夫婦円満の秘訣!いつまでも仲良くいるための我が家のコミュニケーション術15選

外出先などで、お年寄りになっても手をつなぐ老夫婦を見かけると、つい微笑んでしまいませんか?そんな風にいつまでも夫婦円満でいるための秘訣は何でしょうか?今回は、わが家で実践している夫婦円満を維持するためのコミュニケーションのとり方をご紹介します!15個あげましたのでどれか一つからでも試してみてはいかがですか?夫婦の形や考え方は人それぞれですが、この秘訣が役に立ちますように。

PIXTA

コミュニケーション不足が夫婦円満を妨げる?

子供がいてもいなくても、夫婦の仲は悪いよりも良い方がうれしいですよね。夫婦円満でいる秘訣はなんでしょうか。

実は筆者の夫も筆者自身も、それぞれバツイチです。再婚だからこそ、コミュニケーションの大切さがよくわかります。

結婚して3年目ですが、「いつも仲が良いね」と周囲も認める程の仲良し夫婦。わが家の夫婦円満の秘訣は、親密なコミュニケーションにあります。

義両親とも仲良くお付き合い

孫 PIXTA

私たち夫婦は、筆者の実家に二世帯で暮らしています。

夫は、筆者の両親としっかりコミュニケーションをとるように心掛けています。筆者も、夫の両親とのコミュニケーションを怠りません。

毎月、離れて暮らす夫の両親の家に夫婦そろって遊びに行くことを新婚当初から継続しています。お互いに義両親と仲良くお付き合いすると、不平不満が出にくいのでおすすめですよ。

義両親とうまく行く付き合い方!私なりのヒントを5つご紹介します

関連記事:

義両親とうまく行く付き合い方!私なりのヒントを5つご紹介します

結婚したら新しく家族になる夫のご両親。子どもの祖父母にもなるわけですか…

『新婚さんいらっしゃい!』の予選会に出場

新婚 PIXTA

昨年、TV番組「新婚さんいらっしゃい!」に応募して、最終選考に残り予選会に出場しました。

TV出演には至りませんでしたが、スタッフさんから「仲良し夫婦」のお墨付きを頂きました。

夫婦円満の秘訣!わが家で気をつけている15のこと

ここでは、夫婦円満を維持するために筆者が実践しているコミュニケーション術をご紹介します。

①朝晩のキス&ハグを欠かさない

笑う 夫婦 PIXTA

「いってらっしゃい」と「おやすみなさい」のキス&ハグを新婚当初から続けています。

キス&ハグは、「愛してる」と言葉にしなくても愛情が伝わります。浮気防止にも効果的かもしれませんよ。

②心から会話を楽しむ

夫婦 話し合う PIXTA

「今日はどんな1日だった?」そこから始まる会話。どんどん話題は広がり、いつの間にか2人とも笑顔になります。

「話すのが楽しみで早く帰宅したい」と夫は言います。お互いの話を聞き合うことで、癒やされることができますよ。

③挨拶や感謝の言葉を大切にする

嬉しい 夫婦 PIXTA

「おはよう」や「いただきます」などの挨拶は、コミュニケーションの基本ですよね。夫婦でもそれは同じです。

更に、些細なことでも「ありがとう」と伝えるようにしています。その結果、夫からの「ありがとう」の言葉が増えました。

④毎日メールのやり取りをする

スマホ PIXTA

夫は朝から夜まで仕事、そして、筆者は午後から夜まで仕事です。その時間差を埋めるために、お互いにメールを送ります。

2~3通のやり取りでも嬉しいものです。そっけない連絡メールにならないように気をつけています。

⑤優しく甘えさせる

夫婦 PIXTA

ときどき、夫が甘えてくることがあります。そんなときは、大らかな気持ちで甘えさせてあげるのがポイント!

男性でも甘えたいときがあるんです。仕事のストレス解消になるだけでなく、スキンシップも増えます。

⑥BGMに合わせて一緒に歌う

音楽 PIXTA

見たい番組が終わったらTVを消して、音楽を流します。音楽をBGMに、それぞれ好きなことをして過ごす自由時間。

ときおり、BGMに合わせて一緒に歌うことも…。面白い替え歌にアレンジして2人で笑い合うと楽しいですよ。

⑦理想像を押し付けない

ダメ PIXTA

夫や妻に対する理想像を押し付けていませんか?型にはめられると自分らしさを発揮できなくなり、窮屈に感じるものです。

相手にも自分自身にも完璧を求めないことで、より良い夫婦関係を生み出すことができます。

⑧喜びも苦しみも分かち合う

悲しい PIXTA

悩みを抱えているときは、夫婦で苦しみを分かち合うようにしています。相手が苦しいときは自分も苦しいと思い、一緒に苦難を乗り越えてこそ、夫婦の絆が深まります。

もちろん、喜びを分かち合うことも大切です。笑顔の想い出を2人で共有することで、幸福感が倍増しますよ。

⑨ケンカしたらすぐに話し合う

夫婦 喧嘩 PIXTA

口論になったら、その場ですぐに話し合うようにしています。ケンカは、なかなか言えない本音を話すチャンスでもあると思います!

話し合いの後には「ごめんね」の言葉も忘れずに。仲直りを先延ばしにしても、ギクシャクするだけです。

⑩相手の趣味に関心をもつ

趣味 PIXTA

夫の趣味は車です。筆者は車にうといタイプですが、一緒に車の展示会に行ったり、新車に試乗したりしています。

相手の趣味に興味を持ち一緒に行動するだけで、その話題で盛り上がることができますよ。

⑪休日はデートを楽しむ

夫婦 買い物 PIXTA

ショッピングや映画など、もし可能であれば子供を預け、たまには休日に夫婦でデートするのがおすすめ!外で食事して、会話を楽しみましょう。

帰宅途中に「デート楽しかったね」と伝えれば、幸せな気持ちで帰宅できますよ。

⑫ちょっとした外出でも手をつなぐ

夫婦 手 つなぐ PIXTA

デートに限らず、食材などの買い物に行くときも必ず手をつなぎます。私たち夫婦にとって、手をつなぐのは自然なこと。

安心感を得られ、新密度もグンとアップします。

⑬お互いに自分の時間をもつ

ランチ PIXTA

友人とランチやカラオケに行くなど、お互いに自分の時間をもつようにしています。同性にしかわからない話もありますよね。

気の置けない友人と会うことで新鮮な気持ちになり、話題も増えます。

⑭記念日にはプレゼントを用意する

プレゼント PIXTA

結婚記念日やお互いの誕生日、クリスマスなどには、お祝いの言葉と感謝のプレゼントを贈り合います。

高価な物は必要ありません。相手を思いやる気持ちが大切!

⑮どんなときもユーモアを忘れない

笑う 夫婦 PIXTA

「つらい時こそ笑え」と夫に教わりました。「つらい時は泣いてもいい。でも、その後は一緒に笑おう」と。

どんなときもユーモアや笑顔を忘れない、これがわが家の家訓です。

笑顔は最大のコミュニケーション!居心地の良い家庭を築くためには欠かせません。

憧れの夫婦!ゆっきーなインスタでみつけたほっこり家族フォト♡

関連記事:

憧れの夫婦!ゆっきーなインスタでみつけたほっこり家族フォト♡

憧れる夫婦としてよくSNSでとりあげられることの多いゆっきーな×フジモン夫…

毎日のコミュニケーションを楽しんで夫婦円満に

夫婦  PIXTA

人生山あり谷あり。喜怒哀楽、いろいろな気持ちが生まれます。けれど、筆者の家庭はいつも明るい笑い声に溢れています。

夫や妻は、唯一無二の人生のパートナーです。お互いに成長すること、自分の感情をコントロールすることが大切です。

わが家の夫婦円満の秘訣は、前向きな姿勢でコミュニケーションを楽しむこと。夫婦円満の参考になれば幸いです。

「秘訣」「夫婦円満」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧