1. トップ
  2. 子育て・家族
  3. 子供とお出かけ
  4. お出かけスポット
  5. 子どもと池袋に遊びに行こう!親子で楽しめるスポット10選

子どもと池袋に遊びに行こう!親子で楽しめるスポット10選

池袋は都心の中でも多くの人が行き交う街で、休日はお買い物やランチを楽しむために池袋に行くという方もいるのではないでしょうか。池袋は交通の便もよく、駅前にはデパートもあるため子連れでのお出かけにはとても便利な場所です。休日にお買い物をしながら親子で思いっきり遊んでみませんか?池袋にある、親子で楽しく過ごせる施設を紹介します。

amana images

休日の親子遊びは池袋で!子どもと楽しめるスポット10選

複数の路線が利用でき、埼玉からもアクセスしやすい池袋は、駅前にデパートやたくさんの商業施設が並んでいて、休日ともなると家族連れでにぎわっています。家族でお買い物もいいですが、せっかくの休日にそれだけでは小さな子どもは退屈してしまうかもしれませんね。

池袋は買い物や食事など大人が楽しむ街という印象もありますが、実は子どもが楽しめる場所もたくさんあるんです。休日に子どもと一緒に遊べる施設や、子連れでも利用しやすいレストランなど、池袋エリアで子どもと出かけるのにおすすめのスポットを10カ所紹介しますので、ぜひ検討してみてくださいね。

サンシャイン水族館

サンシャイン水族館 amana images

池袋へお出かけするならサンシャイン!という方はいるかと思います。サンシャイン水族館はサンシャインシティの屋上にある水族館で、池袋駅から徒歩で行けることもあり人気があります。

三つにエリア分けされていて、雄大に泳ぐ魚からかわいらしいペンギンたちが歩く姿までたくさんの生き物を鑑賞できます。期間限定のイベントなども行われているので、いつ行っても楽しめること間違いありません。

基本情報

  • 住所:東京都豊島区東池袋3丁目 サンシャインシティ ワールドインポートマートビル屋上
  • 電話番号:03-3989-3466
  • アクセス:各線「池袋駅」35番出口より徒歩約8分
  • 営業時間:8:30 - 21:00(年中無休) ※最終入場は各日終了1時間前
  • 料金:幼児(4才以上)700円/子ども(小・中学生)1,200円/大人(高校生以上)2,400円※時期により変動あり
  • おむつ交換:有

サンシャイン水族館の施設情報はこちら

ナンジャタウン

ナンジャタウンはサンシャインシティの中にあるため、雨の日も安心して遊ぶことができます。アトラクションやイベントがたくさんあり、人気キャラクターのタイアップイベントもたくさん開催されています。

サンシャインシティでのお買い物のついでに立ち寄ることができるところもうれしいですね。

基本情報

  • 住所:東京都豊島区東池袋3丁目 サンシャインシティ・ワールドインポートマートビル2階
  • 電話:050-5835-2263
  • アクセス:各線「池袋駅」35番出口より徒歩約8分
  • 営業時間:10:00~22:00(最終入園は21:00)
  • 料金:子ども(4~12歳)パスポート:2,800円/大人(13歳以上)パスポート:3,500円
  • おむつ交換:有

ナンジャタウンの施設情報はこちら

南池袋公園

南池袋公園 PIXTA

南池袋公園は区画整理事業の一環で生まれた公園です。2016年4月に全面リニューアルされ、広々とした芝生が広がるきれいな公園になっています。

公園内には、生産者と消費者の“食を介するつながりの場”を目指したカフェレストラン「Racines FARM to PARK(ラシーヌ ファーム トゥー パーク)」が営業しており、広い空や芝生を眺めながらおいしい食事を楽しむことができます。モーニング、ランチ、ディナーにそれぞれメニューがあり、本格的ながらお手ごろ価格なので、すべての料理を味わってみたくなるかも。

基本情報

  • 住所:東京都豊島区南池袋2-21-1
  • 電話:03-3981-1111(豊島区役所コールセンター)
  • アクセス:各線「池袋駅」東口から徒歩5分
  • 利用時間:8:00~ 22:00

南池袋公園の情報はこちら

池袋防災館

池袋防災館では、「防災体験ツアー」を1日3回行っています。いずれもインストラクターが案内してくれて「地震」「煙」「消火」などの体験をすることができるため、幼いころから防災について身近に感じられそうですね。

基本コースの所要時間は1時間40分程度ですが、「子どもが飽きてしまいそうだな」というときは1日1回50分程度のショートコースに参加すると地震体験や防災ビデオ、防災アニメなどの視聴が可能です。

ツアーに参加しなくても、自由見学コーナーには記念撮影コーナーがあり、子どもの好きなはしご車や救急車のタペストリーの前で写真を撮ることができます。

基本情報

  • 住所:東京都豊島区西池袋2-37-8
  • 電話:03-3590-6565
  • アクセス:各線「池袋駅」(南口・西口・メトロポリタン口)より徒歩5分
  • 営業時間:9:00〜17:00(毎週金曜日は21:00まで) ※体験コーナーの最終受付は閉館の45分前
  • 休館日:毎月第1火曜日、第3火曜日、第3水曜日(祝日の場合は翌日)

池袋防災館の施設情報はこちら

大和サンプル製作所

大和サンプル製作所では食品サンプルの体験会を行っています。自分で作ってみたいという子どもにはぴったりの体験かもしれません。

指導を受けながら遊び感覚で見た目にも鮮やかな食品サンプルを作ってみてはいかがでしょうか。自分の好きな食べ物のサンプルができるといい記念になりそうですね。

基本情報

  • 住所:東京都豊島区上池袋4-18-2 立松マンション101
  • 電話:03-5980-8099
  • アクセス:東武東上線「北池袋駅」から徒歩5分
  • 営業時間:9:00~17:00(要ネット予約)
  • 定休日:水・木(臨時休業あり)
  • 料金:1,500円~4,800円(税抜) ※製作するものによって異なる

大和サンプル製作所の施設情報はこちら

池袋スポーツセンター 屋内プール

池袋スポーツセンターは、「健康プラザとしま」という複合区民施設内の一部。「健康プラザとしま」のビルには喫茶店やコミュニティーセンターなども入っていて、池袋スポーツセンターの屋内プールは11階にあります。

屋内プールのほかにも、武道場やトレーニングルームなどがあり、屋内でさまざまなスポーツを楽しめます。屋内プールには温水の25メートルプールや子ども用プール、ジェットバスなどがあり、天候や気温に左右されることなく1年中水泳に打ち込めますよ。

子どもは満3歳(おむつがとれていることが条件)から利用でき、2時間利用で大人400円、子ども200円の利用料金がかかりますが、水泳教室や水中歩行・アクアビクスなどのクラスもあります。

基本情報

  • 住所:東京都豊島区上池袋2-5-1(健康プラザとしま内)
  • 電話番号:03-5974-7262
  • アクセス:各線「池袋駅」から徒歩約8分

池袋スポーツセンターの施設情報はこちら

仮面ライダー・ザ・ダイナー

仮面ライダー・ザ・ダイナーは、仮面ライダー作品とパセラリゾーツがコラボレーションした公式レストランです。ショッカーの秘密基地をイメージした店内には、仮面ライダーの立像やフィギュアなどが並べられていて、眺めるだけでも楽しくなってきそう。

歴代の仮面ライダーをイメージしたユニークなメニューも用意されていて、特にドリンクメニューが豊富。学生以下対象の「お子様プレート」もあり、来店特典としてオリジナルグッズのプレゼントもあり、子どもも喜ぶことまちがいなし!

同じフロアには『スーパー戦隊レストラン』もあるので、好みのほうをお楽しみください。

基本情報

  • 住所:東京都豊島区西池袋1-21-9 パセラリゾーツ池袋本店4F
  • 電話番号:0120-025-296
  • アクセス:JR「池袋駅」西口・北口から徒歩2分

仮面ライダー・ザ・ダイナーの施設情報はこちら

oyako cafe picnic

親子カフェ「picnic」は、カフェスペースの座席を減らして子どもたちの遊ぶスペースを広くとった親子で楽しめるカフェ。

キッズスペースはガラスで仕切ってあり、ママは子どもの様子を見ながらゆっくりお茶を楽しめますよ。子どもが遊ぶ床には全面じゅうたんが敷かれていてマットもあるので転んでも安全。冬は床暖房でぽかぽかです。大型遊具はありませんが、クライミングできる壁やおもちゃもたくさんあるので、飽きることなく遊べます。

メニューは大人のランチ700円、お子様ランチ500円とリーズナブルでフリードリンク付きなのがうれしいですね。

子ども用のスタイ、カトラリー、ブランケット、ミルクのお湯、授乳ケープ、バウンサー、バンボの貸し出しがあるので、小さな子ども連れでも安心です。

基本情報

  • 住所:東京都豊島区西池袋5-24-9 中央ビル2階
  • 電話番号:03-5985-4719
  • アクセス:各線「池袋駅」西口から徒歩8分

oyako cafe picnicの施設情報はこちら

東急百貨店池袋店 にこはぴきっず

「にこはぴきっず」は、東武百貨店池袋店7Fにある遊びと学びが融合したキッズエデュテイメント施設で、NHK Eテレの人気幼児番組「いないいないばあっ!」「おかあさんといっしょ/ガラピコぷ~」「みいつけた!」の世界を体験することができます。

子どもたちに人気のキャラクターたちと一緒に、考えたりからだを動かしたりして楽しめるコーナーもあります。

0歳~小学2年生までの子どもが楽しめる遊具が用意されていて、ワクワクする体験が子どもの心身の成長をサポートしてくれますよ。

基本情報

  • 住所:東京都豊島区西池袋1-1-25
  • 電話番号:070-3100-5561
  • アクセス:各線「池袋駅」西口直結、JR中央1・2改札より徒歩1分

にこはぴきっずの施設情報はこちら

コニカミノルタプラネタリウム「満天」

プラネタリウム amana images

コニカミノルタプラネタリウム「満天」は、サンシャインシティワールドインポートマートビルの屋上にあるプラネタリウムで、子どもに人気のアニメを題材にしたものや、ストーリー性のあるドラマなどのプログラムを楽しめます。

段差のない水平型ドームなので、地上の星の位置を忠実に再現することができ座る位置によって作品の印象も変わります。座席はフルフラットの芝シートや真っ白でふかふかの雲シートなどがあり、ねそべって星空を眺めることもできますよ。

いろいろなプログラムがあるので、子どもも飽きずに楽しめそうですね。

基本情報

  • 住所:東京都豊島区東池袋3-1-3 サンシャインシティワールドインポートマートビル屋上
  • 電話番号:03-3989-3546
  • アクセス:東京メトロ有楽町線「東池袋駅」6,7番出口より徒歩10分

コニカミノルタプラネタリウム「満天」の施設情報はこちら

休日は子どもと一緒に池袋へ出かけよう!

子ども PIXTA

池袋はショッピングやランチなど大人が楽しめる街という印象をお持ちの方もいるかもしれませんが、子どもが楽しめるアミューズメント施設やレストラン、親子でのんびり過ごせるカフェなど、小さな子ども連れにぴったりなスポットもたくさんあるんです。

大きなビルの中で天気を気にせず楽しめる施設もあるので、雨の日でも思いっきり遊べますよ。池袋にお買い物に出かけた際には、親子で楽しみながら過ごせる場所をお子さんと一緒に探してみてはいかがでしょうか。

おすすめ記事

「子連れ」「遊び」「池袋」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧