今夜のおかずにおすすめ!安くておいしい、豆腐のアレンジレシピ10選

夏場は冷奴、寒い日は鍋や湯豆腐などいろいろと応用の効く食材、豆腐。絹ごし、木綿、焼き豆腐と豆腐ひとつ取っても食べ方はさまざまです。そのままでも食べられて、忙しいときにも重宝しますよね。他の食材に比べ、価格が安いのも魅力の一つ。しかしいつも同じ食べ方ではなく、たまにはちがうおいしさを楽しみたいものではありませんか?今回は、先輩ママたちに豆腐のアレンジレシピを教えてもらいました。

PIXTA

豆腐レシピのバリエーションを増やしたい!

比較的お安い価格で購入可能な食材、豆腐。冷たいままでも温かく調理してもおいしく食べられて、便利ですよね。離乳食から使える豆腐は、子育てしているママたちだけでなく、幅広い世代から受け入れられる食材です。

豆腐と一言で言っても種類はさまざまあり、好みが分かれるのではないでしょうか。やわらかく、舌触りの良い豆腐はどんな味付けにも合うため、いろいろな料理に変身できるのが魅力ですよね。

しかし、どう調理するか悩んだり、結局いつも同じ食べ方になってしまったりしてしまうことがあります。ママリでもこのような投稿がありました。

豆腐の美味しいレシピあれば教えてください(^。^)💘
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

そのまま食べても十分おいしいですがアレンジメニューも良いですよね。みそ汁の具材やおつまみなど、オールラウンドプレーヤーといっても過言ではありません。そんな豆腐を皆さんはどのように食べていますか?

筆者は定番のマーボー豆腐や野菜と合わせた白あえ、グラタンといろいろ作っていますが、やはりマンネリ化してしまうことも。新しいメニューがあれば挑戦したいと思っています。

今回は、先輩ママたちが作る豆腐レシピを集めました。その中でもおすすめしたいレシピをご紹介します。

今すぐ作りたい豆腐レシピ10選

豆腐 PIXTA

豆腐のアレンジメニューを作りたいけど思いつかない!とお悩みのママ。SNSやレシピ本などを見て参考にしようと思いつつ、たくさんありすぎて選べないということはありませんか?

先輩ママたちが実践している豆腐アレンジレシピをピックアップしました。実践しているという声だからこそ、間違いないおいしさが味わえます。

今すぐ作りたくなること間違いなしです。

1.おかずやおやつにも出せる豆腐ナゲット

ナゲット PIXTA

豆腐ナゲットよく作ります♡
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

ファーストフードやお弁当のおかずでも活用できるナゲット。ケチャップやマスタードをつけて食べるとあっという間に完食してしまいますよね。

揚げ物だから敬遠しがち…という方は豆腐で作ってみませんか?鶏肉と違い、ふわふわな食感で軽い口当たりがとても食べやすいですよ。鶏肉と合わせたり、豆腐のみで作ったりすることで食感も変えられます。

片栗粉や小麦粉を加えてこねると生地がしっかりまとまりますよ。野菜やチーズを混ぜてアレンジするのもおすすめです。

2.さっぱり食べられる豆腐ハンバーグ

ハンバーグ PIXTA

豆腐ハンバーグとか鉄板焼き美味しいです😊
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ
ハンバーグのタネに7:3の割合でお豆腐入れちゃいます🤣
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ
豆腐ハンバーグ大好きですよ☺️
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

子供から大人まで幅広い年代に好まれるハンバーグを、豆腐で作ってみましょう。ひき肉と合わせて食べ応えをプラスするのはもちろん、豆腐だけで作るハンバーグも魅力的です。

焼肉のタレやケチャップ、ダイコンおろしなど、味付けをかえることでバリエーションも広がります。またヒジキやゴマ、青のり、桜エビなどを加えて風味豊かにひと工夫するとあきません。

ご飯に合うおかずですし、豆腐とは思えないほどボリュームがあるので食べ盛りのお子さんも満足してくれるはずです。パンにはさんでハンバーガーにするのもおすすめです。

3.定番マーボー豆腐はご飯がすすむ!

麻婆豆腐 PIXTA

麻婆豆腐とかあんかけとかですかね
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

豆腐料理の代表格といえばマーボー豆腐。調味料をそろえて本格的に作る人もいれば、市販のもとを使って手軽に作る人もいるはず。

どちらも違ったおいしさがあり、おなかが空いたお子さんやパパを大満足させてくれる万能メニューです。シンプルにひき肉と豆腐だけで作ったり、野菜を足して変化をつけたりとアレンジが利きます。

マーボー豆腐を作る中でむずかしいのが、豆腐の煮くずれを防ぐこと。混ぜているうちに豆腐の形が無くなってしまったということもありますよね。これを防ぐには一度豆腐をゆでるとよいですよ。豆腐の身がしまりくずれにくくなるので試してみてください。

4.ホワイトソースと相性抜群な豆腐グラタン

グラタン PIXTA

豆腐グラタンはどうですか?😊
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

豆腐と聞けば和食なイメージが強いのではないでしょうか。しかし、万能食材である豆腐は洋食にも変化してくれるのです。

洋食の中でもおすすめしたいのがグラタン。トロトロでクリーミーなホワイトソースがなめらかな豆腐にしっかりからみ、濃厚な味わいになります。豆腐を水切りし、一度ゆでて中まで火を通してからホワイトソースと合わせて焼きましょう。さらにアレンジする場合はミートソースをプラスすると、ラザニアのようになりますよ。

パンにのせて食べると豪華になります。

5.豆腐でもがっつり食べられる肉豆腐

鍋 PIXTA

肉豆腐とか豆腐ステーキ、白和えとかありますよ!
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

豆腐だけでは物足りないという方には肉豆腐をチョイス。豚肉や牛肉、お好みの野菜を一緒に煮込み、食材のうま味をギュッと吸い込んだ豆腐は格別です。

相性の良いしょうゆベースの割り下もしっかり染みこみ、ご飯がどんどんすすみます。またそのまま食べるだけでなく、卵にくぐらせて食べるのも最高ですよ。想像しただけでおなかがなってしまいそうです。

6.お好み焼きに加えてふわふわ食感

お好み焼き PIXTA

お好み焼きやホットケーキのタネに入れるとかよくやります☺️
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

関西名物のお好み焼きは意外にも作るのが難しいですよね。思ったよりもふわっと仕上げることができない、重たくなってしまう…そんなときは豆腐を混ぜてみましょう。

生地がふんわり焼き上がり、ボリュームも出してくれます。野菜が苦手というお子さんには、生地に野菜を混ぜて食べてもらいましょう。

たっぷりのソース、マヨネーズ、かつおぶしが口いっぱいに広がり、豆腐の味もしっかり堪能できます。忙しいママたちのお助けメニューにぴったりです。

7.カリッふわっ食感がたまらない揚げだし豆腐

豆腐 PIXTA

うちはよく揚げだし豆腐を作っていますよ😃
片栗粉をつけて揚げ焼きをしているので、ボリュームもあり、おすすめです。
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ
わたしは揚げ出し豆腐が好きです🥳
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

あっさりとした豆腐も油で揚げるとコクがでて、しっかりご飯のおかずになります。外はカリッと中はふわっとした揚げだし豆腐はおかずやおつまみに最適です。

絹ごしか木綿で作るのも違いがでて、変化を楽しめます。軽く水切りした豆腐に片栗粉をまぶし、油でカリッとなるまで揚げましょう。めんつゆや和風だし、鶏だし、洋風コンソメと味付けを変えたり、ネギやショウガ、ニンニクといった薬味を変えたりするとさらにアレンジが広がります。

筆者も揚げだし豆腐は良く作りますが、毎回同じ味付けなのでいろいろ試したいです。

8.焼肉のタレを使ってお手軽豆腐ステーキ

豆腐 PIXTA

ある程度水切って焼肉のタレで焼いて豆腐ステーキ美味しいですよ😙完全に水切れなくても美味しいです!
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ
豆腐ステーキ、お味噌汁に豆腐をたくさん入れる、豆腐サラダですかね?🤔
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

豆腐のアレンジメニューを作りたいけど、難しいものはさけたい…というママもいると思います。豆腐ステーキは、手軽だけど満足できる豆腐アレンジメニューです。

豆腐を焼いて焼肉のタレをからめるだけ。なんともシンプルで手軽なのでしょうか。焼肉のタレだけでなく、しょうゆ、塩、ケチャップ、ソースと調味料を変えて味の変化をたのしむのも魅力的なレシピです。

少し手を加えるならば、小麦粉をまぶしてから焼くと味がしっかりからんでくれます。またサラダ油ではなく、ごま油、オリーブオイル、バターで焼くと風味が違い、飽きません。

パンにもご飯にも合うおかずです。

9.子供のおやつにぴったりな豆腐ドーナツ

ドーナツ PIXTA

お菓子だと、ドーナッツとかつくります!
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ
豆腐ドーナツも⸝⸝⸝⸝◟̆◞̆♡
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

豆腐はご飯のおかずだけでなく、おやつにもアレンジができます。ホットケーキミックス、卵と合わせてカリッと揚げれば豆腐ドーナツの完成です。

生地が固いときは牛乳を少しずつ加えて、まとめやすくなるまで調整しましょう。球形や輪っか、細長くしてさまざまな形にするとおもしろいですよ。

お子さんと一緒に作ることで良いコミュニケーションになります。ココアパウダーやシナモン、ゴマなどを生地に混ぜ込むとバリエーション豊富に。多めに作ってラップで包み、保存袋に入れて冷凍保存するとパパっと食べられておすすめです。

10.野菜と合わせた豆腐あんかけ

豆腐 PIXTA

お豆腐とお野菜をダシで煮てとろみつけてあんかけにしてあげるとか、どうですか?
玉子溶いたの入れて、玉子あんかけにしても美味しいです☺︎
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

最後はお好みの食材と合わせて作る豆腐あんかけです。ネギや白菜、麩などを組み合わせ、しょうゆやみそなどの調味料で味付けをしたら片栗粉でとろみをつけます。

濃い目の味付けにしてご飯にのせた丼も格別においしいです。溶き卵を加えて卵あんかけにするのも一味違ったあんかけに変身します。体調が悪いときはこちらが食べやすいのではないでしょうか。からい味が好きという方はラー油や豆板醤などをプラスしてみましょう。

鍋に食材を入れ、煮えたら味付けをしとろみをつけるだけ。料理が苦手という方でも簡単に作れます。

豆腐は調理が簡単でおなかも満たされる!

豆腐 amana images

先輩ママたちは豆腐ひとつ取っても、いろいろな工夫を施し楽しんでいました。手軽なだけでなく、家族が満足するメニューばかりでしたね。

またご飯のおかず以外におやつへも変身させることができ、豆腐はやはり万能食材と言えるでしょう。低コストで、合わせる食材を選ばない素敵な食材です。筆者も冷蔵庫には欠かさず豆腐が入っています。子供たちも豆腐が大好きで、たくさん購入してもあっと言う間に無くなってしまうのです。

今回紹介したレシピ以外にも、たくさんアイデアが投稿されていました。豆腐はママの強い味方です。ぜひ、参考にしてみてください。

おすすめ記事

「レシピ」「アレンジ」「豆腐」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧