0歳児向け絵本『あかちゃん』まんまる絵本に親子でにっこり

この記事でご紹介する絵本は『あかちゃん』(作・tupera tupera)。丸いボードタイプの絵本で、赤ちゃんが自分で持ったり、口に運んでしまったりしても破れにくいところがポイントです。この絵本の見どころは、お話の最後に出てくるしかけ。読み聞かせたママからは「0歳のわが子も、5歳のお姉ちゃんも大喜び」とのコメントも寄せられています。赤ちゃんとの楽しいふれあいの時間に、ぜひ取り入れてみてくださいね。

ⒸBiko

気になる方はこちら

あかちゃん/tupera tupera

「絵本」「0歳」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧