1. トップ
  2. トレンド・イベント
  3. トレンドニュース・話題
  4. 「おもちが心配で子どもに食べさせられない…」を解消。大反響のお雑煮レシピ

「おもちが心配で子どもに食べさせられない…」を解消。大反響のお雑煮レシピ

子どもも大人もおいしく食べられるご飯をインスタグラムで紹介しています!うずのレシピ(@uzu_babyfood)です。今回は、お正月の定番メニューのお雑煮をご紹介します!地域によっても中身が異なる「お雑煮」。おもちが入っている…という方もいらっしゃるのではないでしょうか?でも、子どもが小さいと、おもちを食べさせるのは心配ですよね。今回は、そんな不安を減らせる「子どもも一緒に食べられるお雑煮」をご紹介します。

©uzu_babyfood

おもちの心配無用!子どもも食べられるお雑煮

子どもって大人と同じものを食べたがりませんか?ここで問題になるのが、お雑煮のなかに入っている「おもち」。餅はのどに詰まる可能性があるため、幼い子どもが食べるのはむずかしい…。ですが、大人が食べていると食べたがる。そんな問題を解決できるのが、今回ご紹介するレシピです。

幼児がいるご家庭の方はぜひチェックしてみてください。

出典元:

材料

  • ご飯 30g
  • 片栗粉 小さじ1/2
  • 水 適量

作り方

©uzu_babyfood

なんちゃってお餅を作る

適当な器を用意し、ラップを敷いてご飯、片栗粉、水適量を加える。

©uzu_babyfood

こねこねこね…こねます!

おもちをつくように、スプーンでお米をつぶすようにこねます。

©uzu_babyfood

こね過ぎ注意!

お米の粒が残る程度にします。粘りが強すぎるとかみ切るのが難しいため、こね過ぎに注意。

子どもの成長に合わせて、粘度に注意して作ってください。

大人用のお雑煮と一緒に煮込もう

©uzu_babyfood

しいていたラップごと、くるくる丸めて成型。大人用のお雑煮と一緒に煮込んだら完成です。

なんちゃってお餅のサイズも、お子さんの成長に合わせて調整してください。

子どもと一緒に食べられるお雑煮の完成

©uzu_babyfood

ご家庭それぞれのお雑煮のレシピがあると思います。そのお雑煮に、なんちゃってお餅をポンと入れて、子どもも一緒に楽しくお正月を迎えてもらえたらうれしいです。わが家のお雑煮のレシピはインスタグラムで公開しています。

なんちゃってお餅とはいえ、のどに詰まるリスクがゼロではありません。食べる際には大きすぎないサイズにカットし、しっかりかんで食べられているかどうか近くで見守ってくださいね。

うずのレシピ(@uzu_babyfood)のインスタグラム

みんなの「おせち」事情!食べない派のお正月の食事はなに?

関連記事:

みんなの「おせち」事情!食べない派のお正月の食事はなに?

早いもので今年も終わりが近づいて来ています。そろそろ、お正月のおせちの…

「お雑煮に納豆!?」個性がたっぷり全国のご当地お雑煮♡

関連記事:

「お雑煮に納豆!?」個性がたっぷり全国のご当地お雑煮♡

お正月の定番料理といえばお雑煮。各家庭によってさまざまな味付けで楽しま…

子供に餅はいつから与えていい?餅を与える際の注意点

関連記事:

子供に餅はいつから与えていい?餅を与える際の注意点

年末年始になると、お雑煮や焼き餅など、餅が食卓にのぼる機会が増えるでし…

プレミアム記事

おすすめ記事

「お正月」「料理」 についてもっと詳しく知る

出典元一覧

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧