臨月に入ると胎動は減るの?特徴や注意すべきポイント

臨月に入り出産が近づくと、一般的に胎動は落ち着くと言われていますがそれは本当なんでしょうか?人によっては出産間近に胎動を感じることもあるようです。基本的に、胎動が感じられるということは赤ちゃんが元気である証です。ここでは、臨月胎動の特徴や注意が必要なポイントをご紹介します。

PIXTA

臨月に入ると胎動は減る?

この頃の赤ちゃんはだいたい20〜30分ごとに寝たり起きたりを繰り返すため、同じくらいの間隔で胎動を感じることが多いです。一般的には頭を下にした格好をしているため、出産予定日が近づくにつれて赤ちゃんの頭が骨盤に収まります。

それによって胎動の回数や力強さが落ち着いてくると言われていますが、胎動の感じ方には個人差が大きく、生まれるギリギリまで激しく動いている赤ちゃんもいます。

胎動は減るからていって安心せず、いつもと様子が違う場合はかかりつけ医に相談しましょう。

出典元:

臨月の胎動で注意すべきポイント

妊娠 後期 PIXTA

臨月に入ると比較的胎動が落ち着いてくると言われていることがわかりましたね。お母さんのお腹をグイグイ蹴る赤ちゃんもたくさんいますし、お母さん自身の感じ方も人それぞれです。

ただし、あまりに痛みが強く続く場合や全く胎動が感じられない場合には注意が必要です。日常生活で気になることがある場合は、妊婦健診まで我慢せず、その都度解決していきましょう。

胎動があるからまだお産にならない?

時計 PIXTA

人によって感じ方の違う胎動ですが、お産が近くなると胎動を感じなくなったという方もいらっしゃるでしょう。しかし、赤ちゃんが骨盤に収まったから、お産が始まるからといって胎動が全く無くなるということではありません。

胎動があるからまだまだお産まで時間があると思わないようにしましょう。

出典元:
  • レディースクリニックつねざわ「妊娠中の注意(1)胎動」レディースクリニックつねざわ(https://goo.gl/fFfIAR
  • 坂本産婦人科「妊娠後期の不安」坂本産婦人科ブログ(https://goo.gl/9bzi7u

胎動を全く感じない

胎児 PIXTA

元気に動いて胎動があるいるうちは安心ですよね。心配なのは胎動を感じないときです。

臨月になると赤ちゃんは子宮の中で動きにくくなり、胎動が少なくなることもありますが、全く動きを感じないのは注意が必要です。

胎動があまり感じられない場合は、胎動カウントをしてみましょう。楽な姿勢になり、10回カウントする時間がどれくらいかかったかメモをして、かかりつけの産婦人科に連絡してみてもよいでしょう。

出典元:
  • レディースクリニックつねざわ「妊娠中の注意(1)胎動」レディースクリニックつねざわ(https://goo.gl/fFfIAR
  • 堀産婦人科「院長コラム」堀産婦人科(https://goo.gl/ZByDsp
  • 坂本産婦人科「妊娠後期の不安」坂本産婦人科ブログ(https://goo.gl/9bzi7u
胎動カウントとは?いつから始めるの?メリット・デメリットは?やり方と注意点まとめ

関連記事:

胎動カウントとは?いつから始めるの?メリット・デメリットは?やり方と注意…

胎動カウントをご存知ですか?お腹の中の赤ちゃんの元気度が分かるママがで…

胎動を感じて、赤ちゃんに会えるのを楽しみに待ちましょう!

妊婦 PIXTA

同じ臨月の赤ちゃんでも、動きから出産までの経過も赤ちゃんによってそれぞれ、その際のママの感じ方も本当に人それぞれです。臨月に入ってから出産までの間、特に変化を感じなかったというママもいれば、動くことができないくらい激しい胎動を感じるママもいます。

ママは不安なことも多いかと思いますが、それでも胎動をしっかりと感じられることは赤ちゃんの元気の証拠!無理だけはしないよう辛いときは横になるなど休息しながら、胎動と会話をしてみてはいかがでしょうか?

「臨月」「胎動」 についてもっと詳しく知る

出典元一覧

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧