1. トップ
  2. トレンド・イベント
  3. コラム
  4. 夕飯を作らなきゃ…休みたい気持ちと戦うママに手渡されたもの | ふわふわハム美さん#4

夕飯を作らなきゃ…休みたい気持ちと戦うママに手渡されたもの | ふわふわハム美さん#4

子育てに悩む母、まみのもとに突然やってきた、ハムスターのハム美さん。今回は、お出かけから帰ってヘトヘトの中「夕飯を作らないと…」と言うまみのそばに現れ、あるものを勧めます。子どものために手抜きはダメと考えるまみに、ハム美が送るアドバイスとは?「ふわふわハム美さん」どうぞお楽しみください。

登場人物

ⓒママリ

  • ハム美:ハムステルマンションの住民。6匹の子を育て上げた母ハム。趣味は砂風呂。好きな食べ物はせんべいとヒマワリの種
  • まみ:9か月児の新米母
  • まこと:まみの子ども、9か月児男の子
  • しんご:まみの夫、長期出張中

第4話:疲れていても料理はしないとダメ?

ⓒママリ

ⓒママリ

ⓒママリ

自分のために、堂々と休みましょう

疲れていてもやってくる食事時。ときには「まったく動きたくない…」というほど疲れているのに無理をしてしまう方はいるかもしれませんね。子どものために手作りを、あるいは主婦として野菜を無駄なく消費しないと…など、料理をしないといけないと思う理由はいろいろあるかと思いますが、ときにはそんな考えは横に置いて、堂々と休みましょう。

ハム美さんの言う通り、レトルト食品も栄養が考えられたものや、野菜を含むものがたくさん販売されています。母だから、主婦だからと頑張りすぎず、こうした食品を利用して疲れを取るのも大切なことです。

疲れたなあ、と思ったら心の中にハム美さんを登場させて「頑張ったんだから休みましょう!」と言ってもらってくださいね。

「ふわふわハム美さん」バックナンバー

イラスト:すやすや子

おすすめ記事

「子育て」「癒やし」「漫画」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧