もうすぐ七夕!何を作るか迷ってるママへ、 七夕気分を盛り上げるごはんを紹介

じめじめとした梅雨もあっという間にすぎ、気づけば梅雨明けをむかえた地域も。7月に突入し、七夕が近づいてきました。七夕は短冊に願いごとを書き、笹の葉へ飾りますよね。それ以外にも、さらに家族で七夕の雰囲気を楽しめたら…という思いから、特別メニューを作りたいと思っているママもいるのではないでしょうか。いつものメニューでも、七夕を意識したデコレーションにしてみるのはいかがでしょう。今回は、七夕気分を盛り上げるレシピを紹介します。

画像:www.instagram.com

キラキラかわいい!皆の七夕ご飯を紹介

2018年も半分を過ぎ、梅雨が終われば真夏の到来。夏は子供たちが楽しめる、さまざまなイベントが盛りだくさんですね。

7月初めのイベントといえば七夕。色とりどりの短冊に願いごとを込め、笹の葉に飾って楽しみます。それだけでも特別感はあるのですが、七夕をより一層盛り上げるため、夜ご飯も七夕にちなんだメニューにしてみませんか?

キラキラかわいい七夕メニューを作り、家族に喜んでもらえたらママもうれしいですよね。しかし、何を作ったらよいのか分からないというママもいると思います。

今回は、インスタグラムに投稿されている七夕メニューを紹介。食べるのがもったいないほど素敵な料理ばかりですので、参考にしてみましょう。

食卓がキラキラ輝く満天の星空に大変身

1日遅れの七夕ごはん💫
とにかく星をたくさん作った日!笑
これでもかっ!と星をたくさんちりばめて七夕っぽさを演出💁🏻
でもはなは きれーに星だけをよけて食べてた…🙂⭐️
お星さまコロッケはカレー味とかぼちゃの2種類⭐️
あとデザートも作ったよ🍒

保育園で作った七夕飾り🎋
『プリキュアになれますように✨』
プリキュアみたいな強くて優しい女の子になれるといいね☺️ ※1

七夕は1年に一度、織姫さまと彦星様が会える素敵な日。nozomi(@nooo0813)さんのインスタグラムには、キラキラ輝く天の川をそうめんで表現した写真がアップされています。

さまざまな食材を星形に切り、色鮮やかにテーブルを飾っていますね。またそうめんをくるくる巻いて丸め、エビやオクラなどの具材をトッピングしたプレートもあります。

デザートもついた豪華な七夕メニューですね。

子供から大人まで大好きなカレーで七夕メニュー

記録
#こうりんプレート
テーマ
#七夕
#星だらけ
*。
こうが好きなのはご飯、
りんが好きなのはトマトとニンジン

こんなに小さくても女子なのね
*。
そんなりんは、イスではなく、ママの膝の上でご飯を食べます。 ※2

夏の食事に欠かせないメニューといえば、カレーを思い浮かべる方もいるのではないでしょうか。子供から大人まで幅広い年齢層から愛されているカレーを、七夕仕様に大変身。

チーズやニンジン、オクラで夜空に輝く星を作っており、ご飯の星にはかわいらしい顔がノリで作られています。カレーの上にはチーズを天の川のようにトッピング。

大好きなカレーがいつもよりもっと好きになりますね!子供が喜ぶこと間違いなしです。

笹の葉はアスパラガスで作ろう

昨日の娘の七夕ごはん😃🎋
大食いの娘はこれ以外にもハンバーグやさくらんぼなどいろいろ食べました(*´~`*)ŧ‹”ŧ‹”
※3

Nana(@na._.na_ma._.ma)さんは、娘さんと七夕メニューをパシャリ!黒いスクエアストーンの上にはそうめんで作った天の川とアスパラガスで作った笹の葉が乗せられています。

笹の葉にはしっかり短冊も飾ってある細やかさは見事ですよね。娘さんの願いごとも込められているのかな?キュートなクマさんご飯も子供が喜ぶポイントですね。

しかし、娘さんはご飯ではなくデザートに手が伸びている模様。早く食べたい気持ちが出ており、思わずほほ笑んでしまう写真です。

七夕デザートは宝石箱のような輝く星空ゼリー

#七夕ごはん #手作りゼリー #100円ショップの #氷の器 ※4

七夕ご飯のあとは、デザートを皆でいただきましょう。暑い季節にぴったりのひんやりゼリーでのどをうるおしませんか?七夕ということで普通のゼリーではなく、夜空をイメージした青いきれいなゼリーがおすすめです。

かき氷シロップで作ったゼリーの上には、白い星形をしたゼリーをトッピング。子供と一緒に作ると一層たのしめますよ。

星形のゼリー以外にも銀色のアラザンという小さな丸い砂糖菓子を散らして、キラキラ度をアップさせましょう。

スライスチーズとノリで織姫&彦星を作ろう

材料が少なかったので、お肉魚は一切なし!ヘルシー笑
+
夜空が🌌見えたので、勝手に織姫と彦星を決めて、娘と2人で眺めていたら、部屋に1人残した息子が転んで泣いたので、2人で慌てて戻りました。チャンチャン☆++ ※5

肉や魚が冷蔵庫になくても、カラフルな七夕メニューが完成します。キュウリ、ハム、卵を使った七夕散らし寿司は色鮮やか。スライスチーズとノリで作った織姫さま&彦星さまを飾ればできあがり。

小さな粒あられを散らすことで、一層華やかさがプラスされますね。夜空だけでなく、食卓でも織姫&彦星が会えるなんて素敵です。

食べるのがもったいないほどかわいい七夕メニューになっています。

キラキラ輝く七夕メニューを家族で作ろう

星がたくさん散りばめられた七夕メニューは見ても満足、食べても満足できるものばかり。

カラフルなそうめんやスパイシーなカレー、散らし寿司といったママたちのアイデアあふれるものばかりでした。筆者も今年は七夕メニューを作ろうと思います。

ママだけが作るのではなく、家族皆で作って楽しむのもおすすめ!野菜やチーズを星形にくりぬく場合100均などで売っているクッキー型を使いましょう。

料理初心者の方でも手軽に挑戦できるものばかりなので、ぜひ作ってみてくださいね。

「七夕」「ごはん」 についてもっと詳しく知る

引用元一覧

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧