あきらめる、焦らない、笑う…男の子育児がラクになるキーワード6つ

男の子ママの皆さん、こんにちは!コントロール不可能な男の子育児に奮闘し、日々お疲れのことと思います。なぜか「生活習慣が身につかない!しつけが身につかない!生傷が絶えない!」とないない尽くしで、時には自信をなくしそうな日もありますよね。でも大丈夫!そもそも男の子はママにとっては異性であり、理解不能な面があるのは今も昔も一緒です。今回は、毎日頑張るママのために、男の子育児が楽になるキーワードをご紹介したいと思います。

プレミアム記事

PIXTA

ママの心に効く、前向きになれるキーワード6つ

ストレスを感じずに、前向きに男の子育児を楽しめるためにはママの心の持ち方がポイントになります。ママの心に効くキーワードを6つお伝えしますね。

ポジティブにあきらめる!

男の子を育てていると、どうしても育児書に書いているようにはスムーズにいきませんよね。「育児書やネットにはこう書いてあるのに、なぜうちの子はあてはまらない?」と、イライラしたり、理想と現実のギャップに悩むママもいるのではないでしょうか。

育児書などはあくまでも参考程度に。ハッキリ言って、マニュアルどおりにいくほど男の子は単純ではないし、子育ては楽ではありません! 「思い通りにはいかないのが男の子」と受けいれましょう。

目の前にいる子供が健やかに笑って育っていれば十分OK!前向きに「まいっか」「しょーがない」とあきらめることも技術ですよ!

あせらない、あせらない

ママ 男の子 日本 PIXTA

話し始める時期や心の発達など、女の子に比べて遅く感じてしまうことがあります。焦ってしまうママもいますが、いずれできるようになるので心配いりません。

その子の長い人生の中で、「数か月だけ早くできる・できない」ことをママが過剰に気にすることはほとんど意味がありません。他の子との比較ではなく、わが子が今できることに目を向け、たくさんほめて自己肯定感を高めてあげることを心がけましょう。

少しだけガマン

プレミアム記事を読むには?
この記事の続きを読むには、アプリをダウンロードしてママリプレミアムに登録してください。
アプリをダウンロードする

「男の子」「しつけ」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧