1. トップ
  2. 出産
  3. 赤ちゃんの命名・名付け
  4. 子供の名前・名付けの最新情報
  5. 女の子の珍しい名前を教えて!ママが思うおすすめの名前はこれ

女の子の珍しい名前を教えて!ママが思うおすすめの名前はこれ

もうすぐ子どもが生まれてくるのに、なかなか名前が決まらないという経験はありませんか。キラキラネームはちょっと…でも、よくある名前は避けたい。ママもパパも頭を悩ませやすい問題かと思います。今回は女の子の珍しい名前の候補を見つけたいというママからの相談です。女の子の珍しい名前、どのようなものがあるでしょうか?名前で迷っている、珍しい名前を知りたいというママはぜひ参考にしてみてくださいね。

PIXTA

2020年新生児の名付け調査キャンペーン 毎月総額35万円分の豪華プレゼント

関連記事:

2020年新生児の名付け調査キャンペーン 毎月総額35万円分の豪華プレゼント

2020年にご出産された方、おめでとうございます。また毎日の育児、本当にお…

キラキラネームじゃないけど、珍しい名前って?

名前はその人を表す大事なもの。さまざまな願いや希望を込めて漢字を決めたり、響きを重視したりとそれぞれに決める要素があると思います。

キラキラネームは嫌だけど、人とかぶらない名前にしたいと考えているママもいるかもしれません。ママリにもこんな投稿がありました。

女の子で珍しい名前思いついた!!見たことある!!の、があれば教えてください(。>人<)!!

キラキラっぽいのは嫌なのですが学校には1人しかいないような名前にしたいなぁと。
漠然とし過ぎて出てこないです😅💦

希望は3文字の名前で普段は上2文字で〇〇ちゃんで呼びたいです😅
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

名前はさまざまな読ませ方や漢字があり、組み合わせが無限にあるだけに余計に悩んでしまい決められないですよね。珍しさだけではなく、読める名前かどうかなど子どもが生活するうえで不便がないようには配慮したいですね。

名付けの本では見かけないような、少し変わった名前を見たというママたちの投稿をまとめました。

聖音美(せねみ)ちゃん

女の子 PIXTA

聖音美(せねみ)と言う子がいました!漢字が綺麗だなって印象で、せねと呼ばれてました!
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

珍しい名前だなと思いましたが、小学校で習う漢字3文字で子どもも書きやすそうです。「せねちゃん」という愛称もかわいらしくて良いなと思いました。

笑琉(えみる)ちゃん

女の子 PIXTA

えみる(笑琉)
えみちゃんって呼ばれてる子いますよ。
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

元気いっぱいな印象を受ける笑琉(えみる)ちゃん。外国の名前のような雰囲気もありますよね。

同じ読み方でも、漢字を違うものにするとまた印象が変わってくる名前だなと思いました。

姫凛(ひりん)ちゃん

女の子 PIXTA

姫凛(ひりん)ちゃんに会ったことありますが、めちゃくちゃ珍しいな〜と思いました☺️
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

姫凛(ひりん)ちゃんは珍しいですよね。周りではなかなか見かけない名前なのではないでしょうか。

どんな願いを込めて名づけたのか聞いてみたいところです。一度聞いたらすぐ覚えてしまえそうなくらい印象的な名前ですね。

きらりちゃん

女の子 PIXTA

きらり ちゃん
ですかね
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

ひらがなの名前は珍しくて目立ちやすいのではないでしょうか。きらりちゃんという名前からは健やかな印象を受けます。にこにこと笑って元気いっぱいな女の子かなと名前から想像しました。

読み方だけで十分珍しいので、漢字をつけるのもよさそうですね。

泉妃(いずひ)ちゃん

女の子 PIXTA

知り合いの子が〈泉妃 いずひ〉ちゃんという名前でした🙋‍♀️
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

泉妃(いずひ)ちゃんもなかなか見かけないは珍しい名前ではないでしょうか。響きも漢字も珍しいなと思いました。

この漢字だとお姫様のような高貴な雰囲気ですし、漢字を変えるともっとカジュアルな感じにもなりそうです。

ぴったりな名前が見つかりますように

女の子 PIXTA

名前はパパとママが赤ちゃんに最初にあげるプレゼント。さまざまな思いや願い、希望を込めてつけてあげてくださいね。どんな名前をつけるかはパパとママが決めること。

今回紹介した名前も、同じ響きで違う漢字であれば、また何通りもの候補が出てきそうですね。ぜひパパとママが納得できる素敵な名前を見つけてくださいね。

おすすめ記事

「女の子」「名前」「名づけ」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧