抜群の安定感!B型ベビーカージープ(Jeep)スポーツスタンダードを使った感想

妊娠後、ベビーグッズを集めようと思ったときに、種類が多くて、悩んでしまうのが、ベビーカーですよね。私も妊娠中に購入するか大変悩みました。そんな私が購入したのは、B型ベビーカー、ジープ(Jeep)スポーツスタンダードです。お散歩大好きな赤ちゃんにぴったりなので、ぜひ、参考にしてみてください!

PIXTA

もう限界!ジープ(Jeep)スポーツスタンダードとの出会い

妊娠中、ベビーカーを購入するか悩んでいた私。けれども、夫の会社の先輩などから話を聞くと、妊娠中にベビーカーを購入しても、乗らなかった、泣いてしまって、結局抱っこ紐だったという話を聞きました。

そこで、私は出産後に購入を決意し、妊娠中は抱っこ紐だけを購入し、なんとか産後7ヶ月まで抱っこ紐で過ごしました。しかし、大きな男の子だったためか、私の腰に限界が…。

自分の腰のことを考え、ついにベビーカーの購入を決意しました。

産後7ヶ月からなら、やっぱりB型ベビーカー

7ヶ月 PIXTA

早速ベビーカーの購入を決めましたが、赤ちゃんは腰がすわっている状態だったため、B型のベビーカーにすることにしました。いくつかのベビーカーを試してみて、私が決めたのが、ジープ(Jeep)スポーツスタンダードでした。

試してみてわかった、私に必要なベビーカー

納得 PIXTA

様々なベビーカーを試してみて、私が大切だなと思ったのは、振動に対する強さでした。特に、近くの支援センターに行くために、線路を渡って行かなければいかなかったので、振動に対して、とても悩んでいました。

しかし、ジープ(Jeep)スポーツスタンダードはその悩みを解決してくれました。線路など渡ることが多いママには本当におすすめできるベビーカーですよ!

B型ベビーカー、ジープ(Jeep)スポーツスタンダードとは

ではさっそく、私のお気に入りのB型ベビーガー、ジープ(Jeep)スポーツスタンダードを紹介します。

ブラックがメインでかっこいいフォルム。カラーもいろいろ選べて嬉しいですよね。

折り畳みもできるので、持ち運びにも便利ですし、アパートなど玄関が少し狭いご自宅でもコンパクトに収納できますよ。

タイヤも大きく、移動には抜群の安定感があります。

ジープ(Jeep)スポーツスタンダードの特徴

  • B型ベビーカーのなかでも、最大級の大きさのタイヤで抜群の足回り
  • 3Dソフトサスペンションで、振動に強い
  • 指はさみ防止機能付きで、安心安全
  • 前輪には回転をロックでき、路面の振動を吸収
  • 折りたたむと、床面積A4サイズに収まるコンパクトサイズ
  • 持ち運びに便利なショルダーストラップがついている

私がジープ(Jeep)スポーツスタンダードを選んだ理由

ここからは、私がジープ(Jeep)スポーツスタンダードを選んだ理由についてご紹介したいと思います。

①まるで、小さなジープ(Jeep)?抜群の走行力

車 PIXTA

ジープ(Jeep)スポーツスタンダードの魅力はなんといっても、抜群の走行力です。B型ベビーカーの中でも、大きなタイヤが路面の振動を吸収してくれるため、線路などのでこぼこな道でも快適に動かすことができます。

私も週1回ほど、支援センターに行くため、線路を渡るのですが、今まで線路につまずいたことはありません。また、あまりがたがたと揺れないので、赤ちゃんにとって優しい作りになっています。

線路などを渡ることが多いママには本当におすすめできる点ですよ。

②男の子にぴったりのかっこいいフォルム

男の子 PIXTA

真黒なフォルムに凛と入る赤や白や、緑の色がとてもかっこよく、パパもベビーカーを押したいと思えるかっこよさです。また、ジープ(Jeep)というロゴと腰ベルトの星マークがとてもかっこいいですよ!

支援センターに行くと、あまり持っている人がいないのか、とても珍しがられ、「かっこいいね!」とよく褒められています。

③コンパクトに収納できるので、狭い玄関でも安心

玄関 PIXTA

アパートなどの狭い玄関では、ベビーカーの置き場所に悩みますよね。ジープ(Jeep)スポーツスタンダードは折りたたみが可能で、折りたたむと、A4サイズのスペースに収まります。

私もアパートに住んでおり、あまり広くない玄関で置き場所に困っていましたが、折りたたむと傘立ての隣に置く感覚で置けるので、玄関の出入りに困ることなく、使うことができますよ。

④簡単に着脱可能。赤ちゃんのぐずりにもすぐ対応

ベビーカー PIXTA

産後7ヶ月の赤ちゃんになると、くずると大暴れしてしまいますよね。そんな時、すぐに赤ちゃんを抱っこできれば、赤ちゃんも落ち着くことができますよね。

ジープ(Jeep)スポーツスタンダードは安全面から、バックルは少し硬いですが、慣れれば簡単に外すことができ、赤ちゃんを安心してあやすことができますよ。

⑤軽すぎないから、安心の安定感

グッド PIXTA

B型ベビーカーは軽いという印象があり、それが魅力でもありますよね。しかし、軽すぎてしまうと、うまく操作をできないママも多いはず。また、急に止まれないとき、すぐ止まることができないですよね。

ジープ(Jeep)スポーツスタンダードは軽すぎないので、急に止まっても、ベビーカーもきちんと止まることができますし、複雑な道でも行きすぎることなく、安心して走行できますよ。

ちょっと不満。もう少しこうだったらいいのになと思ったところ

さて次は、逆に私がジープ(Jeep)スポーツスタンダードに対して期待するところをご紹介したいと思います。

①荷物があまり入らない

買い物 PIXTA

ジープ(Jeep)スポーツスタンダードの不満点は、他のベビーカーと比べ、荷物があまり入らないことです。お買い物が大好きなママには少し困ってしまう点ですよね。

ただ、全く入らないわけではなく、ブランケットなどお散歩に必要なものは入りますよ。

私の解決策

ベビーカーを使っているママには定番のベビーカーフック。私は手すりにベビーカーフックを付け、荷物をぶら下げて買い物で増えてしまっている荷物を運んでいます。

荷物が増えても、ジープ(Jeep)スポーツスタンダードの持ち前の安定感からか、荷物の重さに負けることなく、運べますよ。

②折りたたむのにコツがいる

悩む PIXTA

コンパクトに収納できるのが、ジープ(Jeep)スポーツスタンダードの魅力ですが、初めはなかなかうまく折りたたむことができませんでした。夫はすぐにコツをつかみ、「簡単だよ」と言っていましたが、少し硬くて、私は足を使わないとなかなか折りたためませんでした。

力があまり強くないママは足を駆使しないと折りたためない可能性があるので、折りたたむのに慣れが必要かもしれません。

B型ベビーカーで悩んでいるならば、ジープ(Jeep)スポーツスタンダード!

ファミリー amana images

いかがでしたか?お散歩が好きな、赤ちゃんのママには間違いなくぴったりなジープ(Jeep)スポーツスタンダード。軽さよりも、操作性、安定性を重視している方にはとてもおおすすめです!線路をよく渡るママにも、本当におすすめです!

ぜひ、これからB型ベビーカーを購入したいと考えている方はジープ(Jeep)スポーツスタンダードを検討してみてはいかがでしょうか。

「ベビーカージープ」「感想」 についてもっと詳しく知る

リファレンス一覧

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧