1. トップ
  2. トレンド・イベント
  3. エンターテイメント
  4. 騙され続けるのはイヤ、共同販売をやめることを決意|ママ友に半年間騙されていた話

騙され続けるのはイヤ、共同販売をやめることを決意|ママ友に半年間騙されていた話

趣味でアクセサリーなどを販売している はに子さん。フリマ販売に興味を持ったY子さんの提案により、Y子さんのアカウントで子ども服の共同販売を始めることになりました。Y子さんセレクトの服は飛ぶように売れますが、アカウントをチェックしてみると、相談した価格より高値で売られている事実を知ってしまいました。しかも、勝手に値上げした分の売上は折半されていません。どうやら値上げ分はママ友が独り占めしているようです…。うそに気づき、Y子さんの知られざる一面を垣間見たことで、騙されているような気持ちは大きくなり、共同販売をやめることを決意します。山吹いろ・金銭トラブル漫画(@yamabuki___iro)さんによる作品『ママ友に半年間騙されていた話』第10話をごらんください。

©yamabuki___iro

©yamabuki___iro

©yamabuki___iro

©yamabuki___iro

©yamabuki___iro

©yamabuki___iro

©yamabuki___iro

赤字にはなってしまうものの、これ以上Y子さんとの関係は続けられないと判断した、はに子さん。意を決して共同販売の終了をY子さんに告げますが、Y子さんは納得できない様子です。

うそがばれているとは思わないのでしょうか。Y子さんは、はに子さんならいつまでもだまし続けられると考えていたのかもしれません。

共同販売「やめないで」から一変、ママ友が態度を変えた言葉|ママ友に半年間騙されていた話

関連記事:

共同販売「やめないで」から一変、ママ友が態度を変えた言葉|ママ友に半年間…

趣味でアクセサリーなどを販売している はに子さん。フリマ販売に興味を持っ…

【全話読める】
ママ友に半年間騙されていた話

信頼関係が何よりも大切

©yamabuki___iro

このお話は、共同販売をすることになったママ友との金銭トラブルについて描かれた漫画です。元々、自分でフリマアプリでアクセサリーや子ども服などを販売していた、はに子さん。そのことを知ったママ友のY子から、「一緒にやらない?」と声をかけられたのが始まりでした。

金銭が絡むことは、特に「信頼関係」が大切になります。どちらかが利益を得ていたり、どちらかが不利益を被っていたりした場合、きちんと内容を明確にすることは、信頼関係を築く上でとても重要なことです。

はに子さんは金銭が絡むことでY子さんにうそをつかれ続け、最終的には2人の間に亀裂が生じてしまいました。一度失った信頼を取り戻すことは容易ではありません。『ママ友に半年間騙されていた話』は、金銭が絡んだ際に見える、人間性についても考えさせられるお話です。

山吹いろ(@yamabuki___iro)さんのインスタグラム

慣れない土地での不妊治療。友人夫婦が来てくれた|りなちゃんとわたしーママ友になれると思ったのに-

関連記事:

慣れない土地での不妊治療。友人夫婦が来てくれた|りなちゃんとわたしーママ…

この物語は、海原こうめさんの読者さんの体験談を元にした漫画です。夫の地…

「え…」イメージ変わりすぎ?ママ友との再会でびっくり|ホストにハマったママ友の話

関連記事:

「え…」イメージ変わりすぎ?ママ友との再会でびっくり|ホストにハマったママ…

心を許せる1人のママ友がいた主人公。よくランチする仲だったものの、子ども…

おすすめ記事

「ママ友」「金銭トラブル」「漫画」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧