用しているなど、機能面が優れています。

また取り外しのできるカップインソールや吸湿性に優れた裏地を採用、さらにつま先とかかとを二重にしたタフな作りです。サイズは19cmから24cmまでの用意があります。

WILDTREE(ワイルドツリー)「レインブーツ」

レインブーツ

こちらの商品は、ちょっと大人っぽいデザインが特徴的な長靴です。シックなカラーのジュニアブーツと、ソールを明るめのカラーにアレンジしたデザインが雨の日だけでなく、アウトドアシーンなど、どんな服装にも合うはず。

デザイン面だけでなく、立体的なインソールとやわらかな素材で履き心地にもこだわっているため、機能面も問題ない長靴です。口コミでも人気が高く、「子供がデザインを気に入ってくれた」、「履き心地がよく、脱ぎ履きもしやすい」などの声がありましたよ。

サイズは、19cmから24cmまでの用意があります。

雨の日は最高にかわいい長靴でおでかけしよう

雨 amana images

雨でも雪でも寒い日でも、大好きな公園や水たまりや泥で遊べるように長靴が1足あると重宝するでしょう。また通園や通学の準備のときに用意しておくのもよいかもしれませんね。子供が気に入って履いてくれそうな長靴を見つけて、雨の日のおでかけも思いっきり楽しみましょう。

今話題の記事

「子供」「長靴」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧