1. トップ
  2. トレンド・イベント
  3. エンターテイメント
  4. 産後の育児がままならなくなる…ついに上の子を夫に預けることにした

産後の育児がままならなくなる…ついに上の子を夫に預けることにした

2人目の産後、実家で育児をしていた、ぼめそ(@bomesodays)さん。心と体の不調で次第に子どもをかわいいとすら思えなくなります。育児に限界を感じ夫に上の子を預け、赤ちゃんのお世話に専念することに。これで少しは楽になるはずと期待しますがそれほど楽にはならず、どんどん追い詰められていきます。泣きやまない赤ちゃんを抱っこすることすらできなくなってしまったぼめそさん。ついに母に赤ちゃんを任せて家を飛び出してしまうのです…。産後うつの怖さを描いた『病名は「産後うつ」です。』どうぞご覧ください。

©bomesodays

©bomesodays

©bomesodays

©bomesodays

©bomesodays

©bomesodays

2人を見ることに限界を感じた…

今の精神状態で2人のお世話をするのは無理だと思ったぼめそさん。1か月検診まで夫に上の子を預けお世話をお願いすることにしました。

夫は了承してくれましたが、育児がつらいことを伝えられなかったぼめそさん。それでも、上の子のお世話がなくなったことで少しは楽になるのではないかと期待をします。

上の子を預けて楽になるはずだった…

©bomesodays

©bomesodays

©bomesodays

©bomesodays

©bomesodays

楽になると思っていた子育て。しかし、期待していたほどの変化はなく時計を見ては1日の長さに絶望していました。ある日、何をしても泣きやまない赤ちゃんに思わず感情的になり「うるさい」と言ってしまいます。赤ちゃんのお世話に限界を感じ、抱っこすらできなくなったぼめそさん。仕事から帰宅した母に「しんどい」とだけ話して家を飛び出してしまいます。

あてもなく走るなかで「いなくなってしまいたい」と考えますが、一方で「そろそろ帰らないと」とも思うぼめそさん。楽になりたくて逃げてきたはずだけれど、どうしても手放せないものにも気付いたようですね。

母の言葉に甘えるも…眠れない

©bomesodays

©bomesodays

©bomesodays

©bomesodays

©bomesodays

帰宅すると母は何も聞かず「今夜は赤ちゃんのお世話を変わるから寝たら?」と言ってくれます。その言葉にホッとしすぐにシャワーを浴びてぼめそさんは寝室へ行きました。

涙はすっかり出なくなりましたが、頭が回らず寝ることもできないまま結局朝を迎えてしまったぼめそさん。翌日母に「大丈夫?」と聞かれ、眠れなかったことは話さずにただ大丈夫とだけ応えました。

母や夫に気持ちを話すチャンスは幾度となくあったのに、素直に話すことができなかったぼめそさん。責任感が強く、自分は大丈夫と思っているママほど追い詰められてしまうのかもしれませんね…。

産後1か月。私は入院することに|病名は『産後うつ』です。#1

関連記事:

産後1か月。私は入院することに|病名は『産後うつ』です。#1

産後1か月間、ずっと違和感を抱きながら過ごしていたぼめそ(@bomesodays)さ…

【全部読める】
病名は『産後うつ』です。
私の精神的にヤバイのは全てコロナのせい?|産後のメンタルがやばかった#1

関連記事:

私の精神的にヤバイのは全てコロナのせい?|産後のメンタルがやばかった#1

出産後、すぐに始まる赤ちゃんのお世話。特に初めての育児は、慣れないこと…

産後、理想と現実のギャップに悩まされた初めての子育て|産後うつでした#1

関連記事:

産後、理想と現実のギャップに悩まされた初めての子育て|産後うつでした#1

妊娠中、特に初めての場合には赤ちゃんが無事に生まれてくるかどうかへの心…

ぼめそ(@bomesodays)さんのインスタグラム

おすすめ記事

「漫画」「産後うつ」「産後」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧