仕事復帰前の面談で職場に報告すること、お願いすること

保育園が決まり、いよいよ復職。しかし、復職が決まったからといっていっても、突然4月1日に出社すればよいわけではありません。復職前にやっておくべきことがたくさんあります。今回は、復職前の面談についての記事です。スムーズに復職し、もしものときは職場の理解とサポートをきちんと受けられるよう、復職前の事前面談で、きちんと上司に報告しておくべきことや、お願いしておくとよいことをご紹介します。

プレミアム記事

PIXTA

保育園入園が決まったら、職場に連絡を

無事保育園の入園が決まったら、まずはすみやかに職場に連絡を入れ、その旨を報告します。復職後のポジションや、時短勤務制度を利用する場合は業務量や仕事の分担をどうするかについて、会社側も決めなければならないことがたくさんあります。できるだけ早めに連絡を入れましょう。

一般的には、連絡を入れた後に復職前に一度職場に出向いて面談をします。久々の出社は緊張するかもしれませんが、復職前のリハビリにちょうどよいですし、事前に打ち合わせておくことでスムーズに仕事復帰ができます。面談前には、大切なことを伝え忘れないよう、報告やお願いしたい事柄をまとめておきましょう。


面談の時期や、面談をするかどうかは職場によって異なります。気になることがあったら、問い合わせてみましょう。

「報告」と「お願い」は、分けてスムーズなコミュニケーションを

プレミアム記事を読むには?
この記事の続きは、アプリをダウンロードしてママリプレミアム(月額400円)に登録するとお読みいただけます。
アプリをダウンロードする
プレミアム記事が今なら7日間無料

おすすめ記事

「内容」「職場復帰」「面談」 についてもっと詳しく知る

出典元一覧

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧