監修:清水なほみ 先生

寝るときは枕に一工夫。妊娠後期の「胃のむかつき」を緩和する方法

妊娠後期に起こりがちな胃のむかつき、もたれ、吐き気、胸やけといった症状は、何ともいえない苦しさやつらさがあります。「つわりがまた始まったのかしら…」そう感じる妊婦さんもいることでしょう。後期つわりといわれることもあり、おなかが大きくなって思うよう動けないうえに、胃のあたりが不快だとストレスになるものです。ここでは、妊娠後期に胃のむかつきがなぜ起こるのか、また、少しでも楽になるための対処法をお伝えします。

プレミアム記事

PIXTA

妊娠後期の胃のむかつきがつらい

胃がむかむかするとつらいですよね。症状は個人差がありますが、常に胃がもたれていたり、胃酸が逆流してきて口の中が嫌な感じがしたりする人もいます。ママリにも以下のような声が寄せられています。

妊娠後期に入ってから吐き気と胃もたれが酷くなりました。
8ヶ月くらいまでは大丈夫だったのですが、今は1日1食がやっとです(ーー;)
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ
後期悪阻あった方、おやつ食べられてましたか?
最近ムカムカや食欲減退、おなかが減らないなどいろいろと出てきています💦
さっき小腹が空いたのでミカン半分とチョコ2欠片食べたら、食事後同様気持ち悪くなってしまいました🙇
満足感は得られず…
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

妊娠初期のつわりに似たような症状で、食べられない、吐き気がするなど症状が出る人もいます。この時期の胃の不快感が原因で体重が減ってしまう人もいます。

胃のむかつきが起きる理由

苦しい 日本 PIXTA

妊娠後期は赤ちゃんの成長とともに大きくなった子宮底長(しきゅうていちょう)がみぞおちまで上がり、胃や肺、心臓を圧迫します。そのため、胃のもたれやムカムカが激しくなったり、食欲が落ちたりします。

臨月が近くなると、お産に向けて胎児の位置が下がるため徐々に胃や心臓への圧迫がなくなり、胃の不快症状もおさまるようです。一時的なこと、ととらえましょう。

ただし、胃のむかつきだけでなく上腹部の痛みや頭痛なども伴っている場合、HELLP症候群の可能性も考えられます。嘔吐するほどの吐き気や腹痛を伴う場合は、念のため受診するようにしましょう。

プレミアム記事を読むには?
この記事の続きを読むには、アプリをダウンロードしてママリプレミアムに登録してください。
アプリをダウンロードする

記事の監修

ポートサイド女性総合クリニック〜ビバリータ〜 院長

清水なほみ 先生

今話題の記事

「妊娠後期」「対処法」「胃のむかつき」 についてもっと詳しく知る

出典元一覧

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧