やっぱり便利!子供のお弁当にもおすすめ「自然解凍」冷凍食品5選

皆さんはお弁当作りに冷凍食品をどのくらい利用していますか?お弁当に冷凍食品を詰めるとき、レンジで温めたあと常温まで冷まし、蓋をするという工程があるので、朝の忙しい時間をうまく使えてないと感じているママもいるのではないでしょうか。そのようなときは凍ったままお弁当箱に詰めることができる「自然解凍」の冷凍食品がとても便利です。自然解凍の冷凍食品の魅力や、これだけはそろえたい基本のおかずをご紹介します。

PIXTA

お弁当作り、もう少し準備時間を短くしたい…

幼稚園や学校、夫の仕事、遠足、ピクニック…毎日お弁当を作っていると、お弁当にまつわるテクニックや失敗談がだんだん増えていくと思います。

冷凍食品を温めすぎて冷ますのに時間がかかってしまったり、自分で作った冷凍おかずから水気が出てお弁当箱の中がぐちゃぐちゃになってしまったり、汁もれしてトートバッグが汚れてしまったり…筆者はお弁当作り歴6年目ですが、さまざまな経験をしてきました。

作ったお弁当の数ほど増えていく、笑えないお弁当失敗エピソード。実は、そんな失敗を減らせて時短もできる自然解凍の冷凍食品があるんです。

「自然解凍」食品の魅力

  • 冷凍庫から出して入れるだけ、時短&節約に
  • 冷凍しても食感を損なわない工夫がたくさん
  • 保冷効果がある

通常の冷凍食品は、一旦電子レンジで加熱し常温まで冷まさなければならず、どうしても冷ます時間がかかってしまいます。ですが、自然解凍できる冷凍食品は冷凍庫から出してそのまま詰めるだけでOKですよ。

自然解凍でも水が出にくい工夫がされており、温めないままお弁当に入れても食感を損なわない調理・冷凍法でおいしく食べることができます。

また、冷凍食品をそのまま入れることで保冷効果も期待でき、保冷剤と併用することで暑い季節のお弁当を安心して楽しめるようにもなります。

出典元:

これは活躍、いつも冷凍庫に入れておきたい「自然解凍」食品5選

冷凍 PIXTA

毎日作っているママも多いお弁当。パパや子供が満足できて、彩りもよいお弁当を作るにはどんな冷凍食品を活用していけばよいのでしょうか?

お弁当箱にぽんと入れるだけでOK、忙しい朝のためにぜひ常備して使ってほしい冷凍食品をご紹介します。

1.お弁当でも煮物を『ニッスイ 自然解凍でおいしい! 国産野菜で作った3種の煮物』

ニッスイ 自然解凍でおいしい! 国産野菜で作った3種の煮物

煮物3種を詰めあわせたおかず。ほどよい味付けなので、ごはんとの相性も抜群です。

大豆と昆布の煮物、ひじき煮、鶏肉とごぼうの煮物の3種がセットになった冷凍食品。どれもお弁当に彩りを添えてくれるので、副菜にぴったりです。

自分で作った煮物は煮汁が出てきてお弁当の中がぐちゃぐちゃになってしまいがちですが、冷凍食品なら汁が出てくる心配もなく安心して詰めることができます。お弁当に入れづらいおかずだからこそ、冷凍食品を活用したいですね。

2.野菜を補える『ニッスイ 自然解凍でおいしい! ほうれん草3種のおかず』

ニッスイ 自然解凍でおいしい! ほうれん草3種のおかず

ほうれん草のおかず3種をそれぞれ異なる味付けで製造。不足しがちな野菜をお弁当で補うことができます。

副菜としてのバリエーションが幅広いほうれん草。ゴマあえ、おひたし、バター炒めなど異なる味付けを行うことで、飽きがこず色合いもよいおかずになっています。

洋風メニューのときはバター炒め、和風メニューのときはおひたしと、他のおかずに合わせて入れるカップを決められるので冷凍庫に常備しておいて損はなさそうです。

3.皆大好きとろっとまろやか『味の素 カップに入ったエビのグラタン』

とろりと濃厚なエビのグラタン。

カップの底に占いが書かれてあるので、今日はどんなことが書かれているのだろう?とお弁当の時間が楽しくなります。

なかなか手料理では調理が難しいエビグラタン。とろりとクリーミーなグラタンの上にぷりっとしたピンク色のエビが乗っており、子供だけでなく大人も満足できるコクのあるおかずです。

カップの底に「占い」が記載されているのも楽しめるポイント。筆者が高校生だったころ、母がお弁当にこちらのエビグラタンをよく入れてくれていて、グラタンを食べながら占いを読んでいたのを覚えています。

4.海の幸がぎゅっと丸まった『味の素 えびとひじきのふんわり揚げ』

10品目の食材を使用した素揚げです。海の幸の風味が口の中でふわりと広がります。

エビ、ひじき、白身魚、野菜などのさまざまな種類の食品で作られた揚げは、ふわふわな食感と優しい風味が楽しめる冷凍食品です。

主菜のおかずも自然解凍の商品を使うことで、お弁当の準備にかかる時間を短縮し、朝の準備が格段に楽になりますよ。

5.お弁当のメインおかずに!『味の素 チーズハンバーグ&ナポリタン』

チーズハンバーグとナポリタンが入った冷凍食品。詰めやすい横長のカップに入っているのでお弁当箱のレイアウトも困りません。

子供たちが大好きなチーズハンバーグとナポリタンがセットになった冷凍食品です。1袋につき3個なので個数は少ないのですが、主菜がさくっと決まるのでとても便利。

先ほど紹介したほうれん草のバター炒めと組み合わせると彩りのよいお弁当になりそうですね。

味も見栄えも時短も、わがままを叶える自然解凍食品

お弁当 PIXTA

自然解凍おかずで作るお弁当は、温めたり冷ましたりする時間がかからないので、うっかり二度寝してしまった朝でもぱぱっと作ることもできます。

お弁当にかかる時間を減らし、朝の時間を有意義に。スーパーに行って冷凍食品コーナーを見かけたら、ぜひ「自然解凍OK」の商品を探してみませんか?

今話題の記事

「お弁当」「自然解凍」「冷凍食品」 についてもっと詳しく知る

出典元一覧

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧