子連れママも安心!ママ会におすすめのレンタルスペース東京編

今、都内のレンタルスペースでのママ会が人気なのはご存知でしょうか?子連れでのお出かけは、何かと気を使いますよね。レストランでは隣の席の方へ気をつかってしまうったり、赤ちゃんが動きたがってゆっくりできなかったりすることもあります。そんなママ達が気兼ねなく会ができる空間があったら嬉しいですよね。今回は子連れでも安心できる、ママにおすすめのレンタルスペースを紹介します。仲良しのママ友との女子会に是非ご活用くださいね!

PIXTA

ママ会にはレンタルスペースを活用したい!その理由とは?

ママ友と集まりたい!ベビーカーはOK?子供が泣いちゃったらどうしよう…。

そんなとき、スペースを貸し切ってママ会ができたら嬉しいですよね!だからこそママ会にレンタルスペースがおすすめなんです。

ママに優しい!東京のレンタルスペースを探してみました

パーティ PIXTA

ママにおすすめのレンタルスペースをご紹介します。

1.chambre des etoiles

表参道にあるパリの屋根裏部屋をイメージしたスタジオ。

かわいすぎる空間で、ママ友との憧れの持ち寄りパーティーはいかがですか?ベビーゲージ、おもちゃの貸し出しサービスがあるのもうれしいポイント!

一時間3,900円から利用可能です。

ママの声

子供連れでの友人との集まりに利用させて頂きました。(中略)広々としたお部屋には、子供が触れて危ないものは一切ないので、安心して子供を遊ばせることができました。

おもちゃも色々用意されていて、子供たちも楽しそうに遊んでいました。 先日の集まりではデリバリーを頼んだのですが、素敵な食器が色々そろっていて、楽しく食事ができました。

また電子レンジもあるので、離乳食を食べさせるのにも便利です。あとベビーカーを室内においておけるのも助かりました。 安心して子供を遊ばせながら、大人もゆっくり時間を過ごすことができる場所はなかなかないので、ここはとてもお勧めです。 出典: supenavi.com

安心して子供を遊ばせることができる空間って、ママにとって重要ですよね♬

詳しくはこちら

2.八丁堀レンタルキッチンスタジオ

八丁堀駅、築地駅、新富町駅近く、キッチンスタジオの備品を利用して、料理教室やママ会もできちゃいます!

明るい雰囲気のスタジオに、テンションも上がりますね。

キッチンスタジオは一時間3,800円。個室スペースは1,500円で利用できます。

ママの声

今回使わせていただいた場所はとてもきれいでした。靴のままで利用するスペースでしたが、大人、子供、ベビー含め20人以上での使用だったので、みんなでレジャーシートを並べ、靴を脱いで利用しました。

レジャーシートいらないかも?と思うくらいきれいでした。 キッチン用品などもすべて使ってよいとのことで、大変助かりました。 出典: www.instabase.jp

きれいなスタジオって、子連れでの利用では特にポイントが高いですよね!

詳しくはこちら

3.ボヌール ド サクラ

最後に紹介するのは青山の親子カフェ。子連れママもプレママも、ゆったりと楽しめるサロンです♡プレイスペースがサロンの真ん中にあるので、どこからでも子供が見えて安心!

二時間3万円から貸し切りパーティーもできます。

ママの声

前回、お友達の貸切誕生日パーティーで来たことがあり、そのときにとっても素敵で、飾り付けもサービスでしてくださっていることを聞いて、自分の子どものときもぜひ!!と思っています!小さい子どもが何人もいる場合は、こういうお店でないと難しいですよね。

そして、今回は、普通に利用してみました!!やっぱり雰囲気が落ち着いているのと、子どもがプレイルームなどに隔離されないので、安心して子どもを見ながらおしゃべりできて、よかったです。

お食事は持ち込みスタイルですが、好きなものを持って来れるし、ヒカリエも近いので、自分には、普段食べたくてもなかなか食べられないタイ料理を。子どもには他のものを買ってきました! 出典: www.smiley-mom.com

お食事を持ち込んで気軽にお茶会なんて素敵ですね♡

詳しくはこちら

レンタルスペースで楽しくママ会をしよう♡

パーティ PIXTA

いかがでしたか?東京には他にも、子連れママに安心のレンタルスペースがたくさんあります!ママたちとの楽しいパーティの参考にしてみてくださいね♡

リファレンス一覧

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧