2019年のGW(ゴールデンウィーク)は関西にお出かけしよう!子供と一緒に楽しめるおすすめのスポットはココ!

2019年のゴールデンウィークは10連休です。皆さんはどこに行くか決めていますか。この記事では関西地方にスポットをあてて、子供連れにおすすめな観光地と遊び場を紹介しています。遊園地などのアトラクション施設だけでなく、気軽に訪れることができる児童館などもありますよ。行ってみたい場所を子供と一緒に探してみてくださいね。

PIXTA

関西には何がある?GW(ゴールデンウィーク)期間に子供連れで行けるおすすめの場所

関西、近畿地方で子供連れにおすすめの場所を府県ごとにいくつかあげてみました。

大阪には有名な「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」があります。ユニバーサル・スタジオ・ジャパン近くにある帆船型観光船を利用するとジンベエザメを見ることができる「海遊館」へ行けます。京都は寺社巡りがメインのイメージがありますが、「鉄道博物館」や「京都水族館」といった子供が喜ぶスポットで楽しめるでしょう。

兵庫県には子供に人気の「神戸アンパンマンミュージアム」がおすすめです。また神戸は日本三大チャイナタウンの一つである「南京町」があります。街並みを見るだけでも楽しむことができそうですね。自然豊かな和歌山県には「アドベンチャーワールド」があり、6頭のパンダを見ることができます。(※2019年3月時点の情報)

法隆寺が有名な奈良県には「奈良公園」があり、野生の鹿を間近で観察できます。奈良公園では、鹿に鹿せんべいをあげることが可能。子供にとって貴重な体験になるでしょう。琵琶湖で有名な滋賀県には、ひこにゃんで有名の「彦根城」があります。ひこにゃんは毎日お城をさんぽしているため、スケジュールを確認して行くと会える可能性も。

伊勢神宮のある三重県にはたくさんのテーマパークがあり、「ナガシマスパーランド」や「志摩スペイン村」など家族で楽しめる場所ばかりです。

出典元:

GW(ゴールデンウィーク)期間に関西へ子供とお出かけするときにおすすめのスポット10選

お出かけ 家族 PIXTA

では、ゴールデンウィーク期間中におすすめのお出かけスポットを紹介していきます。予約が必要な場所もあるため、きちんと確認してから足を運んでくださいね。

1.和歌山県和歌山市「ポルトヨーロッパ」

ヨーロッパ PIXTA

和歌山県和歌山市にあるポルトヨーロッパはその名の通りフランスやイタリア、スペインの街並みを再現した、海に囲まれているテーマパークです。入場料は無料で、気軽にヨーロッパの街並みを体感することができます。アトラクションは22種類あり、パスポート券を使えばお得に遊ぶことが可能です。アトラクションごとに年齢や身長制限などがあるため、事前に確認しておくようにしましょう。

ポルトヨーロッパは、海に囲まれたリゾート施設、和歌山マリーナシティの中の一部です。和歌山マリーナシティには他にもマグロのテーマパーク・黒潮市場や紀州黒潮温泉、海釣り公園、紀ノ国フルーツ村など和歌山の海を思い切り体験できる施設が充実しています。

施設内には、ベビーベッドや授乳室があります。ベビーカーは1台500円で借りることができます。

施設詳細

  • 住所:和歌山県和歌山市毛見1527
  • アクセス:阪和自動車道海南ICより約5km、海南駅からバスで15分
  • 営業日時:10:00~(日によって異なる)
  • 料金:大人(中学生以上)・3,800円、子供(3歳以上)・3,200円
  • 駐車場:あり(1,200円)

ポルトヨーロッパ

和歌山マリーナシティ

2.大阪府東大阪市「東大阪市児童文化スポーツセンター」

プラネタリウム amana images

大阪府東大阪市にある東大阪市児童文化スポーツセンターは、のびのびひろばやうちゅうひろば、たんけんひろばと遊べる場所が三つに分かれています。のびのびひろばではサイバーホイールやターザンロープ、ロケット滑り台などの遊具で遊ぶことができます。室内のため、天気に左右されることなく思い切り体を動かすことができるのは魅力ですね。

うちゅうひろばでは、解説員による生解説付きのプラネタリウムを見ることができます。たんけんひろばでは、宇宙や地球、科学、人体の不思議について体験しながら学べます。利用料金と時間はそれぞれの遊ぶ場所によって異なるため、事前に確認してから足を運んでくださいね。

施設詳細

  • 住所:大阪府東大阪市松原南2丁目7-21
  • アクセス:近鉄奈良線東花園駅下車1km、国道170号線鷹殿町交差点西
  • 営業日時:9:30~17:00
  • 料金:遊び場ごとに異なる
  • 駐車場:なし

東大阪市児童文化スポーツセンター

3.滋賀県高島市「朽木渓流魚センター」

釣り PIXTA

滋賀県高島市にある朽木渓流魚センターは、関西最大級管理釣り場です。ニジマスやイワナ、イトウ、サクラマスなどの魚を釣ることができ、気軽に魚釣りを体験することが可能です。また餌と釣りざおのレンタルも行っているため、手ぶらでも釣りを楽しむことができます。

釣った魚はバーベキューでその場で食べられます。バーベキューの食材や資材は持ち込みが禁止されていますが、朽木渓流魚センターにすべて用意されているため、手ぶらで行っても大丈夫ですよ。

施設詳細

  • 住所:滋賀県高島市朽木小川230
  • アクセス:京都東ICより約50分、木之本ICより約1時間15分
  • 営業日時:7:00~ 16:30
  • 釣り料金:男性(高校生から)・4,300円 、女性・子供、3,100円
  • 駐車場:あり

朽木渓流魚センター

4.京都府京都市「ジオラマ京都JAPAN」

鉄道 PIXTA

ジオラマ京都JAPANはトロッコ嵯峨駅内にある、日本最大級の鉄道ジオラマです。京都の街並みや史跡を再現した精密なジオラマは子供だけでなく大人も興奮すること間違いないですよ。列車の運転席のような、マスターコントローラーを使い、鉄道模型を動かすことも可能です。

本物のブルートレインや貨物輸送車EF66形電気機関車の運転席から、鉄道模型を動かすこともできます。本物の運転手気分を味わうことができる、鉄道好きにはたまらない体験ですね。またトロッコ嵯峨駅では、嵯峨野トロッコ列車に乗って嵐山や亀岡を観光することもできます。ジオラマを満喫した後は、トロッコに乗って京都観光を楽しむのもよいですね。

施設詳細

  • 住所:京都府京都市右京区嵯峨天龍寺車道町
  • アクセス:JR山陰本線嵯峨嵐山駅より徒歩1分
  • 営業日時:9:00~17:30
  • 料金:大人・500円、小人・300円
  • 駐車場:なし

ジオラマ京都JAPAN

5.兵庫県神戸市「六甲山フィールド・アスレチック」

アスレチック PIXTA

六甲山フィールド・アスレチックは、六甲山の自然を利用した本格的なアスレチック施設です。子供だけでなく、大人も楽しむことができます。小学生高学年から大人向けのチャンピオンコースと幼稚園~小学生低学年向けのチャレンジコースの、2種類あるアスレチックに挑戦することが可能です。

六甲山には六甲山フィールド・アスレチック以外にもさまざまな自然を満喫できるスポットがあります。フォレストアドベンチャー神戸六甲山、六甲オルゴールミュージアム、六甲山カンツリーハウスなど、一日中楽しむことができます。

施設詳細

  • 住所:兵庫県神戸市灘区六甲山町北六甲4512-98
  • アクセス:六甲ケーブル・六甲山上駅よりバス、表六甲または裏六甲ハイウェイを利用し、六甲山へ
  • 営業日時:9:30~21:00
  • 料金:無料
  • 駐車場:あり(有料)

六甲山フィールド・アスレチック

6.大阪府大阪市「咲くやこの花館」

植物園 PIXTA

大阪府大阪市にある咲くやこの花館は、世界中の約5,500種類の植物を観賞することができる場所です。ハワイなどの南国美しい景色を彷彿させてくれる亜熱帯花木室、標高5,000メートルの高さの山頂でしか出会うことができない、高山植物室などさまざまな部屋で珍しい植物を観察できますよ。

さらにフラワーアテンダントと一緒に咲くやこの花館を巡り、植物の由来やエピソードについて学ぶことができるフラワーツアーも無料で実施されています。花に興味がある子供はぜひ参加して、ゴールデンウィーク中に花博士になってみるのもよいかもしれませんね。

施設詳細

  • 住所:大阪府大阪市鶴見区緑地公園2-163
  • アクセス:地下鉄鶴見緑地駅下車徒歩約10分
  • 営業日時:10:00~17:00、月曜休館
  • 料金:大人・500円、中学生以下・無料
  • 駐車場:あり

咲くやこの花館

7.滋賀県高島市「びわ湖こどもの国」

琵琶湖 PIXTA

滋賀県高島市にあるびわ湖こどもの国は、大型の児童館です。園内にはビワコオオナマズをモチーフとした大型遊具があり、他にもターザンロープやローラーすべり台などで遊ぶことができます。また高さが5.5m、傾斜80度のフリーフォール型すべり台があります。傾斜の角度は2019年3月現在、日本一といわれています。

遊具だけでなく、キャンプや日帰りバーベキューも楽しむことができます。児童館でアウトドアができる施設はとても珍しいですよね。

施設詳細

  • 住所:滋賀県高島市安曇川町北船木2981
  • アクセス:名神高速京都東ICを出て、湖西道路161号線を北上、JR湖西線安曇川駅下車、江若交通バスで約20分
  • 営業日時:9:00~18:00(3月~6月)
  • 料金:無料
  • 駐車場:あり(有料)

びわ湖こどもの国

8.京都府京都市「ショベルカーランド京都」

ショベルカー amana images

京都府京都市にあるショベルカーランド京都は、本物のショベルカーを運転することができる施設です。ヘルメットを着けて、ショベルカーを動かしたり、丸太を移動させてみたり、土を救ってみたりと、貴重な体験を味わうことができますよ。

またこども工事現場コーナーが新設されており、子供向けのショベルカーやキャッチャー、ローダー、クレーン、ダンプカーで工事現場体験も可能です。これらの体験は事前に予約が必要です。

施設詳細

  • 住所:京都府京都市西京区大枝沓掛町26-279
  • アクセス:国道9号線亀岡方面へ向かい、京都霊園信号を左折し、すぐにさらに左折
  • 営業日時:10:00~17:00、月曜休み
  • 料金:2,000円から
  • 駐車場:あり

ショベルカーランド京都

9.奈良県吉野郡天川村「なごみ村」

ログハウス amana images

奈良県吉野郡天川村にあるなごみの村は、木のぬくもりを感じることができる手作りのログハウスに宿泊可能なキャンプ場です。もちろんテントを張って宿泊することもできます。ログハウスの利用料は1人いくらではなく、一棟でいくらと料金が決まっています。

なごみ村に流れている谷は水位が低いため、小さな子供でも水遊びを楽しむことができます。また魚つかみや谷間の森を散歩、天体観測など自然の中でしか体験できない遊びを満喫することが可能です。

施設詳細

  • 住所:奈良県吉野郡天川村栃尾 415番地
  • アクセス:近鉄電車吉野線下市口駅より奈良交通バス庵住行き栃尾橋停留所下車、天川村川合交差点を右折し、栃尾橋を渡り右折
  • 料金:テントサイト利用料・5,000円
  • 駐車場:あり

なごみ村

10.大阪府堺市「コンペイトウミュージアム」

金平糖 PIXTA

大阪府堺市にあるコンペイトウミュージアムでは、金平糖について学び手作り体験ができる博物館です。コンペイトウミュージアムは、堺市以外にも大阪府八尾市と福岡県南区清水にあります。

体験できる内容はコンペイトウ工房とカルメラ工房、シュガーアート教室の3種類です。コンペイトウ工房では金平糖の歴史や知識が学べ、実際に作ることができます。カルメラ工房ではカルメラを作ることができ、シュガーアート教室ではカラフルな砂糖を使ってオリジナルのイラストを描くことができます。全て持ち帰りが可能です。これらの体験は事前予約が必要です。

施設詳細(堺プチミュージアム)

  • 住所:大阪府堺市堺区南島町4-148-12
  • アクセス:南海本線「七道駅」下車、西へ徒歩600m直進
  • 営業日時:10:00~17:00
  • 料金:800円~1,000円

コンペイトウミュージアム

個性豊かな関西、近畿地方でゴールデンウィークを満喫しよう

お出かけ PIXTA

定番の観光地である京都や大阪だけでなく他の県に目を向けると、珍しい体験ができる場所が多くありますね。

アトラクションを楽しむことができるテーマパークや、自然を満喫することができる植物園、キャンプ場などさまざまな遊びを体感することができる関西地方。ゴールデンウィーク期間に足を運んで、すてきな休日を過ごせるとよいですね。

おすすめ記事

「お出かけ」「関西」「ゴールデンウィーク」 についてもっと詳しく知る

出典元一覧

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧