もうすぐ始まる「2人育児」何を準備するといいの?ママたちが思う、あって助かったもの

2人の面倒を同時に見なければいけない2人育児。毎日忙しく、少しでも楽になれば…と思っている方もいるのではないでしょうか。2人目の出産を控えているママも、すでに2人育児に奮闘しているママも、少しでも楽になればうれしいですよね。年齢差によって育児の方法も変わるかもしれませんが、大変さは変わりません。頑張っているママたちに、今回は先輩ママたちからアドバイスや声を紹介します。

amana images

2人育児をどう乗り越えている?

毎日の育児、家事、仕事、本当におつかれさまです。24時間365日、体や頭を動かすママたち。ひとつひとつやることをこなしても、次から次へとやることが出てきますよね。

休む暇もなく頑張っているママたち、本当にすばらしいです。赤ちゃんのうちはミルクを飲んで寝て、のくり返しですが、成長するにつれ大人では考えつかない行動をすることも。1人なら1対1で見ることができますが、2人となれば話は別。年の差によりますが、2人を一度に見ることは想像よりも苦労があります。

2人育児ともなると、猫の手も借りたくなるほど毎日バタバタなのではないでしょうか。2人目の出産を控えているママも、今から不安に思っている方もいるかもしれませんね。

あるママからママリへこんな投稿がありました。

2人育児をするにあたって
準備したほうがよいこと
ありますか?
経験者の方、アドバイス
お願いします!!
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

1人育児とは違い、2人育児は人手が必要になります。しかしパートナーは仕事で、助けてくれる人が周りにいないというママも少なくないですよね。筆者は子供が3人いますが、夫は忙しく休みは週1日。朝早く夜遅い勤務のため育児はほとんど1人でこなします。

2人育児をするにあたり、あると便利なものもあるのではないでしょうか。でも、どんなものを準備したら良いのか、なかなかわからないもの。そこで、2人育児を経験しているママたちにアドバイスを求めました。

あると便利!2人育児におすすめアイテム

きょうだい PIXTA

サポートをしてくれる人が常にいれば良いのですが、身内は遠方に住んでいる、ワンオペ育児真っただ中、誰に頼ればよいのかわからない…そんなママたちもいますよね。2人育児が少しでも楽になると、ママも気持ちに余裕が生まれます。筆者も毎日ドタバタと目が回る育児に、心折れることが多いです。

そんなママたちの力になればと思い、今回は先輩ママたちに2人育児で便利だったアイテムを聞いてみました。これから出産を迎えるママや2人育児に奮闘しているママの参考になれば幸いです。

新生児から使える抱っこひも

抱っこひも PIXTA

うちはまだ2人育児始まったばかりですが、
物でしたら、
意識したのは、首ずわり前から使える抱っこ紐、チャイルドシートでした。
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

小さな赤ちゃんと上の子を、同時に外へ連れていくというときは抱っこひもが必需品!上の子が走り出したり、車道近くを歩いたりするときはベビーカーがあると意外に動きづらいことも。

今は、新生児からたて抱っこができる抱っこひもが増えていますので、そちらの購入がおすすめ。1人育児のときは抱っこひもがなくても大丈夫だったかもしれませんが、2人育児にはあると便利です。

家事の間に役立つバウンサー

バウンサー PIXTA

バウンサーを検討しています。
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

家事や上の子の相手をしているときにあると助かるのがバウンサーです。ゆらゆらとゆれることで赤ちゃんも落ち着いて寝ることができます。

筆者はバウンサーはもっていませんでしたが、同じようなハイローチェアがありとても活躍しました。家事をやっている間は寝かせて、移動もできるものでしたので掃除のときはスムーズに進めることができます。

授乳が楽になる授乳クッション

授乳 PIXTA

物は授乳クッション使いやすいのを買い足したら 毎日のことだし楽になりました。
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

U字型の授乳クッションは、小さな赤ちゃんを支えてくれるので授乳が楽になります。ママの腕だけで支えるのではなく、クッションを使うことで腕への負担も減りますよ。

筆者は縦抱きでの授乳をしていたのでクッションが必須でした。また赤ちゃんが小ぶりだったため、クッションが無いと高さが足りず腕を高く上げる必要があったのでクッションは必須アイテム。

授乳時だけでなく枕としても使えたので、便利だと思います。

家事を短縮!掃除はロボットにおまかせ

掃除機 PIXTA

産まれたらとにかく時間が2人の世話で早く過ぎます。家事が大変なので最近ルンバに助けてもらってます(^◇^;)
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

2人育児が始まると今まで通りの家事ができなくなることがありますよね。掃除はなかなか片付くことがなく、ママもくたくたになることがあるのではないでしょうか。

そんなときは、無理せずロボット式掃除機にお願いしましょう。自動で掃除をしてくれるたのもしいアイテムですよね。筆者は持っていませんが、あればとても助かるのではないでしょうか。

助けてくれる人がいなくても、助けてくれる機械はあります。頼れる部分は頼ってしまいましょう。

ベビーベッドやベビーサークルがあると助かる

ベビーベッド PIXTA

ベビーベッドとベビーサークルですね!
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

ベビーベッドやベビーサークルは、大きくて場所を取ってしまうから買わないという方もいるかもしれません。しかし、掃除をするときや少し離れるときはとても使えます。

そして何より、悪気はなく上の子が赤ちゃんを踏んでしまった、蹴ってしまった、物を落としてしまった…というような事故を防ぐことも。筆者も2人目が生まれたときは、おさがりのベビーサークルを活用しましたよ。

外出時に大活躍する2人乗りベビーカー

ベビーカー PIXTA

下の子が腰が座れば2人乗りベビーカーが楽ですよ( ^ω^ )
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

子供が増えると移動は思ったよりも大変です。上の子が最初は歩いてくれていたけど、疲れてベビーカーに乗りたがったり、抱っこと言ってきたりするとママも困りますよね。

そこで、あると助かるアイテムが2人乗りベビーカー。筆者の友人は子供が3人になったとき、中古で3人乗りベビーカーを購入しました。

移動が本当に楽になるという意見を実際に聞けたので、筆者も購入を検討したのを今でも覚えています。並列タイプ、縦型タイプなど、形はさまざまあるので自分に合ったものを見つけましょう。

ママたちの実体験だからこそ参考になるアイテムばかり!

きょうだい PIXTA

2人育児は、あらゆる場面で大変さが2倍になります。その分、幸せをたくさん感じるシーンも多くなりますよね。ママ1人で育児をするのは手が足りません。今回紹介したアイテムは、ママたちの実体験から学んだものばかりです。筆者も購入した商品もあり、便利さを実感しています。

最初は必要なかったけれど、2人いるなら必要かも!と思うものは購入、またはレンタルを検討してみましょう。ちなみに筆者はショルダーバッグが使い勝手が良くおすすめです。

抱っこひもを使いながらリュックを背負うと中身が取り出しにくいというデメリットが。腕で持つかばんも子供と手をつなげないのでNG。両方のデメリットを解決してくれるショルダーバッグがとても便利に感じています。

常に手を動かせる状態にしておくと、子供への対応も素早くなります。このようにまだまだおすすめしたいアイテムはたくさんありますので、ママリに投稿された他の意見も参考にしてみてください。

おすすめ記事

「準備」「2人育児」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧