1. トップ
  2. 住まい
  3. 住まいの基礎知識
  4. 「買い物のくせ」しちゃってない?少しの改善でお片付けがぐっと楽になるワザ

「買い物のくせ」しちゃってない?少しの改善でお片付けがぐっと楽になるワザ

(この記事では、ママによるお片付け体験談をお届けします)忙しい生活を送る中でたまには自分へのご褒美をあげたくなってしまうことってありますよね。おいしそうなスイーツや、前から欲しかった物を見かけたりすると、ついつい財布のひもが緩みがちに。過去に衝動買いした物がたくさん出てきて、若干反省の念が…。実は、そんなに必要? といった自分への疑問から片付けは始まるのです。 ※本記事は、個人の感想に基づいたものです。

PIXTA

片付けの始まりはいつ?

片付けに試行錯誤していたころは、今まで持っていた物が散らかっていて、それをどうにかするのが 「片付ける」ことだと考えていました。 もちろん、それはそれで間違いないのですが。 でも、だんだんと片付けを進めていくうちに、実は片付けの始まりはもっと前で「物が家に入ってきた時」 なのではないかと思うように。 いえ、もっと極端に言うと…

  • お店で品物を手に取った時
  • 人から何かもらった時

など、家にまだ持ち込んでもいない時から、実は片付けは始まっているのだと考えるようになったのでした。

何か買うにしろ、もらうにしろ、結果として片付けにつながるという気づきがあったのです。当たり前と言えばそうですが、片付かなかったころにはまったく考えてもいなかったんですね。

「片づけないなら捨てるよ!」から一転、効果ばつぐんな方法があった

関連記事:

「片づけないなら捨てるよ!」から一転、効果ばつぐんな方法があった

子どもにお片づけをさせるときは、つい「おもちゃを片づけないなら捨てるよ…

物を買う時のくせを見極めよう

整理整頓 PIXTA

家の中が片付いていてすっきりしているというのは、どんな状態のことを言うのでしょうか。

  • ごちゃごちゃと物が出ていない
  • きちんと収納場所にしまってある
  • 物が少ない

などがあげられると思うのですが、つまり片付いていないってことは「物を持ちすぎている」とも言 えるわけです。 たくさんあるから収納に収めきれない、そういうことですよね。

だから、片付けるには持っている物を減らせばいいわけですが、それ以前にまず家の中に物を増や さないことを心がけるといいんです。 増えなければ散らからない。 そのためには、自分の物を買う時のくせを観察する必要があります。

子供もお片づけ上手になれる! 見た目もかわいくおしゃれな「収納めじるしシール」

関連記事:

子供もお片づけ上手になれる! 見た目もかわいくおしゃれな「収納めじるしシー…

お片付けは子供だけでなく、ママにとっても難しいものの一つなのではないで…

買い物のくせとは

買い物 PIXTA

自分がどうやって物を家に入れているのかを観察してみると、買い物のくせが見えてくると思います。

  • 衝動買いしがち
  • 〇〇%オフや割引などに弱い
  • いつも買っている物が安いと家にあっても買う
  • まとめると単価が安くなる物が好き
  • おまけや「今だけ」などにつられる
  • 何かあった時にと、ストックしておきたい
  • 全種類そろえたいと思う
  • 100円なら失敗してもいいかと考える
  • セール大好き
  • 新しい物に目がない
  • クーポンを使わないと損した気になる
  • 福袋などのいっぱい入っている物が好き
  • 買っても使わなければ売ればいい
  • 子どもの「欲しい」に弱い

いや~、思い出しただけでもこんなにあります。かつての私の「買い物のくせ」ですよ、これ。 多分、もっといろんな場面で他にも「くせ」が出ていたと思います。

ひとつ物を買った時に、それを買った理由は何か、1か月くらい自分を観察してみるといいですよ。ただただ欲求のままに買ってしまったのか。いつも買っている物が安いから、まだあるけど買ったのか。期間限定品につられちゃったのか。

正直、嫌な作業ではあります。買いたくて買った物を、なぜ買ったのか掘り下げていくのはやっぱり苦痛ですよね。

物を買う時の傾向を知れば物が増えにくくなる

すっきり amana images

物を買う時の自分の傾向を知ることで、確実に家に入ってくる物の量は減ります。 家に置いておけるストックの量や、急がない物ならよく考えて買うという考え方など、自分なりに決めることができるようになるんです。

それができるようになると、物はそれほど増えていかないのです。

【無印良品】書類だけじゃない!ファイルボックスを使うリビング収納

関連記事:

【無印良品】書類だけじゃない!ファイルボックスを使うリビング収納

シンプルデザイン、コスパ◎でたくさんのファンから愛されている無印良品。中…

おすすめ記事

「収納」「片付け」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧