子供のおもちゃ収納!工夫してスッキリ収納しよう!

子供おもちゃは、「増える一方で収納に困っちゃう…」「片付けにくい」などと、どんどん増えるおもちゃ収納にお困りのママも多いのではないでしょうか?そんな難しい子供おもちゃ収納に関するお悩みをどうやったら解決できるのか、おもちゃ収納の様々な工夫や、おすすめの収納ラックをご紹介します。

PIXTA

子供のおもちゃの収納について

おもちゃの収納は、おもちゃの数が多かったり、どんどんおもちゃが増えていったり、片付けても子供が散らかして切りが無かったりで、お悩みの方いらっしゃるのではないでしょうか。

そんな子供のおもちゃの収納について収納方法についてご紹介しますね!

おもちゃの収納、どうして難しいの?

おもちゃ PIXTA

そもそも子供のおもちゃ収納は、なぜ洋服などと違って、こんなに難しく感じてしまうのでしょうか?その理由を私なりに考えてみました。

形や大きさがバラバラ

ミニカーや小さな人形などもあれば、プラレールのように大きい物もあるのではないでしょうか。ぬいぐるみも、いろいろな大きさのものがありますよね。

様々なサイズのものがあり統一感がないので、箱やラックにまとめにくいというのも収納し辛くなっているのは原因の1つだと私は思っています。

どんどん数が増える

おもちゃ PIXTA

自分で購入したり、プレゼントで頂いたり、年齢を重ねるに連れておもちゃの数はどんどん増えていきませんか?大きくなっていけば、自分で工作した手作りおもちゃなども。大切な思い出なので、なかなか捨てにくいですよね。

遊ばない物が出てくる

子供がどんどん大きくなると、その成長するに連れて遊ぶおもちゃも変わっていきますよね。遊ばなくなるおもちゃが沢山出てくるかと思います。

この遊ばなくなったおもちゃを、記念に残しておこうか、下の子のお下がりに取って置こうかなどと、この収納場所に多くの人は困ってしまいますね。

これでスッキリ!収納の仕方

数 PIXTA

なかなかスッキリと収納できないおもちゃ達ですが、ひと工夫すればキレイに収納できます。

そこで、収納する時に工夫すると良い点をいくつかご紹介します。

おもちゃの数を把握できる収納

どんどん増えていくおもちゃは、その時に応じて必要なモノをきちんと把握しておく事が大事ですよ。

大きさ・種類別に収納する

収納する入れ物(箱や棚など)に入れる時、入れ物ごとに収納するおもちゃの大きさや種類を決めてみることをまずはおすすめします。

例えば、「小さいミニカーの箱」「中くらいは、ぬいぐるみの箱」「大きい箱には、プラレール」などです。子供が遊んだ後に片付ける時もしまいやすくなりますよ。

収納するおもちゃはいつも一定量に

いつもよく遊ぶおもちゃ用のレギュラーの収納スペース(ボックス、ラックなど)を用意しておくと良いですよ。新しいおもちゃを買ったら、その中からあまり使わないものは保管用の収納に移動、というサイクルを回すと常にスッキリ保つことが出来るようになってくるのです!

子供が自分で片付けたくなる収納

片付け PIXTA

このポイントが一番重要と言えるかもしれません。おもちゃで遊んだ後、子どもが自分自身で片付けられるような収納方法にしましょう。

子供の物以外は収納しない

子供が自分だけの物のスペースであるという認識をしてくれることで、より自主的にお片付けしてくれるように仕向けてみるのはどうでしょうか。おもちゃの収納スペースには、極力子供のおもちゃ以外は収納しないようにしましょう。

収納する物は子供目線のデザインや高さに

箱を色分けしたり、子供の好きなキャラクターがついたりした収納の入れ物を選んであげのもおすすめです。

また、出来れば収納ボックスなどは、同じところに返しやすいように、その時の子供の身長なども考慮してあげて下さいね。子供もお片づけをするのが楽しく習慣化していくと嬉しいですよね。

おすすめ収納ラック3選

片づけ PIXTA

上記で紹介した収納の仕方が実際にできるような、おすすめの収納ラックを3点紹介します。

子どもが好きなキャラクターや、部屋の雰囲気に合わせるなど、選び方は色々です。めんどくさい収納をインテリアとして楽しみましょう♪

1:IKEA TROFAST収納コンビネーション

TROFAST フレーム, パイン材(d)(40308696)

シンプルなデザインの収納ラックなので、どんなお部屋の雰囲気にも合うのではないでしょうか。また、ラックが段状になっているので、ラックの上を上手く活用すればおしゃれに使うことが出来ます。

その他にも白いボックスにシールや写真などを貼って、入っているおもちゃが分かりやすいようにすれば、子どもにも片付けやすい収納になりますよ。

2:ベビーザらス限定 キッズ オーガナイザー

ベビーザらス限定 キッズ オーガナイザー【送料無料】

カラフルなデザインと使いやすさに特徴のあるものです。また、見せる収納として子供にとってもわくわくするような可愛らしい子供部屋に見せることができますよ。そしてお値段もお手頃価格です。

3:絵本もしまえる!収納おもちゃラック

収納 おもちゃラック

カラフルなボックスで、大きさも大中小と様々なので種類分けして収納しやすいです。

絵本ラックもついているので1つでたくさんの種類のおもちゃをしまっておくことができるのもよいですね。高さも高すぎないので、ある程度身長が大きくなればすべてのものを自分で出し入れできるようになりそうです。中身を隠すことができる引き出しタイプもありますよ。

収納を楽しもう!

おもちゃ PIXTA

困ってしまいがちなおもちゃの収納も、ひと工夫したりテーマを決めたりすればスッキリと収納できます。お部屋の雰囲気に合わせながらも子供も片付けやすいようにすれば、ママも子供も嬉しいですよね。

「おもちゃで遊んで片付ける」これは毎日のことなので、子供が楽しみながらできるような収納にしていきましょう。

「子供」「おもちゃ」「収納」 についてもっと詳しく知る

関連する記事

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!