それは突然やってきた…一家全員が感染したノロウイルス体験記

冬の感染症として恐れられているノロウイルス。特に乳幼児を育てているママやその家族にとって、ノロウイルス対策は悩みの種でしょう。ノロウイルスに感染して感じた怖さは、何といってもそのすさまじい感染力。いったん発症すると瞬く間に広がっていきます。家族の誰かが発症したらどのようなことになるのか、二次感染を防ぐ方法はないのか?一家でノロウイルスの被害に遭った私の体験談をご紹介します。

プレミアム記事

家族全員が感染したノロウイルス体験

冬に流行するとして恐れられているノロウイルス感染症。お子さんやご自身がノロウイルスにかかって苦しい経験をした、という声をよく聞きます。

私も子供を介してノロウイルスに感染したことがあり、気づけば数日のうちに家族全員が発症するという経験をしました。完全でなくてもできる限りの予防ができていたらと思うと悔やまれます。この記事では当時の出来事を時系列に沿ってお伝えします。

出典元:

夜中の急な嘔吐から始まる恐怖…

我が家のノロウイルス体験記。それは子供が突然夜中に嘔吐したことから始まりました。

12月のある日、私はいつも通りの時間に就寝。そして夜中、突然「娘が吐いている!」という主人の叫び声で目が覚めました。

寝ながら突然嘔吐した娘は、主人の大きな声にびっくりしたのか、嘔吐による気持ち悪さもあってか、わーっと泣き出しまてしまいました。私も突然のことにびっくりしながら、あわてて娘の着替えや嘔吐物の処理を行いましたが、後から振り返ればそれが間違いでした。

翌朝、小児科を受診したところ、感染性胃腸炎(ノロウイルス)という診断結果に。その日の夜、胃のムカつきがあってなかなか寝付けずにいるうちに今度は息子が突然嘔吐し始めました。さらにその一時間後には私自身が嘔吐。一晩で家族2人が発症したのです。

子供の嘔吐や世話と通院、そして自分もトイレの往復…

プレミアム記事を読むには?
この記事の続きを読むには、アプリをダウンロードしてママリプレミアムに登録してください。
アプリをダウンロードする

今話題の記事

「体験談」「ノロウイルス」 についてもっと詳しく知る

出典元一覧

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧