1. トップ
  2. トレンド・イベント
  3. エンターテイメント
  4. 「決めつけ」と決別、産みたい自分へ | 産んじゃダメだと思ってた、産んでみたら幸せだった。#4

「決めつけ」と決別、産みたい自分へ | 産んじゃダメだと思ってた、産んでみたら幸せだった。#4

「産まないことは正義!」と思っていた女性がわが子に出会うまでを描いた『産んじゃダメだと思ってた、産んでみたら幸せだった。』第4章は、主人公が「子どもは産んじゃダメ」と思っていた理由を振り返り、一つ一つを解決していくエピソードです。子どもが欲しいと思う自分になるために、主人公は自分自身が抱える3つの「理由」と向き合っていきます。

ⓒ幻冬舎

第1章から読みたい方は以下からごらんになれます。(第2章、第3章は書籍でお楽しみください)

子なしか離婚。夫の選択は? | 産んじゃダメだと思ってた、産んでみたら幸せだった。#1

関連記事:

子なしか離婚。夫の選択は? | 産んじゃダメだと思ってた、産んでみたら幸せだ…

「産まないことは正義!」と思っていた女性がわが子に出会うまでを描いた『…

ⓒ幻冬舎

ⓒ幻冬舎

ⓒ幻冬舎

ⓒ幻冬舎

ⓒ幻冬舎

ⓒ幻冬舎

ⓒ幻冬舎

ⓒ幻冬舎

ⓒ幻冬舎

ⓒ幻冬舎

ⓒ幻冬舎

ⓒ幻冬舎

ⓒ幻冬舎

続きの第5章は以下のリンクからお読みいただけます。(流産に関する描写が含まれます)

2度の流産…| 産んじゃダメだと思ってた、産んでみたら幸せだった。#5

関連記事:

2度の流産…| 産んじゃダメだと思ってた、産んでみたら幸せだった。#5

「産まないことは正義!」と思っていた女性がわが子に出会うまでを描いた『…

『産んじゃダメだと思ってた、産んでみたら幸せだった』

ⓒ幻冬舎

『産んじゃダメだと思ってた、産んでみたら幸せだった』たんたん著/カネシゲタカシ漫画(幻冬舎)

「子どもがいなくても、キミとの人生を選ぶよ。」
――夫のそのひと言が、私を救った。
父母との関係、うつ、二度の流産、高齢出産……。
「産まないことは正義!」と思っていた女性が最愛の我が子に出会うまで。
笑いあり涙あり、夫婦で描き上げた魂のコミックエッセイ!

この記事では、書籍『産んじゃダメだと思ってた、産んでみたら幸せだった』の一部をご紹介しました。
気になる方はぜひ、書籍を手に取ってみてくださいね。

子どもが欲しいけどできない。焦るのは私だけ?|不妊治療 コウノトリを待つ人へ#1

関連記事:

子どもが欲しいけどできない。焦るのは私だけ?|不妊治療 コウノトリを待つ人…

妊娠は、子どもが欲しいと思う女性にとってとても喜ばしいものですよね。し…

おすすめ記事

「子育て」「漫画」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧