家族みんなが大満足!時短でおいしく完成、卵を活用した丼ものレシピ

毎日のごはん作りは、おかずに副菜、汁物といくつも作るのが大変ですよね。長期の休みのときは昼食も作らないといけないこともあり、献立を考えるのもひと苦労ではないでしょうか。たまには丼ものメニューで楽をしてみませんか。今回はYouTubeより、卵を使った簡単丼ものレシピを二つ動画とともに紹介していきます。どちらも子どもが好きな味付けになっていますよ。

©こッタソ、©Min

簡単に用意できて一品で大満足、丼ものレシピ

丼ものレシピは、洗い物が少なく家事にかかる時間を少しでも減らしたいママにぴったり。ボリュームたっぷりで、子どもだけでなくパパも満足してくれるのではないでしょうか。

今回は、YouTubeより気軽に調理できる丼ものレシピをご紹介。難しい手順はなく、材料もそろえやすいものばかりなのでぜひ参考にしてみてください。

甘酸っぱさに子どもも大喜び!とろとろ天津飯

中華料理の丼ものメニュー、天津飯。とろっとした卵と甘酢あんの相性が抜群で、とてもおいしいですよね。本格的なおいしさが、ご自宅でも楽しむことができます。

使用する具材もいろいろとアレンジできるので、ぜひ冷蔵庫にあるもので挑戦してみましょう。

材料(2人分)

  • 鶏ガラスープのもと:小さじ1/2
  • 酒:大さじ2
  • しょうゆ:大さじ2
  • 砂糖:大さじ2
  • 酢:大さじ4
  • ケチャップ:大さじ3
  • 卵:8個
  • ネギ:適量
  • シイタケ:二つ
  • 細切りたけのこの水煮:1袋
  • カニカマ:1袋

作り方

  1. 水1カップに鶏ガラスープのもと、お酒、しょうゆ、砂糖、酢、ケチャップを入れて煮立て、水溶き片栗粉でとろみを付けておく。
  2. 長ネギを斜めに薄切り、シイタケも薄く切る。
  3. カニカマをほぐしておく。
  4. ごま油で長ネギ、シイタケ、タケノコの順に炒める。
  5. カニカマを加え、もう一度ごま油を少し足してから卵4個を入れて火を通す。
  6. ごはんの上に卵を乗せ、上から餡をかければ完成。

ボリュームたっぷり!牛と厚揚げの卵とじ丼

甘じょっぱい味付けと卵の優しい風味がやみつきになる卵とじも、厚揚げを使うことでボリュームアップ。一品で満足度の高いメニューに変身します。

牛肉以外にも豚肉の切り落としやひき肉を使ってアレンジしてもよさそう。冷凍した肉類のストックをじょうずに活用できそうですね。

材料

  • 牛切り落とし肉:200g
  • タマネギ:1個
  • 厚揚げ:2枚
  • 麺つゆ(2倍濃縮):200cc
  • 卵:4個

手順

  1. タマネギを薄切りにする。
  2. 厚揚げは1枚を16等分に切る
  3. フライパンにタマネギと厚揚げ、麺つゆ200ccと水200ccを入れ、ふたをして中火で煮る。
  4. 煮えたら牛肉を入れていく。
  5. ふたをして弱火で肉に火が通るまで煮る。
  6. 最後に溶いた卵4個を入れ、ひと煮立ちしたら完成。

一品で大満足!丼ものレシピを活用して負担を減らそう

©Min

どちらも家族みんなが喜んでくれそうな味わいになっていて、とってもおすすめ。使用する具材もアレンジがしやすく、冷蔵庫の余り物を消費するのにもぴったりです。

毎日のごはん作りにかかる時間や手間を減らし、少しでも楽をしませんか?この機会に、ぜひ丼ものレシピをレパートリーに加えてみてくださいね。

おすすめ記事

「レシピ」「丼もの」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧