生後100日の赤ちゃんを永遠に残すおひるねアート5選

おひるねアートってご存知ですか?赤ちゃんや子供の寝転んでいる姿を、とっても可愛らしいアート作品(写真)にすることです。今回はおひるねアートの中でも『生後100日』にスポットを当てて、たくさんの作品を紹介していきます。ママたちの全力の工夫が感じられる、とっても素敵な写真の数々です。成長記録としてもとても素敵なアイデアたっぷりの100日アート。ぜひ真似してみませんか?

PIXTA

とってもめでたい♡生後100日記念のおひるねアート

最近話題のおひるねアートや寝相アート。子育てのイベントや節目には、そのテーマに沿ったアートを作る方も多いですよね。

今回は赤ちゃんやママにとってひとつの節目である、生後100日記念のおひるねアートをご紹介します。

1.赤ちゃんとお花で「100」を表現♡

赤ちゃんとお花のコラボレーションで「100」の文字を表現♡とっても愛らしいアートになりました。このままポストカードに印刷して、おじいちゃんやおばあちゃんに成長の報告として送っても良いですね。

お花と比べてもこんなに小さくてかわいい赤ちゃん。生後100日の赤ちゃんならではの作品です。

【奈良】おひるねアート教室なのはな

2.お食い初めをイメージして大きな鯛もいっしょに

お食い初めをイメージして大きな鯛をあしらったアートです。

赤ちゃんよりも大きな大きな鯛が印象的な作品ですね。大船にちょこんと乗った赤ちゃんがなんとも愛らしいです。波を3色の布で表現しているので臨場感やダイナミックさがあって、とても凝っていますよね。

年末ならばこれでそのまま年賀状にもなりそうな、おめでたい作品になりました。

3.てんとう虫さんの衣装でメルヘンな100日アートに

ブログ画像/許可取り

黄色い背景とグリーン、大きなお花のコラボレーションがかわいいアート作品です。さらに愛らしいてんとう虫のロンパースがメルヘンチックな雰囲気をさらに盛り上げていますね。

「100」という数字のみでシンプルになりすぎるのが気になる時には、背景や衣装を工夫して華やかにするのが良いアイデアです。お風呂などに浮かべて遊べる、ウレタンのアルファベット&数字パネルはおひるねアートにも大活躍ですね。

4.めでタイ♡ポップでかわいいお食い初めアート

表情までかわいい大きな鯛と一緒に撮影!梅の花のデザインや、まるで一緒にお盆に乗っているような背景もかわいいですね。

赤ちゃんのきりっとした表情も素敵です。いろいろな自然な表情が撮影できるのも、自宅でアートを撮影することのメリットです。ママがカメラマンだからこそ撮れる良い表情は、ぜひ記念に残しておきたいですね。

【さいたま市】おひるねアート いろサロ

5.大きなケーキに腰かけて♡

大きなデコレーションケーキに腰かけているようなデザインのアートです。フレーム風になっているグリーンとお花もナチュラルな雰囲気を演出してくれています。

サスペンダー付きの衣装もとってもキュートに作品に馴染んでいますね。全体が白っぽい印象になりやすいケーキのアートには、グリーンやお花でアクセントを加えるのがナイスアイデアです。真似したいですね!

節目のお祝いや記録におひるねアートをしてみませんか?

おむつ 写真 PIXTA

100日祝いアートを紹介してきましたが、いかがでしたか?おひるねアートはとても可愛くて、見ているこちらも思わず頬が緩んでしまいますね。100日や誕生日といった節目のお祝いや記録として特別な写真を撮るのは、素敵な思い出になるでしょう。また、ころんと寝ている小さいうちにしかできないのも魅力のひとつですよね。

「100」という数字は家にあるタオルやおむつなど、身近なもので簡単に型取ることができます。はじめての方もぜひチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

(今回ご紹介したおひるねアート作品は、日本おひるねアート協会の先生方にご協力いただいたものです)

「寝相アート」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!