最高級パンツパンパース肌へのいちばんパンツタイプの口コミ!優しくふんわり高吸収してくれるおむつ」

最高級オムツのラインとして人気の"パンパースはじめての肌へのいちばん"に「パンツタイプ」が登場しました!今まではテープタイプだけだったので「お気に入りだったのに大きくなって使えなくなってしまった...」ということもありましたが、たっちの赤ちゃんにもばっちりですね。たっちの赤ちゃんにも最高級の気持ちよいパンツおむつはいかがでしょうか?

PIXTA

最高級テープおむつがパンツになった!

これまでも、肌の弱い赤ちゃん、かぶれやすい赤ちゃんのママさんから支持を得ていた「パンパースはじめての肌へのいちばん」ですが、残念なことにテープタイプしか展開がありませんでしたね。パンツタイプに移行する時「あれ、テープしかないのか...」と思ったママもいるはずです。

しかしこの度、そんな悩みも解決したのです!パンツタイプの「はじめての肌へのいちばん」が完成しました。実際に使用してみましたが、触ってみるとびっくりするぐらいふわふわソフト。そして赤ちゃんの動きによくフィットしますので、とっても快適に、漏れもなく使えましたよ。

パンパース 肌へのいちばんパンツ

パンパース はじめての肌へのいちばんパンツ ウルトラジャンボ M(58枚入)

他の紙おむつパンツタイプと比較して全くガサガサ感がないのがポイント。動き回る赤ちゃんにも満足の最高級パンツで、1回使っただけで気に入ってしまいました。

まるで布おむつのような優しい肌触りなのに吸収力も十分なので、うんちも取りやすくおしっこもたくさん吸ってくれて、大満足で愛用しています。

うちの子に選んだ理由

わが子は肌が弱い子で、産まれたてのころから顔の肌トラブルが絶えませんでした。おしりもかぶれやすく、おむつを外すと赤くなっていることが多かったのです。

そこで肌が弱い子におすすめという「パンパース肌へのいちばん」シリーズを愛用し始めてからは、肌トラブルが軽減しました!おむつ替えの間隔を短くしなくては!と焦っていましたが、気持ちが楽になりました。

実際使ってみてよかったこと

おむつ PIXTA

何日か使ってみた私の感想をまとめてみました。どうぞご参考にしてくださいね。使用したのはMサイズです。

1.敏感肌のわが子にはぴったりでした

肌が弱く、ちょこちょこ交換しても赤くなり、かぶれやすいわが子にはぴったりでした。逆にオムツトラブルがない子にとっては「価格が高くつく」と感じるかもしれません。

ふんわりソフトで、まるで布おむつのような肌触りなので、気持ちよさで言えばどの赤ちゃんにも向いていると思います。

2.スリムなわが子にぴったりでした

赤ちゃん PIXTA

スリム系の我が子にぴったり合いました。身長65㎝体重7.5㎏です。ちょっと細身なスタイルのわが子でも、股周りからの漏れも背中周りからの漏れもありませんでした。ふんわりぴったり動きやすそうでしたよ。

おむつがどんなに快適でも漏れてしまうとつらいので、漏れないことは何よりうれしいですね。

3.吸収力はどう?

はじめての肌へのいちばんテープ式タイプと変わらない吸収力です。おしっこはたっぷり吸って少し長時間つけててもまったくかぶれませんでした。さらにはうんちまで取りやすく、たまにあるゆるゆるタイプでも吸い取ってくれたので、処理が楽に感じられました。

おでかけで少しだけおむつ替えのペースがゆっくりになっても、肌トラブルにならなかったのですごく満足しています。

4.コストパフォーマンスは?

冒頭にあります販売サイトで計算すると、一枚当たり29円。通常の緑色のパンパースで20円前後なので、ちょっと割高感は否めません。

しかし、普通のおむつで肌トラブルが多く、おむつ替えを頻繁にしなくてはと焦っていた頃に比べると、精神的な安心感もあり、コストはあまり高く感じませんでした。通常のおむつでかぶれてしまう、という子の場合は1パック試しに購入して試してみることをおすすめします。

上手な使用済み紙おむつの捨て方

関連記事:

上手な使用済み紙おむつの捨て方

赤ちゃんが生まれた時から続く毎日のおむつ交換。「次のゴミ出し日まで臭い…

ちょっとお高め?でもそれに見合った最高級性能

おむつ PIXTA

実際に使用してみた私の感想ですが、赤ちゃんのオムツかぶれでとても困った思いをしていたので、このおむつに変えてトラブルが少なくなったことが一番うれしかったことです。価格は高めになりましたが、ママとしての悩みも減り、わが子にとっても快適な環境を作ることができて良かったと思っています。

全ての敏感肌の赤ちゃんに当てはまる事ではないかもしれませんが、まだ試していない方にはぜひ「肌へのいちばん」シリーズを試してみてほしいと思います。

パンパース 肌へのいちばん

「口コミ」「おむつ」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧