1. トップ
  2. トレンド・イベント
  3. トレンドニュース・話題
  4. 【しまむら大感謝祭】第1弾で購入!1,000円以下とは思えないコスパ最強アイテム

【しまむら大感謝祭】第1弾で購入!1,000円以下とは思えないコスパ最強アイテム

あちこちで始まった「大感謝祭」。しまむらでも大感謝祭セールが開催されています。広告や告知を見て、そのお値段に驚き!その中でも実物の品質が良かったものをいくつか購入しました。この記事は、インスタグラムでファッション情報を発信している、MARINO(@marino12131)がしまむらの大感謝祭セールでゲットした、プチプラアイテム3点をご紹介したいと思います。

©marino12131

イベント商品、広告より実際に見て購入が正解!

しまむらで定期的に行われるイベント、「しまむら大創業祭」や「しまむら大感謝祭」。広告を見て、気になるものもたくさんありますが、実際に見てみると印象が変わることも…。

実物を見て、品質やコスパの良いものを選ぶのがおすすめです!

高見え!裏起毛スエット

©marino12131

即決したのはこちらの裏起毛スエット。インフルエンサーの「プチプラのあや」さんとのコラボ商品です。

たくさん持っているカレッジロゴデザインで、チラシではノーマークでした。ですが、「プリント+刺しゅう」の施しが高見えし、濃いめパープルが目を引いて思わず一目ぼれ。気がついたら、3秒でかごに入れていました。

裏起毛で暖かいので、これからの季節に活躍しそうです。

©marino12131

わたしは40代なので、派手めのトップスにチェックパンツで若さを緩和させてみました。

ベストを着たり、レイヤードインナーを合わせたり、1枚あるといろいろとアレンジができそうです!

出典元:

コスパ最高!テレコ素材の裏起毛ハイネック

©marino12131

こちらはテレコ素材の裏起毛ハイネック。同じく「プチプラのあや」さんとのコラボ商品です。ハイネックのお洋服は、首が窮屈に感じてしまって苦手なので普段はあまり着ないのですが、こちらはゆったりとしたハイネックでノンストレスです。

リブ生地にメロー仕上げになっています。生地が薄いかもしれないと思いましたが、着てみたら裏地が微起毛になっていて暖かかったです。

もこもこしなくてスッキリ着られるので、サロペットやインナーなどにもぴったりです。

©marino12131

値札を見たら、なんと550円(税込み)!予想外の金額に驚きました。絶対に使えるベーシックアイテムなので、このお値段で手に入るのはとてもうれしいですよね!

サロペットのインナーに着てみましたが、もこもこせずにスッキリ着られました。

出典元:

着回し力抜群のハイネックプルオーバー

©marino12131

少しふわっとした素材で、アイスグレーがきれいなハイネックプルオーバー。なんと770円(税込み)でした!

こちらはインフルエンサー、「MUMU」さんとのコラボ商品です。

ゆるっとしたネックまわりが女性らしいデザインで、ほどよくコクーンなデザインが体形を拾いません。凹凸のあるボーダーの生地感も高見えします。

©marino12131

ボトムスはシンプルなワンカラーのスカートやパンツがおすすめです。ミモレ丈のふわっと広がるフレアスカートを合わせれば、女性らしい大人女子コーデの完成です。

©marino12131

出典元:

カジュアルにパンツと合わせてもすてきです!グレーと相性の良いパープルを合わせて、ブルべさんにおすすめの冬スタイルに変身。

しまむら大感謝祭はまだ続く!

しまむらの大感謝祭は、第1弾は11/20(日)まででしたが、第2弾も予告されていて、まだまだ開催中。実際に店舗に行って、掘り出し物やお気に入りの1枚を見つけてみるのも楽しいですよ。

ぜひ、この機会にしまむらに足を運んでみてくださいね。

【しまむら】大人っぽいロゴスエット発見!インフルエンサーコラボ商品を着用レポ

関連記事:

【しまむら】大人っぽいロゴスエット発見!インフルエンサーコラボ商品を着用…

今シーズン初の裏起毛スエットを買いました!シンプルな無地のもの探してい…

ブルベならマストバイ【しまむら】息子に褒められた「シャギーカーディガン」

関連記事:

ブルベならマストバイ【しまむら】息子に褒められた「シャギーカーディガン」

今年はいろいろなカラーがほしいと思ってたカーディガン。特に今年っぽいの…

MARINO(@marino12131)のインスタグラム

おすすめ記事

「しまむら」「プチプラ」「ファッション」 についてもっと詳しく知る

出典元一覧

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧