特別定額給付金のオンライン申請が順次開始に。スマホでの申請方法を紹介

新型コロナウイルス感染症緊急経済対策として、家族一人当たり10万円の給付が決まりましたね。手元に世帯主のマイナンバーカードがある方は専用アプリ「マイナポータルAP」をダウンロードすれば、スマホからオンライン申請が可能です。ただしマイナンバーカードの読み取りが可能なスマホであること、暗証番号が必要などの条件があるので要注意。今回はスマホで行える、オンライン申請方法について紹介しましょう。

オンライン申請時に必要なもの

オンライン申請に必要なものをご紹介します。

  • 申請者(世帯主)のマイナンバーカード
  • マイナンバーカードを読み取れるスマホ
  • 「マイナポータルAP」のインストール
  • マイナンバーカード受け取り時に設定した暗証番号
  • 振込先口座の確認書類

申請には、世帯主のマイナンバーカードが必要です。世帯主以外の家族は対象とならないので注意してください。

申請先は住民票がある自治体です。自治体がオンライン申請の対象となっているかどうかも事前に確認をしておきましょう。

オンライン申請受付開始団体(自治体)はこちら

オンライン申請の手順を紹介

まずは、オンライン申請スマホで行う際に必要な専用アプリ「マイナポータルAP」をダウンロードしてください。

iOS「マイナポータルAP」アプリはこちら

Android「マイナポータルAP」アプリはこちら

「マイナポータルAP」アプリを使っての申請方法について紹介します。

「マイナポータルAP」アプリ内「ぴったりサーボス」へアクセス

©総務省ホームページ

お住まいの市区町村を選択

©総務省ホームページ

「特別定額給付金」を選択し、「この条件でさがす」をタップ

©総務省ホームページ

手続項目を選択し、「申請する」をタップ

©総務省ホームページ

対応機種など動作環境をチェック

©総務省ホームページ

©総務省ホームページ

メールアドレス、電話番号を入力

©総務省ホームページ

申請者情報を入力

©総務省ホームページ

給付対象者や振込先の口座情報などを入力

©総務省ホームページ

©総務省ホームページ

入力内容に間違いがないかチェック

©総務省ホームページ

麩込み先口座の確認書類画像をアップロード

©総務省ホームページ

確認・同意事項を確認し、次へ進む

©総務省ホームページ

「電子署名を付与する」をタップ

©総務省ホームページ

暗証番号を入力し送信

©総務省ホームページ

マイナンバーカードを読み取って完了

©総務省ホームページ

©総務省ホームページ

©総務省ホームページ

さらに詳しいやり方については、下記の動画でも確認できます。早めに申請を終えて給付を待ちましょう。

おすすめ記事

「特別定額給付金」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧